【黒猫】カード評価:Birth of New Order

予想外にもAS強化が来なくて、重攻撃型ASが実装された今回。
あと、予告されてた累積解放大魔術が新実装されました。
イラスト的には、好みかどうかは人それぞれですかね。

●執行騎士団長 リュオン・テラム
b0525.jpg
属性水光
種族戦士
コスト62
HP3045
攻撃4522
AS1攻撃・回復:単体へ攻撃(150)+水属性回復(7)
AS2攻撃・回復:単体へ攻撃(250)+水属性回復(10)
SS1累積解放大魔術:反射無視で敵全体へ光ダメージ(100)
それまでの回復量に応じてダメージ増加(最大25万回復/7000)/0-10T
SS2累積解放大魔術:反射無視で敵全体へ光ダメージ(100)
それまでの回復量に応じてダメージ増加(最大25万回復/7000)/0-10T
潜在ファスト10、パネブ4、水攻HP+100(複光+300)、複属性攻HP+500、SP封印無効、戦後回復2
L化攻HP+1000
評価★★★★★★★★★☆
初となる累積解放大魔術持ち。
また、非常に珍しい、ASが攻撃かつ回復というタイプ。
記憶する限り、攻撃強化と回復のセットは多数ありますが、単体攻撃との組み合わせは、Lモードで5%程度つく程度はいても、実用レベルの回復倍率を持つのは初めてです。
また、多分戦後回復で20%回復するのも初だと思います(いたらごめんなさい)
まあ、最大の特徴は言うまでもなく累積解放大魔術ですが。
なお、これ、使う時にどの程度チャージされてるかは、画面でわかるようになってます。
b0531.jpg
いや、引けてませんが、助っ人で使ったので(笑)
なお、この累積は、自身の回復能力とは無関係に、デッキ全体でカウントされているようです。
この累積解放大魔術ですが、破壊力は言うまでもなくこれまでで最大。
ダメージ属性が光のため、有利属性に対するダメージではやや劣るように思えますが、現状最強である融合大魔術、単体純属性大魔術の2倍近い威力があるため、実質の破壊力は大きく凌駕します。
まあ、倍率が馬鹿でかいため、元の攻撃力による影響も大きいので、一概には言えませんが……。
とはいえ、最大威力を出すためには、25万という膨大な数字の回復が必要で、それを叩き出せるのは必ず長期戦になるので……。
トーナメントではやや使いづらいのは否めません。
まあ、初回0ターンで撃てる大魔術、という考え方は出来ますが……さすがに威力不足ですね。
ただ、こいつの一番の使い方は……というか私が使ったんですがね。
助っ人で呼ぶことじゃないかと……(w
なんせ0ターンで撃てますから、味方がやられるのを待つのではなく、精霊交代でも即撃つことができるんですよ。
実際使ったのが、ちょうど攻略中だったクルイサの12-3と12-4だったんですが……。
ボス戦になってから適度に削った後呼び出して、一撃で粉砕してくれました(w
ぶっちゃけ、ホントに助っ人に設定しておくと、戦後回復も使えるので、すごく便利じゃないですかね……(笑)
潜在能力が複属性に特化されてるので、融合デッキで使うと、融合強化込みの累積解放大魔術は、とんでもない破壊力になると思います。
あと、状態異常がなければ、彼らを5体並べる、というとんでもない方法もありです。
なんせ毎ターン50%回復ですから、そうそうやられない。
そもそもステータスが+4500される(初手Lモードなので実質+5500)
さらに戦後回復が100%に達するので、毎回確実に全快状態で戦闘開始。
ヤバイと思ったら、とりあえずSSぶっ放せば、まあ大概なダメージが出るでしょう。
まあ、出来れば回復SS持ち1枚入れておけば、本当に安定するんじゃないかなぁ。

●新しき希望 イスカ・ニルヴァ
b0526.jpg
属性火闇
種族戦士
コスト61
HP2095
攻撃5055
AS1連撃:味方MAXHP15%消費、敵単体を3回連続攻撃(600)
AS2連撃:味方MAXHP15%消費、敵単体を3回連続攻撃(700)
SS1累積解放大魔術:反射無視で敵全体へ闇ダメージ(100)
それまでの被ダメージに応じてダメージ増加(最大18万/7000)/0-10T
SS2累積解放大魔術:反射無視で敵全体へ闇ダメージ(100)
それまでの被ダメージに応じてダメージ増加(最大18万/7000)/0-10T
潜在ファスト10、パネブ2、水攻HP+100(複光+300)、複属性攻HP+500、SP封印無効、九死一生2、戦後回復1
L化攻+2000
評価★★★★★★★★☆☆
リュオンと同じく、累積解放大魔術持ち。
こちらは、被ダメージによってダメージが増加するのですが、その都合上でしょうが、ASが全体HP消費型。
しかも15%も削るというのは過去でもあまり例がありません。
そのためか、アタッカー型なのに珍しく戦後回復を持ってますが。
こちらも同じく、明らかに長期戦向き。
特にクルイサではやはり威力を発揮すると思われます。
また、ステータスがリュオンに比べると著しく攻撃に偏っており、ディスチャージさえ受けなければ、L時の攻撃力は、単純に考えても1万に届きそうな数値。
そこから、ノーチェインで高い効果値で攻撃する上、連撃なので無駄もなく、SSが使えなくても、トーナメントで活躍の余地があるとも言えます。
とはいえ、基本は長期戦向きでしょう。
非常に大きなダメージを受け続けるため、手厚い回復なしでは累積解放大魔術が威力を発揮できないというのは、使い勝手はリュオンに劣るのは否めないでしょうが、最大火力はかなりの魅力だと思います。
融合強化を組みわせた場合、13000から効果値7100という意味不明の破壊力をぶちまけます。
ダメージ属性が闇属性なので、有利属性をつきにくいことを鑑みても、実質効果値でも4500以上ですし。
一種のロマン砲レベルの破壊力ではあるのですが、その割にそれを撃つのが現実的なのはすごいですね。

●執行騎士監査役 シリス・アロキア
b0527.jpg
属性火光
種族戦士
コスト55
HP2885
攻撃3897
AS1チェイン攻撃:20chでダメージUP(1500)+40chでさらにUP(1500)
AS2チェイン攻撃:20chでダメージUP(1600)+40chでさらにUP(1500)
SS1斬撃大魔術:反射無視で単体に火光5連撃(400)+回数分チェイン追加/6-2T
SS2斬撃大魔術:反射無視で単体に火光5連撃(400)+回数分チェイン追加/6-2T
潜在セカンドファスト4、パネブ4、水攻HP+300(複光+300)、毒/弱/死/封/SP封印無効
L化攻撃+1500、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
今回来ないと思われていた、超重攻撃型AS持ち。
なお、これの評価は上方修正させていただいています(アルドベリク&ルシエラも★9評価に変更)
能力的にはほぼ同じ。
違うのは、HPがやや少ないのと、潜在能力があちらは怒りの見破りに対して、こっちは毒/弱体/死の秒針/封印が無効になる点。
つか、さらっと封印が無効にされてます。
ちょっとマテ。
通常時の使い勝手……まあでも、使ってみるとわかるんですが、怒りの見破りってすごく便利なんですよねぇ。
まあどっちもどっちか。
とにかくその圧倒的なASの火力は他の追随を許しません。
というかでたらめすぎる。
クルイサの12をクリアしたのは、アルドベリク&ルシエラのおかげでした、正直。
多分こちらも大活躍必至。
欲しいのですがね……うーん……。

●タイタナスの鉄槌 メルテール・ニセ
b0528.jpg
属性水闇
種族戦士
コスト55
HP2005
攻撃4452
AS1分散攻撃:敵全体に分散攻撃(250)+4chでさらにUP(100)
AS2分散攻撃:敵全体に分散攻撃(350)+4chでさらにUP(100)
SS1大魔術:反射無視で敵全体で水闇ダメージ(120)/1-4T
SS2大魔術:反射無視で敵全体で水闇ダメージ(150)+HP20%以下ならダメージUP(1500)+味方HP全快/3-6T
潜在パネブ4、ファスト3、水攻HP+300(複闇+400)、AS/SP封印無効、九死一生2、HP-500&ダメ×1.1
L化攻+2000
評価★★★★★★★★☆☆
ぶっちゃけ、アウトランダーのメーベルの属性違いです。
スキル、潜在能力は全く同じ。
ステータスが、わずかに下回ってますが、まあ誤差範囲でしょう。
まあ、何気に貴重なのは、水闇の有用な戦力、という点でしょう。
全属性そうですが、どうしても闇属性ってやや戦力的に薄い印象ですが、それを補ってくれる存在です。
ただまあ、HPが非常に低いので、そこをどうカバーするか、という問題がありますが。
融合強化いれても、多分7000届かないくらいでしょうから、最近の強烈な攻撃を受けると、あっという間に落ちてしまいます。
もっとも、HPが低いのは、不調条件を満たすためには便利なので、悪いとも言えませんが。

●執行騎士副団長 ラーシャ・ルツス
b0529.jpg
属性雷光
種族戦士
コスト56
HP5875
攻撃2011
AS1回復・複属性攻撃強化:雷回復(10)+雷攻撃UP(30)+複光ならさらにUP(30)
AS2回復・複属性攻撃強化:雷回復(13)+雷攻撃UP(30)+複光ならさらにUP(30)
SS1撃破強化:30ターンの間、味方攻撃UP(25)+効果中に味方が敵にトドメを刺す都度、攻撃UP(20,最大700)/0-4T
SS2撃破強化:30ターンの間、味方攻撃UP(25)+効果中に味方が敵にトドメを刺す都度、攻撃UP(20,最大700)/0-4T
潜在ファスト4、パネブ4、雷攻HP+300(複光+300)、戦後回復1、AS封印無効、全軽減1
L化光攻+300(複闇+100)
評価★★★★★★★★☆☆
やや時間を空けてやっとそろった、三つ目の撃破強化最後の雷属性。
能力的には、プリフィカとは潜在能力含めて、属性違う以外は全く同じです。
使える状況は限られますが、敵が5体出てくるクエストで、かつのろいが来ないところではかなり強力でしょう。
……クルイサ13はのろいがきますのでダメですね(つД`)
回復を任せるには能力不足なので、そこは補う必要があります。
また、敵をひたすら倒し続けるクエストでは絶大な能力を誇りますが……まあ、あのイベントはそうそうないですよね。

●牙大剣の使い手 クロッシュ・トラウ
b0530.jpg
属性雷闇
種族戦士
コスト53
HP2395
攻撃4056
AS1全体攻撃:敵全体へダメージ(50)+5chでさらにUP(50)
AS2全体攻撃:敵全体へダメージ(80)+5chでさらにUP(50)
SS1スキルチャージ:味方単体のチャージ+1/0-5T
SS2スキルチャージ:味方単体のチャージ+4/3-8T
潜在ファスト5、パネブ4、全攻HP+300(雷+200)、SP封印無効、ディスチャージ無効、全軽減1
L化HP+500、雷攻+300
評価★★★★★★★★☆☆
メアレス3のゼラードと、ほぼ同じ能力ですが、潜在能力が若干異なり、こちらは全属性の能力を向上させます。
といっても、まあ普通は雷で組むでしょう。
いいかえれば、雷属性であれば攻撃HPともに+500されるので、潜在能力を複属性で左右されない、といえます。
ディスチャージが無効のため、クルイサ13のようにディスチャージが連発される場所でも、即座にチャージ+4できて、スキルを使うことが可能に。
全体攻撃も相性がいいですね。
トーナメントなどでも使える場合があるので、使い勝手はいいですが、複数使う必要はあまりないですね。
私は、単色のリフィルを持ってないので、非常に重宝します(w

非常に強力といえるのは、リシス、次いでリュオンでしょう。
イスカもクエスト次第では強力ですが、回復を充実させておかないとダメでしょうね。
メルテールは水の不調大魔術(アイドルエクセリア)がなければ、ぜひ押さえたいところでしょうか。
無理するか、と言われたら微妙ではあるんですが……。
個人的には累積解放大魔術はほしいんですよねぇ。

参加中

【黒猫】カード評価:5周年ガチャ

イラストは事前に公開されてましたが、やはり豪華ですよね。
b0469.jpg
いかにも周年記念っぽい感じですし。
各性能も、十分なものがある感じです。

●夜会の策謀 ディートリヒ&ローヴィ
b0483.jpg
属性火水
種族戦士
コスト59
HP2355
攻撃4611
AS1味方HP10%消費、単体へダメージ(500)
AS2味方HP10%消費、単体へダメージ(600)
SS1AS倍率強化:3ターン火水属性の味方のAS攻撃倍率UP、火水属性が多いほど効果UP(最大3倍)/1-4T
SS2AS倍率強化:3ターン火水属性の味方のAS攻撃倍率UP、火水属性が多いほど効果UP(最大3倍)/1-4T
潜在パネブ2、ファスト3、火攻HP+300(複水+400)、AS/SP封印無効、怒り見破り、HP-500/ダメ×1.1
L化火攻HP+100(複水+100)、攻+1000
評価★★★★★★★★★★
やはり出た、AS強化の属性違い。
性能面については今更でしょう。
久しぶりの評価★10です。
属性的に、火水は先のヴィクトリアの雷水と比較しても、明らかに充実してる人が多い属性。
よって、その利便性はヴィクトリアを大幅に上回ると思われます。
また、属性強化の潜在能力が、完全に火水属性特化型。
自身だけでもすさまじい高火力を叩き出しますが、私の場合は特にほしい。
高火力型のASとしては、3000万記念のリヴェータ&ルドヴィカや喰牙RIZEのイルーシャ、そして火水支援のガトリン。
さらに、属性をそろえるためサポート枠もフェルチ、ソラナ、ツクヨと非常に充実しています。
なので、本当に心底ほしい……。
あと、何気にパネルブーストが2しかないので、ちょっとそこは注意です。

●翼の舞踏 アルドベリク&ルシエラ
b0484.jpg
属性水光
種族天使
コスト56
HP3095
攻撃3899
AS1チェイン攻撃:20chでダメージUP(1500)+40chでさらにUP(1500)
AS2チェイン攻撃:20chでダメージUP(1600)+40chでさらにUP(1500)
SS1斬撃大魔術:反射無視で単体に水光5連撃(400)+回数分チェイン追加/6-2T
SS2斬撃大魔術:反射無視で単体に水光5連撃(400)+回数分チェイン追加/6-2T
潜在セカンドファスト4、パネブ4、水攻HP+300(複光+300)、怒り見破り、SP封印無効
L化攻撃+1500、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
初となる超火力型ASを搭載、強烈な性能をしています。
チェイン保護は必須といっていい性能ですが……。
20chで初めてダメージが増加するのはもちろん、40chなんて意味不明の数字も初。
そして、セカンドファスト型斬撃大魔術も初。
一度発動すれば、かなり短時間で20ch、40chと積み増せるので、チェイン解除がなければ、おそらく圧倒的な火力を誇ります。
単純なAS火力では、なんと恐ろしいことにあのヴィクトリアや今回のディートリヒ&ローヴィを凌駕。
40chの火力はもはや意味不明。
チェイン保護は誤答のリスクも考えて絶対というレベルで必要ですので、絶対的とは言えませんが、ハマった場合の破壊力は他の追随を許さないでしょう。
あと、AS封印無効もないので、そちらも対策が必要な場合はさらにデッキが制限されますが……。
いつか、水光のAS強化が出たら……爆笑できるレベルになりますね(マテ)
あと、何気に、ですが効果値UPの潜在結晶が無いとはいえ、効果値400の連撃を初回6ターン、以後2ターンで撃てるのは非常に凶悪。
しかも毎回10ch増えるので、何気に2ターン毎に10%の攻撃強化(上限なし)を付与するという意味もあります。

●秘密は薔薇の下で イツキ&リンカ
b0485.jpg
属性雷光
種族戦士
コスト56
HP2525
攻撃4242
AS1連撃:敵単体を3回攻撃(150)+解答が早いほどダメージUP(70/4段階)
AS2連撃:敵単体を3回攻撃(250)+解答が早いほどダメージUP(70/4段階)
SS1融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で雷属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3000)/4-7T
SS2融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で雷属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3600)/7-10T
潜在ファスト3、パネブ4、雷攻HP+300(複光+300)、複属性あり攻HP+500、怒り見破り、HP-500/ダメ×1.1
L化攻+1500、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
やはり登場した、雷の融合大魔術の属性違い。
複属性が光ということで、クレティア型精霊強化である主上と被る点はややマイナスですが……ほぼ文句なしでしょう。
ただ、全体攻撃と連撃でどっちがいいかは人それぞれ。
なんですが、実はとんでもない潜在能力があります。
なんと、複属性がある精霊すべての攻HPを+500するというもの。
当然自分も対象になりますから、実際のステータスは非常に高いものがあります。
現状の融合大魔術の中では、最もステータスが高いかもしれません。

●繋がる姉妹の絆 ファム&フェルチ
b0486.jpg
属性雷火
種族術士
コスト56
HP6555
攻撃1599
AS1回復:火雷回復(12)+パネルが2色以上ならさらに回復(6)
AS2回復:火雷回復(15)+パネルが2色以上ならさらに回復(6)
SS1特殊パネル変換:チェインとチャージをパネル付与(1/1)、パネル色数増加で効果UP(上限3/2)/3-3T
SS2特殊パネル変換:チェインとチャージをパネル付与(1/1)、パネル色数増加で効果UP(上限5/3)/5-5T
潜在パネブ4、雷攻HP+300(複火+300)、火攻HP+200、AS/SP封印無効、怒り見破り、戦後回復1
L化雷攻撃+100(複火+200)、HP+500
評価★★★★★★★★☆☆
若干の違いはありますが、ほぼほぼ双翼3のリザの属性違いです。
特にスキルは全く同じ。
で、これ、意外に使い勝手がいいんですよね。
極めて相性がいいのが、2~3色パネル変換持ち。
やってみると、デッキの安定性が段違いに上がります。
ただ、難点はファストスキルがないこと。
スキルの回転速度は速いのですが、初回はやや遅いのです。
まあ、必須かといわれたら……ですが、引けたら非常に便利だし、イラストはとても可愛いのでぜひ欲しい……。

●想い繋がる 和の国神んぐ!
b0487.jpg
属性火雷
種族神族
コスト57
HP2585
攻撃4314
AS1連撃:4chで単体4回攻撃(150)+デッキ属性数分さらにUP(60/5段階)
AS2連撃:4chで単体4回攻撃(250)+デッキ属性数分さらにUP(60/5段階)
SS1ダブルスキル付与:2ターン貯め後、味方単体に8ターンの間SPスキル使用数+1効果付与/2-8T
SS2ダブルスキル付与:2ターン貯め後、味方単体に8ターンの間SPスキル使用数+1効果付与/2-8T
潜在ファスト6、パネブ4、火雷攻HP+200、複属性あり攻HP+500、全軽減2、SP封印無効、怒り見破り
L化火雷攻+300、AS封印無効
評価★★★★★★★★★☆
エステレラ魔道杯の総合報酬で登場した、単体型ダブルスキル付与がついにガチャ精霊として登場。
また、ASがリタは属性特攻連撃でしたが、こちらは通常の連撃で、しかも融合属性の場合その火力は極めて高いものになるため、汎用性は明らかにこちらが上。
そして、この単体型ダブルスキル付与の利便性は、使ってる方ならわかるでしょう。
とにかくすごく便利です。
ステータスも、イツキ&リンカが持ってるのと同じ複属性ありの場合の強化があるので、実質のステータスは非常に高いものに。
何気に全属性軽減2があるので、HPが低いように見えて相当粘り強く戦えます。
難点はAS封印無効が通常時はないことでしょうか。
とはいえ、L化したらつくし、このSSは連発するものではないので、Lモードを維持しての運用は可能ですから、そういう意味では問題は無いかも。
キャラ的にもぜひ欲しいのですが……うーむ。
厳しいかなぁ(つД`)

●宿業に抗う凛煌眼
b0488.jpg
属性水闇
種族戦士
コスト55
HP2932
攻撃3899
AS1連撃:3chで単体を3回攻撃(200)+20chでさらにUP(1300)
AS2連撃:3chで単体を3回攻撃(300)+20chでさらにUP(1300)
SS1詠唱多弾大魔術:反射無視で水闇の順にクイズ正解数の回数だけダメージ(180/15段階)/5-9T
SS2詠唱多弾大魔術:反射無視で水闇の順にクイズ正解数の回数だけダメージ(220/15段階)/8-12T
潜在ファスト4、パネブ2、水攻HP+300(複闇+300)、AS封印無効、怒り見破り、チェイン+1、HP-500/ダメ×1.1
L化攻+1500、凛煌眼(味方攻+500、5ターンダメブロ500、HP50%回復)
評価★★★★★★★★★☆
能力的には、エステレラ2のマーガレット&リアラと同じです。
違いは若干のステータスと、あとはこの二人の特徴ともいえる覇眼の存在でしょう。
使い勝手は悪くはないのですが、20chためるのはそれなりに大変……といいたいのですが。
何気に今回のアルドベリク&ルシエラとは、きわめていい相性といえるでしょう。
連撃数も多いので、単純な火力枠としても優秀。
詠唱多弾大魔術は15回解答も簡単ですしね。
しかし私、詠唱多弾大魔術は三属性全部そろったんだな……(笑)

今回、全精霊が『敵の怒り条件を見破る』という製材能力を持ってます。
これ、まあ攻略サイトがあれば不要とはいえ、ゲーム中常に参照してるわけでもなし、結構便利な気がしますね。

ガチャ総括すると、とにかくディートリヒ&ローヴィがヤバイ。
あと、複属性特化のイツキ&リンカと、ミコト達もかなり強力。
外れといえるのは皆無で、非常に優秀と言い切れます。
ま、私はこのお祭りは大好きなので、まだ追い続けますが、とりあえず……。
しばらくクエストをこなそうかとは思ってます。

参加中

【黒猫】カード評価:2018バレンタイン

意外にも桃娘伝の限定ガチャ中に展開されましたが。
b0399.jpg
今後そうなってくれるなら、むしろ歓迎なんですがねぇ。
無理か。

●清嵐の戦乙女 ヴィクトリア・ネルド
b0400.jpg
属性雷水
種族戦士
コスト58
HP2215
攻撃4649
AS1味方HP10%消費、単体へダメージ(500)
AS2味方HP10%消費、単体へダメージ(600)
SS1AS倍率強化:3ターン雷水属性の味方のAS攻撃倍率UP、雷水属性が多いほど効果UP(最大3倍)/1-4T
SS2AS倍率強化:3ターン雷水属性の味方のAS攻撃倍率UP、雷水属性が多いほど効果UP(最大3倍)/1-4T
潜在パネブ4、ファスト3、雷攻HP+300(複水+300)、AS/SP封印無効、HP-500/ダメ×1.1
L化攻撃+1000、雷攻+100(複水+100)
評価★★★★★★★★★☆
初登場となる『AS倍率強化』持ち。
完全に属性を複属性まで含めて限定するもので、純属性、融合どちらとも相性は悪いです。
ですが、複属性攻撃強化などとは相性抜群。
雷水属性の精霊を多数所持してる人にとっては、大変欲しいカードになるかと思います。
問題は、雷水属性の精霊があまり無い場合で、その場合は宝の持ち腐れ。
倍率は調べないと分かりませんが、指数関数的な数値を示すとしたら、5体揃えるのが前提。
となると、デッキの幅は非常に狭いことになります。
ただ、このスキルの可能性はすさまじいです。
まず当人が2ターン目から効果値1500で攻撃が可能。
また、攻撃倍率とやらがもし攻撃強化を対象にしてくれた場合はすさまじいことになります。
……ないと思うんですが。
さすがに、回復やダメージ軽減は対象外。
つか、これが対象だったらヤバイですね(笑)
欠点はとにかくデッキ構成の狭さ。
ただ、SSは初回1ターン、次回以降も4ターンという短さから、実質ほぼ途切れることなく発動がおそらく可能。
ということは、低い攻撃倍率の精霊でも超火力をたたきだせることになるので、昔の報酬なども使える可能性も出てきます。
今回のこれはともかく、別属性が出たらさらにヤバイですね。
むしろ雷水属性は、数が少ないですから……。

●秘宝発見!? アルル・アーガイル
b0401.jpg
属性火光
種族戦士
コスト57(37)
HP2315
攻撃4434
AS1連撃・複属性攻撃強化:単体に3連撃(150)+火属性攻撃UP(10)+複光ならさらにUP(30)
AS2連撃・複属性攻撃強化:単体に3連撃(250)+火属性攻撃UP(10)+複光ならさらにUP(30)
SS1残滅大魔術:敵全体の光属性ダメージ(600)+10ターンの間、光属性ダメージ(100)、トドメを指した分チェイン増加/1-4T
SS2残滅大魔術:敵全体の光属性ダメージ(600)+10ターンの間、光属性ダメージ(100)、トドメを指した分チェイン増加/1-4T
潜在パネブ4、ファスト3、火攻HP+300(複光+300)、コスト-20、AS封印無効、全軽減1
L化SP封印無効、攻+1500
評価★★★★★★★★☆☆
長時間型の残滅ですが、珍しい点として、まず光属性であること。
そして、これでトドメをさした場合、その分チェインが増加する、という点で、過去の残滅とは異なる効果を持ちます。
もっとも、追加ダメージの残滅の効果値は100(結晶使っても200)なので、あまりトドメに期待できないかもですが、それでもたまには出るでしょう。
むしろ、光属性というのが、有利をあまり取れない、という点から使いづらくなるかもです。
ASは癖が無く非常に使いやすいでしょう。
必須ではないですが、あるととても便利な場面がありそうですし、ハズレ、ってことはまったく無いと思います。

●お菓子に願いを エリアナ・グロス
b0402.jpg
属性
種族戦士
コスト53(33)
HP2935
攻撃7151
AS1連撃:単体6連撃(50)+デッキ内単色精霊の数だけさらにUP(70)
AS2連撃:単体6連撃(150)+デッキ内単色精霊の数だけさらにUP(70)
SS1純属性大魔術:反射無視で単体火属性ダメージ、デッキ内の純属性が多いほどダメージUP(最大3000)/4/7T
SS2純属性大魔術:反射無視で単体火属性ダメージ、デッキ内の純属性が多いほどダメージUP(最大3600)/7/10T
潜在ファスト3、パネブ4、コスト-20、水攻HP+400(純水+400)、AS封印無効、HP-500&ダメ×1.1
L化攻+1500、SP封印無効
評価★★★★★★★★★☆
やはり出た水属性の純属性単体大魔術。
先に出たスモモと比較すると、ステータスはややHPが多く、攻撃力は下回りますが、まあ誤差。
結局攻撃力10000以上からありえない破壊力を叩き込みます。
ASが純属性特化の連撃のため、通常火力も非常に高い。
ただし、スモモと比較すると、L化しないとSP封印無効が無い点が問題。
HPも高いとはいえないので、サポート役は必須でしょう。
とはいえ、桁外れの破壊力を持つのは間違いなし。
すごく欲しいなぁ……。

●ファルネーゼの語らい ルフ&ラト
b0403.jpg
属性火雷
種族神族
コスト55
HP2517
攻撃4155
AS1連撃:単体3連撃(150)+解答が早いほどさらにUP(70/4段階)
AS2連撃:単体3連撃(250)+解答が早いほどさらにUP(70/4段階)
SS1融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で火属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3000)/4-7T
SS2融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で火属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3600)/7-10T
潜在パネブ4、ファスト3、全攻HP+300(火雷+200)、AS/SP封印無効、HP-500/ダメ×1.1
L化攻+1500、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
続けてきた、火属性版融合大魔術もちその2。
前回のフウカ&ミライと異なり、融合強化のクレティア(火水)とは属性が被らないので使いやすい、という人が多いかと思います。
私は……チェチェと被るので、実は……ですが、まあでも使い勝手は良いです。
攻撃力は僅かにアデレード&ミネバを凌ぎますが、まあ誤差。
大きな違いはASで、解答速度依存なので、安定しないのが欠点。
これでデッキ内の属性数で火力UPだったら文句なしでしたが(贅沢)
とはいえ、複属性で3連撃ですから、鉄壁や多層バリアに対しても有効。
アデレード&ミネバを持ってない身としては、ぜひぜひ欲しいところだったんですが……。

●愛の守り手 シトラ・ネーブル
b0404.jpg
属性水闇
種族物質
コスト55
HP2315
攻撃4241
AS1全体攻撃:敵全体へ攻撃(50)+5chでダメージUP(50)
AS2全体攻撃:敵全体へ攻撃(80)+5chでダメージUP(50)
SS1スキルチャージ:味方一人のスキルターンを1早める/0-5T
SS2スキルチャージ:味方一人のスキルターンを4早める/3-8T
潜在パネブ4、ファスト5、全攻HP+300(水+200)、ディスチャージ無効、SP封印無効、全軽減1
L化HP+500、水攻+300
評価★★★★★★★★☆☆
スキル的には、メアレス3のゼラードと同じですが、大きく異なるのが潜在能力。
シトラは、明らかに水の融合デッキで使うことを想定されていると思います。
水闇は使い勝手のいい精霊が多くないので、いい枠がいない場合はぜひ欲しいところ。
最速4ターン目に7ターンチャージできるのは強烈です。
融合大魔術などを早いターンで撃ちたい場合などには、最適じゃないでしょうか。

●深秘なる巫術師 メーベル・テイラー
b0405.jpg
属性雷闇
種族術士
コスト56
HP2035
攻撃4561
AS1分散攻撃:敵全体に分散攻撃(250)+4chでさらにUP(100)
AS2分散攻撃:敵全体に分散攻撃(350)+4chでさらにUP(100)
SS1大魔術:反射無視で敵全体で雷闇ダメージ(120)/1-4T
SS2大魔術:反射無視で敵全体で雷闇ダメージ(150)+HP20%以下ならダメージUP(1500)+味方HP全快/3-6T
潜在パネブ4、ファスト3、雷攻HP+300(複闇+400)、AS/SP封印無効、九死一生2、HP-500&ダメ×1.1
L化攻+2000
評価★★★★★★★★☆☆
不調大魔術の属性違いがついに登場。
まずは初登場だった雷光のミルドレッドの属性違い。
ただ、ASが大きく異なり、分散攻撃となってるため、状況によっては非常に使い勝手が悪いかもしれません。
また、潜在能力がちょっと変わってて、完全に雷闇特化。
属性がそろえば、ボーナスは+700とかなり破格。
まあ、全部揃えるのは至難でしょうが。
非常に強力な精霊ですが、分散攻撃なので使う場面は考えたほうがよさげです。
なお、個人的にはイラストは一番好みです(w

性能的には、ヴィクトリアとエリアナ、ルフ&ラトはかなりヤバイ。
他もハズレということはまず無いでしょう。
また、イラストは文句なしにみんな可愛いですね。
ただなぁ……なんでエーファいないのかなぁ。
まあ、魔道杯報酬とかありえますが。

【黒猫】カード評価:新説桃娘伝2

ガチャはほぼ全スルーですが、カード評価はいつも通りに。
悪いわけではないのですが、4000万、クリスマス(エステレラ2)、正月、SUGARLESSと続いた高水準に比べると、若干見劣りするのは否めません。

●四心一体、Φの陣 スモモ・プルーム
b0376.jpg
属性
種族戦士
コスト54(34)
HP2825
攻撃7452
AS1連撃:単体6連撃(50)+デッキ内単色精霊の数だけさらにUP(70)
AS2連撃:単体6連撃(150)+デッキ内単色精霊の数だけさらにUP(70)
SS1純属性大魔術:反射無視で単体火属性ダメージ、デッキ内の純属性が多いほどダメージUP(最大3000)/4/7T
SS2純属性大魔術:反射無視で単体火属性ダメージ、デッキ内の純属性が多いほどダメージUP(最大3600)/7/10T
潜在ファスト3、パネブ4、コスト-20、火攻HP+400(純火+400)、AS/SP封印無効、HP-500&ダメ×1.1
L化攻+1500、九死一生1
評価★★★★★★★★★☆
初登場となる純属性大魔術の単体版。
破壊力はなんと全体版の2倍。圧倒的な破壊力を誇ります。
全体と競合するというより、昨今全体版では倒れないボスにトドメとしてぶち込むとか、ピンポイントで倒したい場合など、汎用性は高いでしょう。
ステータスの高さと純属性強化も考慮に入れると、攻撃力10000超からの破壊力は、激化大魔術の第三段階を凌駕するでしょう。
反射無視であることで、激化にありがちな流れ弾の反射への被弾がないことも考えれば、使い勝手は上回ります。
一方で、単属性であることから、ガードや吸収、免疫に弱いですが、免疫に関してはまだゲージが上がる前なら問題ないでしょう。
ASも実質純属性デッキが前提とすると、ノーチェインで400~500の効果値を誇り、きわめて高い火力があります。
火の純属性デッキを運用する場合、ぜひ欲しい精霊と言えるかと思います。

●どでかく行くぜ ハルヒコ・ホリカワ
b0377.jpg
属性雷光
種族戦士
コスト54
HP2435
攻撃4124
AS1連撃:4chで単体4連撃(150)+デッキ内の属性数分、さらにUP(60)
AS2連撃:4chで単体4連撃(250)+デッキ内の属性数分、さらにUP(60)
SS1特攻大魔術:全体へ光属性ダメージ(800)+闇属性にさらに特攻(900)+倒した数だけチェイン追加(0-3T)
SS2特攻大魔術:全体へ光属性ダメージ(800)+闇属性にさらに特攻(900)+倒した数だけチェイン追加(0-3T)
潜在ファスト3、パネブ4、全攻HP+300(雷+200)、九死一生2、SP封印無効、HP-500&ダメ×1.1
L化攻+2000
評価★★★★★★★★★★
SUGARLESS BANBINAのマチアの属性違いです。
スキル、潜在能力は属性違いなだけで、内容は同じ。
ただし、ステータスはややHP寄りになっています。
全属性そろった状態のASの火力はきわめて高く、癒合強化と同時に用いるほうが良いでしょう。
今回の中では、一番の大当たりの1つかとは。
欠点は4チェイン必要な初速の遅さと、耐久力の低さ。
融合強化またはステータスUPは必須でしょう(トーナメント除く)
トーナメントであれば、最近の傾向からして、初戦でいきなりSS使用すれば、即座に4チェイン発動可能になることが多いですし。
属性の都合上、漆式ときわめて相性がよく、RELOADEDのアサギ同様、高速クリアのキーカードの1つになると思われます。

●能ある鷹の隠し爪 ヤエ・クリガラ
b0378.jpg
属性
種族戦士
コスト51
HP2775
攻撃7003
AS1分散攻撃:敵全体へ分散攻撃(50)+デッキ内単色精霊の数だけさらにUP(70)
AS2分散攻撃:敵全体へ分散攻撃(150)+デッキ内単色精霊の数だけさらにUP(70)
SS1炸裂大魔術:反射無視で単体へ雷ダメージ(150)+隣接対称に雷ダメージ(800)/7-1T
SS2炸裂大魔術:反射無視で単体へ雷ダメージ(150)+隣接対称に雷ダメージ(1000)/9-3T
潜在パネブ4、セカンドファスト6、雷攻HP+400(純雷+400)、ディスチャージ無効、HP-500&ダメ×1.1
L化九死一生2、攻+1500
評価★★★★★★★★☆☆
ASはスモモの連撃が分散攻撃になったもの……ですが。
ぶっちゃけ、使い勝手は微妙。
効果値が同じなので、敵が単体かつダメブロ等の場合を除いて、ほぼスモモのASが上位互換です。
SSは炸裂大魔術ですが、対象よりその両側のダメージの方が多い特殊型。
ぶっちゃけますと、使い勝手はやや微妙。
ただ、初回発動こそ遅いですが、セカンドファストで2回目からは高回転でぶっ放せる。
ただ、3体構成の敵の場合、たいてい中央が厄介なことがおおいですが、その中央を狙うとダメージが低い。
そうすると偏らせる必要がありますが、そうすると左右どちらかにダメージが出せないというジレンマを抱えます。
また、敵が1体になるととたんに火力が出ないので、単体の強敵相手には論外な一方、分散攻撃は単体のがダメージが出る、というアンバランスさもあります。
火力は高いので、使い方次第でしょうが。
普段は、通常型のリフィルとかのが使い勝手はいいかとは思います。

●人間オーパーツ ハツセ・ノ・シマコ
b0379.jpg
属性水火
種族術士
コスト54
HP5435
攻撃2152
AS1回復・複属性攻撃強化:水回復(10)+水攻撃UP(30)+複火ならさらにUP(30)
AS2回復・複属性攻撃強化:水回復(13)+水攻撃UP(30)+複火ならさらにUP(30)
SS1ダメージブロック:1ターン500以下の全属性ダメージを無効化+5ch消費でさらに1500無効化/0-3T
SS2ダメージブロック:1ターン500以下の全属性ダメージを無効化+5ch消費でさらに2500無効化/3-6T
潜在パネブ4、ファスト3、水攻HP+300(複火+300)、心眼・破、全軽減1、戦後回復1
L化水HP+100(複火+200)、HP+500
評価★★★★★★★☆☆☆
UHGのソフィの色違い。
ASは正直、弱すぎて話にならないと言い切っていいかと。
キモはSSですが、正直ホントにピンポイントでしょう。
幸い、反射時の敵の行動を見れるので、それで『連撃』となってる場合、ダメブロ張って反射上等でSS使う手があります。
その他、敵の行動を完全に無効化できる可能性があるので、いるとすごく便利になる場面はあり得るでしょう。
代用が効かない能力ではあります。
ピンポイントでいたらすごく助かるかもしれない精霊ですが、SS以外は申し訳程度なので、なんとも。
って、唯一引いた(まあ一本釣りでしたが)のがこれなんだよなぁ……ちょっと泣ける。

●鶴鳴九皐 ヒサメ・タヅナキ
b0380.jpg
50
属性
種族亜人
コスト
HP5415
攻撃4315
AS1回復・攻撃強化:水回復(13)+単色精霊数分、攻撃UP(15)
AS2回復・攻撃強化:水回復(16)+単色精霊数分、攻撃UP(15)
SS1スキルチャージ:隣接精霊の発動ターンを3早める/4-8T
SS2スキルチャージ:隣接精霊の発動ターンを4早める/6-10T
潜在パネブ4、ファスト4、水攻HP+400(純水+400)、AS封印無効、ディスチャージ無効、戦後回復1
L化水攻+300、全軽減2
評価★★★★★★★★★☆
ASはハツセに近いですが、回復量が多く回復だけ見ても十分。加えて、純属性デッキの場合、攻撃UPの効果値は75と、ノーチェインとしては十分な数字。
ぶっちゃけ、ハツセが弱すぎて泣く。
SSの隣接チャージは配置によりますが、効果が大きく発動もその効果値に比して早いため、非常に強力です。
テクニカルな使い方を要求される精霊ですね。
ただ、ASだけでも十分仕事できるので、純水属性デッキの回復役として活躍できると思います。
ちなみに鶴鳴九皐とは、賢人の名声はたとえ隠れていても広く知れ渡る、という意味。
なんかヒサメがすごい人に思えてきた(w

●天地に名高き風雷神 フウカ&ミライ
b0381.jpg
属性水雷
種族亜人
コスト54
HP2255
攻撃4245
AS1連撃:単体3連撃(150)+解答が早いほどさらにUP(70/4段階)
AS2連撃:単体3連撃(250)+解答が早いほどさらにUP(70/4段階)
SS1融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で水属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3000)/4-7T
SS2融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で水属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3600)/7-10T
潜在パネブ4、ファスト3、全攻HP+300(水雷+200)、亜人攻+300、SP封印無効、HP-500/ダメ×1.1
L化攻+1500、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
早くも登場した融合大魔術の属性違い。クレティア&プリフィカとは、複属性が火から雷に変わった以外、実はほとんど変わりません。
ステータスだと、むしろHPは500ほど下回ってますが、これはL化時の潜在能力にHP+500があるのでカバーしてると言えなくもなく(ただしあっちは全属性軽減1がある)
あと、攻撃力はほとんど同じなのですが、実際には潜在能力で亜人+300と、久しぶりに種族限定能力があり、この分上回っています。
属性がすでに登場している融合強化のストリート同じのため、同時運用しようとすると、残り3体で火、光、闇を揃える必要があり、よりデッキの選択幅を狭める点が欠点と言えば欠点。
ただ、ASが連撃で、全体攻撃であるクレティア&プリフィカより使い勝手は上でしょう。
また、こういう形で属性違いが出た、ということは、融合強化も同様にAS、属性違いが出る可能性があるわけで、それが出てきたら、こちらのほうが使い勝手が上になるかもです。
というか、こうやって属性違いだしてくれるなら、まだ火の融合大魔術や、雷の融合強化が出ることも期待したいところ。
また、純属性に単体が出たように、こちらも単体が出るでしょうね、そのうち。

真新しいところでは純属性単体大魔術。
あとは今後融合の別バージョンが示唆された形ですね。
火の融合大魔術とか、雷の融合強化をとれてない私としては、歓迎する流れですが。
まあただ、バレンタインが今後控えてる恐れがあり、あまり無理はできないのは事実。
ただ、今回のガチャの期限がバレンタインデー当日を含んでるので、そこがどうなるか、ですが。
とはいえ、そのあとに5周年もありますしねぇ。
この時期はホントにヤバイ(汗)

あと、ついでに。
本日のキャラプレゼントですが、選んだのはこんな感じで……。
b0382.jpg
一番欲しいのはミラノ。
次いでアデレード、あとはまあ誰でも、というところでしたが。
b0383.jpg
この子でした。
可愛いのでありでしょう(w
火属性版であるリザが意外なほど使い勝手よかったですしね。

参加中

【黒猫】カード評価:SUGARLESS BAMBINA

ストーリー的には微妙な評価なんですが……今のところ。
性格だと、一番マシな性格なのが、チェチェじゃないかと……。

●狂い咲く少女の心 ヴィタ・バビーナ
b0348.jpg
属性雷火
種族戦士
コスト58
HP4185
攻撃3321
AS1攻撃強化:雷属性攻撃UP(60)+解答が早いほどさらにUP(20/4段階)
AS2攻撃強化:雷属性攻撃UP(90)+解答が早いほどさらにUP(20/4段階)
SS1融合強化:デッキの属性が多いほど雷属性のHP/攻撃を強化(最大2500,2000)/0-4T
SS2融合強化:デッキの属性が多いほど雷属性のHP/攻撃を強化(最大3500,3000)/4-8T
潜在ファスト4、パネブ4、全攻HP+300(雷火+200)、九死一生1、SP封印無効、心眼
L化全攻+300、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
予想通り登場した雷の融合強化。
クレティア、ストリーとスキルは属性が違うだけで全く同一。
ついでに潜在能力はクレティアと属性以外が全く同一、ステータスはストリーに近い値になってます。
これで、融合大魔術、融合強化ともに全属性揃いました。
私は雷の融合大魔術であるハヅキ&ツバキは持ってるので、これはぜひ欲しいんですよねぇ。
雷の融合強化の配布版は酉レイドの酉だったようで、これを取得してないのでなおさら。
まあ、キャラ的には……やや微妙ですがね(ぁ

●舞い狂う乙女の刀 キルラ・コルテロ
b0349.jpg
属性水光
種族戦士
コスト55
HP2765
攻撃3995
AS1属性特攻連撃・複属性攻撃強化:火闇単体特攻3連撃(200)+水攻撃UP(10)+複光でさらにUP(30)
AS2属性特攻連撃・複属性攻撃強化:火闇単体特攻3連撃(300)+水攻撃UP(10)+複光でさらにUP(30)
SS1行動感知:5ターンの間自身のみカウンター待機+行動不可(550)/7-10T
SS2行動感知:5ターンの間自身のみカウンター待機+行動不可(850)/10-13T
潜在ファスト3、パネブ4、水攻HP+300(複光+300)、心眼・絶、全軽減2、SP封印無効
L化水攻+100(複光+200)、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
最後の水属性の行動感知。
先に出たストル、ソラナ&ヒカリとはステータスが若干違う以外は、全く同一の能力です。
ちょっと助っ人で借りたのですが、これ、ホントにすさまじいですね。
融合強化、クレティア型精霊強化と組み合わせたらとんでもないことになりました。
欲しいのですが、今まで1つも持ってないので……来なさそうだなぁ。
何気に、3体の行動感知の中では一番攻撃力が高いです。
性格かな(笑)

●狂おしき歌声 チェチェ・ウルラーレ
b0350.jpg
属性火雷
種族戦士
コスト54
HP6145
攻撃1694
AS1回復:火雷回復(7)+デッキ内の属性数分効果UP(2)
AS2回復:火雷回復(10)+デッキ内の属性数分効果UP(2)
SS1精霊強化:全体チャージ1後、10ターン攻UP(350)+回復(30)+軽減(30)/1-5T
SS2精霊強化:全体チャージ1後、15ターン攻UP(450)+回復(30)+軽減(30)/4-8T
潜在ファスト4、パネブ4、全攻HP+300(火雷+200)、経験値UP2、九死一生1、戦後回復1、AS/SP封印無効
L化全攻+300、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
先だってLtoLによって進化したクレティアの火属性版、というべき性能です。
ただ、大きく違うのは、ASおよび潜在能力が、複合属性向きになってます。
ASはデッキ内の属性数で効果が変わるタイプですが、仮に火雷で統一しても効果値は11-14とやや低い程度で、属性数が5つあれば効果値は17-20と、AS回復としてはかなり強力な部類になります。
が。
そもそも、多分この精霊がAS回復発動する場面なんて、滅多にないでしょう(笑)
おそらくずーっと精霊強化しっぱなしでしょう。
それほどに、これの効果は絶大です。
火属性の融合デッキに組み入れるのが一番でしょうね。
私は融合大魔術がないですが、それでも十分強力な戦力なのは確実。
ただ……2枚はいらないですよねぇ(つД`)

●狂恋の斧少女 マチア・ジェローシェ
b0351.jpg
属性火闇
種族54
コスト54
HP1935(1435)
攻撃4452
AS1連撃:4chで単体4連撃(150)+デッキ内の属性数分、さらにUP(60)
AS2連撃:4chで単体4連撃(250)+デッキ内の属性数分、さらにUP(60)
SS1特攻大魔術:全体へ闇属性ダメージ(800)+光属性にさらに特攻(900)+倒した数だけチェイン追加(0-3T)
SS2特攻大魔術:全体へ闇属性ダメージ(800)+光属性にさらに特攻(900)+倒した数だけチェイン追加(0-3T)
潜在ファスト3、パネブ4、全攻HP+300(火+200)、九死一生2、SP封印無効、HP-500&ダメ×1.1
L化攻+2000
評価★★★★★★★★★★
先の新年ガチャのカヌエの火闇版。
極めて攻撃性が高く、トーナメントではすさまじい活躍が期待できます。
HPが低いゆえに、イベントでの活躍はやや限定的ですが。
ASがやや特殊で、カヌエ(解答速度)と違い、デッキの属性数により強化される形。
カヌエが現実的な解答速度が1秒台~2秒台でAS1で効果値が460~390。
対して、こちらは属性数が4~5で効果値は390~450ですから、ほぼ同じくらいでしょう。
ただ、解答速度に依存しないので、安定的な火力が出せる点は優れてます。
また、何気に低いHPを補いうるように、九死一生が2(60%)という点も便利なところ。
イベントで使いにくい、とは言いましたが、属性数を増やすことが前提である以上、融合強化とは相性がいいので、その場合HPは+3500されてくれますから、そういう意味では弱点を見事に補ってくれることになります。
極めて強力な精霊であることは疑いようはありません。

●最狂の女料理人 パスパル・シオーネ
b0352.jpg
属性水闇
種族戦士
コスト54(34)
HP4315
攻撃2871
AS1攻撃強化:味方MAXHPの10%を消費、火属性攻撃UP(120)
AS2攻撃強化:味方MAXHPの10%を消費、火属性攻撃UP(150)
SS1ブースト:4ターン隣接味方のMAXHPを毎ターン10%消費、攻撃UP(350)+稀にクリティカル(3-7T)
SS2ブースト:4ターン隣接味方のMAXHPを毎ターン10%消費、攻撃UP(500)+稀にクリティカル(6-10T)
潜在ファスト4、パネブ4、コスト-20、水攻HP+300(複闇+300)、AS封印無効、全軽減1
L化水攻+300、HP+500
評価★★★★★★★★☆☆
新年ガチャのジークの水属性版。
というかほぼ能力も同じ(ステータスも極めて近い)なので、特に述べることもありません。
不調大魔術の発動には寄与するでしょうが、それでもHPをざくざく削る精霊なので、扱い注意です(笑)
……料理が強烈なんだろうか(ぉぃ

●狂速の爆走少女 ラガッツ・ファンテ
b0353.jpg
属性
種族戦士
コスト51
HP3025
攻撃6749
AS1連撃:単体8回攻撃(50)+単色精霊数分ダメージUP(70)
AS2連撃:単体8回攻撃(150)+単色精霊数分ダメージUP(70)
SS1連鎖解放大魔術:反射無視してターン終了時に火属性ダメージ(100)、全チェイン消費し消費数分さらにUP(最大30chで3300)/5-8T
SS2連鎖解放大魔術:反射無視してターン終了時に火属性ダメージ(200)、全チェイン消費し消費数分さらにUP(最大30chで4200)/8-11T
潜在パネブ4、ファスト3、雷攻HP+400(純雷+400)、九死一生1、経験値UP2、SP封印無効、HP-500&ダメ×1.1
L化攻+1000、雷攻+200
評価★★★★★★★★☆☆
相変わらずやや使いにくい『連鎖解放大魔術』ですが、2018/01/19に大幅な上方修正が行われました。
それにより、最大火力が増加。
さらに、消費チェイン数に応じて威力が上がるのは同じですが、今までは最大30chのうち、半分の15chではその威力は半分どころか、30%も出なかったのですが、これが改善され、消費チェイン数に比例して威力が上がるように。
これによって、SS2なら15chほどで、その火力は純属性大魔術を凌駕し、最大なら全体攻撃としては融合大魔術をも凌駕し、最強になりました。
しかもこれで単属性のため、純属性強化と合わせた場合、その破壊力は下手すると最強状態の激化大魔術に匹敵します。
とはいえ、全チェイン消費という代償は小さいものではなく、むしろこれだけ強化されても、見合ってるかといえば微妙。
極めて潤沢なチェインの供給方法があって始めて、強力な力を発揮できるでしょう。
ぶっちゃけ、一閃斬撃大魔術なしでは厳しいのかなぁ、とは思います。

性格やキャラ的にはアレですが、性能的には文句なしのラインナップです。
なんせ最後の雷の融合強化に、同じく最後の水の行動感知。
トーナメント特化の特攻連撃、最後のクレティア型精霊強化。
高い効果値を持つ隣接ブースト。
大幅に効果の上がった連鎖解放大魔術。
融合強化、行動感知、クレティア型精霊強化、短周期特攻は文句なしに大当たり。
残りの2つも外れではないでしょう(以前の性能だと連鎖解放大魔術は外れと断言できましたが)
私も融合強化はぜひぜひ欲しいのですが……。
うーん。
バレンタインが怖いんですよねぇ。
去年は、あのクレティアにユッカですからね……。

参加中

【黒猫】カード評価:2018年正月ガチャ

●新春の鈴を鳴らす ストリー・ヒスト
b0303.jpg
属性水火
種族術士
コスト57(37)
HP4475
攻撃3118
AS1攻撃強化:水属性攻撃UP(60)+解答が早いほどさらにUP(20/4段階)
AS2攻撃強化:水属性攻撃UP(90)+解答が早いほどさらにUP(20/4段階)
SS1融合強化:デッキの属性が多いほど水属性のHP/攻撃を強化(最大2500,2000)/0-4T
SS2融合強化:デッキの属性が多いほど水属性のHP/攻撃を強化(最大3500,3000)/4-8T
潜在ファスト4、パネブ4、コスト-20、全攻HP+300(水火+200)、AS/SP封印無効、心眼
L化全攻+300、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
予想通り登場した、水の融合強化。
能力的には、前回のクレティアに酷似してますが、ステータスはややバランス型。
また、九死一生がない代わりに、コストが-20されていて、AS封印無効がある、という違いがあります。
当然ですが、水の複属性デッキで使うことを推奨されます。
最高の組み合わせは、言うまでもなく、融合大魔術のクレティア&プリフィカ。
私はこれを持ってた都合上、絶対にほしかったのがこのカードでした。
引けてよかったー。

●払暁の空賊記 ジーク・クレーエ
b0304.jpg
属性火闇
種族術士
コスト56(36)
HP4645
攻撃2845
AS1攻撃強化:味方MAXHPの10%を消費、火属性攻撃UP(120)
AS2攻撃強化:味方MAXHPの10%を消費、火属性攻撃UP(150)
SS1ブースト:4ターン隣接味方のMAXHPを毎ターン10%消費、攻撃UP(350)+稀にクリティカル(3-7T)
SS2ブースト:4ターン隣接味方のMAXHPを毎ターン10%消費、攻撃UP(500)+稀にクリティカル(6-10T)
潜在ファスト4、パネブ4、コスト-20、火攻HP+300(複闇+300)、AS封印無効、火軽減2
L化火攻+300、HP+500
評価★★★★★★★★☆☆
きわめて効果値の高いブーストを隣接する精霊にだけ付与するSSが特徴。
なので、配置が特に重要ですが……。
このカードを入れる場合、HPのコントロールの都合上、入れられるアタッカーはほぼ2枚でしょうから、十分といえます。
ただ一方で、ブーストというのは回復精霊でもクリティカルにかけられる能力なので、そういう意味ではマイナス。
また、ASもHPを削るので、ブーストがかかった精霊は何もしなくても1ターンで20%のHPが削れるため、回復は手厚くしておかないとやばいです。
ただ、HPが削れるのは考えようで、不調型のSSの発動条件を満たす調整にも使えますので、一長一短ですね。

●初春の太陽燦々 カヌエ・デ・ヤック
b0305.jpg
属性水光
種族神族
コスト56
HP2425
攻撃4318
AS1連撃:4chで単体に4回攻撃(250)+解答が早いほどさらにUP(70/4段階)
AS2連撃:4chで単体に4回攻撃(350)+解答が早いほどさらにUP(70/4段階)
SS1特攻大魔術:全体へ光属性ダメージ(800)+闇属性にさらに特攻(900)+倒した数だけチェイン追加(0-3T)
SS2特攻大魔術:全体へ光属性ダメージ(800)+闇属性にさらに特攻(900)+倒した数だけチェイン追加(0-3T)
潜在ファスト3、パネブ4、神族攻+500、水攻HP+300(複光+300)、九死一生1、HP-500&ダメ×1.1
L化攻+2000
評価★★★★★★★★★★
極めて攻撃力の高い精霊です。
今回おそらく一番の当たり。
能力的には、同属性のGAクレティアが複属性化したものに近いですが、ステータスが複属性故に劣る分、ASの火力は上回り、SSの火力も凌駕します(ただしステータスの差を考慮するとそう変わらないでしょう)
むしろ、複属性であるため、融合強化や融合大魔術とかみ合う点が大きな違い。
他属性では、エステレラ魔道杯の上位報酬であるプティに近いですが、配布とガチャの違いで、能力は大きく上回ります。
ASについては、GAクレティアよりやや効果値では上回り(プティよりは大幅に上)、複属性故に攻撃回数はなんと8回と、対鉄壁では圧倒的。
クレティアとは競合するというより、単色デッキではクレティア、複色デッキではカヌエ、と使い分けをすべきだと思います。
複属性の攻撃型なので、耐久力にはやや不安が残りますが……。
トーナメントの場合はさして問題にはならないでしょうし。
というより、正直に言うなら融合強化がない限りは、通常のクエストではやや火力不足になることがあるかと。
SSが実質一段階なので、最大火力はやや不足気味です(この点はクレティアが大幅に上回る)

●新たなる救世と正義 レグル&テーラ
b0306.jpg
属性火火
種族戦士
コスト56
HP2575
攻撃4218
AS1連撃:敵単体を4回攻撃(100)+10chでさらにUP(700)
AS2連撃:敵単体を4回攻撃(200)+10chでさらにUP(700)
SS通常連結パネル生成:3ターンの間、同属性パネル2つを連結、パネル1つ辺りのダメージダウン(30)/0-4T
SS特殊特殊パネル変換:パネルにチャージ1の効果を付与/0-4T
潜在ファスト4、パネブ4、火雷攻HP+200、火攻HP+100(複雷+300)、SP封印無効、全軽減1、九死一生1
L化攻+1000、火雷攻+200
評価★★★★★★★★★☆
これで3色そろった連結パネル生成。
ただ、この3枚、ステータスは結構違ってて、バランス型のアルル&ヴィクトリアと、やや攻撃偏重のアリエッタと……。
そして今回のレグル&テーラは、一番攻撃に偏ったステータスです。
まあ、ASが完全なアタッカー型なので、これが一番いいとは思いますが。
連結パネル生成は、使ってみるとその威力がわかるタイプ。
トーナメントではやや微妙ですが、イベントではハマると絶大です。
なお、連結パネル生成のこの3体の精霊は、ステータス以外は笑えるほどに能力が同じです。
なんせ潜在能力は属性が違うだけであとは全部一緒……(笑)

●夜明けの双星 アイ&アイ
b0307.jpg
属性
種族物質
コスト52
HP5525
攻撃4518
AS1回復・攻撃強化:雷回復(13)+デッキの雷純属性精霊数だけ攻撃UP(15)
AS2回復・攻撃強化:雷回復(16)+デッキの雷純属性精霊数だけ攻撃UP(15)
SS1スキルチャージ:隣接する精霊のスキルチャージ+3/4-8T
SS2スキルチャージ:隣接する精霊のスキルチャージ+4/6-10T
潜在ファスト4、パネブ4、雷攻HP+400(純雷+400)、AS/SP封印無効、戦後回復1
L化雷攻+300、全軽減2
評価★★★★★★★★☆☆
効果値の高い隣接スキルチャージと回復と攻撃強化。
能力的に、ほぼ雷単色デッキ専用といえます。
雷単色デッキで用いた場合、ASで効果値75の攻撃強化がノーチェインで入るので、何気に強力。
自分自身も実はかなり攻撃は高いので、意外にダメージを与えられるかもです。
SSは配置が最重要ですが、隣接ブーストと違い、隣接してないのでもチャージしたいケースがありえるので、その点での汎用性は劣ります。
なお、個人的にイラストは一番の大当たりだと思います(笑)

●謹賀新年・双剣羽 ツバキ&ハヅキ
b0308.jpg
属性雷水
種族戦士
コスト56
HP2245
攻撃4418
AS1全体攻撃:敵全体へ攻撃(50)+5chでダメージUP(50)
AS2全体攻撃:敵全体へ攻撃(80)+5chでダメージUP(50)
SS1融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で水属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3000)/4-7T
SS2融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で水属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3600)/7-10T
潜在ファスト3、パネブ4、全攻HP+300(雷水+200)、ドロップアップ1、SP封印無効、HP-500&ダメ1.1倍
L化攻+1500、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
やはり出た、最後の融合大魔術。
これで、次のイベントで雷の融合強化も確定的だと思います。
ステータスが前回のクレティア&プリフィカよりさらに攻撃寄りになってます。
また、コストが1だけ低いですが、これはステータスの合計値がやや下回るからかも?
融合強化については今更述べるところはないですね。
今後を考えたら、ぜひ欲しいカードの1つですが……。
無理っぽいなぁ(つД`)
あと、非常に珍しい潜在能力『ドロップアップ』を保持しています。
能力的にも、イベントクエストなどで活躍が特に期待されますね。
属性の都合上、Vtユッカとの相性もかなりいいですね。

とりあえずこんなところ。
能力的に、水の融合強化、トーナメント特化といえるカヌエ、雷の融合大魔術であるツバキ&ハヅキは抑えたいところですねぇ。
あとは連結パネル生成。
イラスト的には、アイ&アイが一番欲しいんですが(笑)

参加中

【黒猫】カード評価:エステレラ魔道杯 報酬評価

●累積下位:聖夜も精勤 メルボン・オース
b0277.jpg
属性雷火
種族術士
コスト43
HP3245
攻撃2456
AS1攻撃強化・ガード:4chで火雷攻撃UP(40)+全軽減(10)
AS2攻撃強化・ガード:4chで火雷攻撃UP(60)+全軽減(10)
SS1ブースト:2ターン、単体にブースト付与(HP-10%、150)/0-3T
SS2ブースト:2ターン、単体にブースト付与(HP-10%、150)/0-3T
潜在ファスト3、パネブ4、火攻HP+300(複雷+300)、雷攻HP+200、九死一生1、全軽減1
L化雷HP+300
評価★★★★★★★★☆☆
ASは正直に言うなら取得難度に見合う弱さです。
ただ、SSは状況によっては使えます。
おそらく初となる単体ブースト。
使い方次第ですが、魔道杯とかでは使える場面がありそう。
0ターンで即座に発動する上、標準的なブーストの性能があり、かつ2ターンなのでたとえば1ターン余分にかかる場面があっても切れない、というのは便利。
通常攻略でも、どうしても2ターンはかかる場面だと、1ターンブーストでは足りない場面があるでしょうから、そういう場面では使えます。
ただし、本人の攻撃能力および支援能力はあまりアテにはしてはいけない感じ。
とはいえ、4chあればある程度のノーチェインのそれよりは強力ですから、悪いとはいえません。

●累積中位:手芸の真髄 ウェスティ・ローク
b0278.jpg
属性火水
種族神族
コスト46
HP5435
攻撃1345
AS1回復:水火回復(10)+5chで全属性軽減(10)
AS2回復:水火回復(13)+5chで全属性軽減(10)
SS1特殊パネル変換:1クエスト1回のみ、パネルをALL属性変換し、全軽減(35)、回復(35)を付与/0-5T
SS2特殊パネル変換:1クエスト1回のみ、パネルをALL属性変換し、全軽減(35)、回復(35)を付与/0-5T
潜在ファスト5、パネブ4、火攻HP+300(複水+300)、水攻HP+200、全軽減1、戦後回復1、AS封印無効
L化水火攻+200、SP封印無効
評価★★★★★★☆☆☆☆
久しぶりに出た1クエスト1回制限能力。
しかし……強力ではありますが、かといって絶大というほどではなく。
パネル付与はのろい等で解除されない強みがありますが、戦闘をまたげないという欠点があり、0ターンで発動するとはいっても、緒戦からそこまで苛烈な攻撃が来るケースは稀。
仮にあったとしても初手の回復は確実に空振りなわけで……。
まだ、攻撃(100)とかがあったほうがよかったと思います。
ASも回復役としては明らかに頼りないし。
あと、そいえば彼も神族だったんですね。
あの世界は人と神が平然と共存してるから分かりにくい……。

●累積上位:浄罪と救済 エレンディ・トゥオノ
b0279.jpg
属性
種族術士
コスト46(36)
HP2555
攻撃6502
AS1連撃:単体6回攻撃(100)、解答速度でUP(70/4段階)
AS2連撃:単体6回攻撃(200)、解答速度でUP(70/4段階)
SS1炸裂大魔術:反射無視で単体に火属性ダメージ(650)、隣接にも火属性ダメージ(650)/2-5T
SS2炸裂大魔術:反射無視で単体に火属性ダメージ(850)、隣接にも火属性ダメージ(850)/4-7T
潜在ファスト3、パネブ4、コスト-10、火攻HP+300(純火+300)、九死一生1、経験値UP1
L化攻+1000、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
累積上位にふさわしい、強力な精霊です。
キャラと性能かみ合ってないけど……(笑)
スキルにはほぼエタクロ3のユッカと同じ。
ただし、SSの発動に必要なターン数が、スキルそれ自体で1多いです(あっちはSS1で4ターン、SS2で6ターン)
あと、ステータスもHP攻撃とも500ほど劣ります。
潜在能力もさすがに劣りますが、それでも十分に強力。
単色デッキ用としては、非常に強力なアタッカーだと思います。
また、能力の割りにコストが非常に低いのもメリット。
最近、私でもコストオーバーがありえるんですよね……結晶積みまくると(汗)

●デイリー下位:守護女神見習い エリャ・グラウクス
b0280.jpg
属性
種族神族
コスト37(27)
HP1325
攻撃6243
AS1種族特攻:全体攻撃(40)+魔法生物にさらにUP(150)
AS2種族特攻:全体攻撃(70)+魔法生物にさらにUP(150)
SS1特攻大魔術:単体へ水属性ダメージ(200)+水属性にはさらにダメージ(1800)/0-8T
SS2特攻大魔術:単体へ水属性ダメージ(200)+水属性にはさらにダメージ(1800)/0-8T
潜在ファスト8、パネブ4、コスト-10、水攻HP+300(純水+300)、九死一生1
L化攻+1000、HP+500
評価★★★★★★★☆☆☆
レベル上げきったとき、ステータス間違えてるのかと思ったほど、極端な攻撃力偏重型。
というか異様なほど低い耐久性は、単独ではかなりヤバイレベルです。
水単色デッキをこれ以外全部ガチャ産(+800)で組んだとしても、HPは5125。
純属性強化が最大で入っても8152と、かなり少ないといわざるを得ません。
ASが極めてピーキーで、ハマった場合はすさまじいですが……魔法生物ってどのくらいいるっけ。
確かに敵では多いですが……。
とりあえず、現在開催中のエステレラの敵はほとんど魔法生物ですね。
あと、非常に珍しい同属性に対する特攻大魔術。
なので、局地戦用なのは確か。
面白いとは思いますが。

●デイリー上位:本とみんなと プティ・プエルトーニ
b0281.jpg
属性雷闇
種族術士
コスト53(43)
HP1645
攻撃4513
AS1連撃:4chで単体3回攻撃(150)+HP50%以上でさらにUP(200)
AS2連撃:4chで単体3回攻撃(250)+HP50%以上でさらにUP(200)
SS1特攻大魔術:敵全体へ闇属性ダメージ(600)+光属性に対してさらにダメージ(900)+倒した数だけチェイン追加/0-3T
SS2特攻大魔術:敵全体へ闇属性ダメージ(600)+光属性に対してさらにダメージ(900)+倒した数だけチェイン追加/0-3T
潜在ファスト3、パネブ4、コスト-10、雷攻HP+300(複闇+200)、九死一生1、AS封印無効
L化攻+1000、HP+500
評価★★★★★★★★☆☆
ASは正直に言えば弱いです。
同じ倍率でHP条件がない場合でも、HP条件込みより100低いだけ、というのは普通にいます。
ただ、この精霊の本領は対光属性。
サタ女2ルルベルが持つ闇の特攻ダメージをきわめて速い回転速度で叩き込めます。
ただし欠点として、SS2がなく、最大火力はルルベルを下回ります。
ただ、これもすぐLモードになれる、という利点とも捉えられるので、必ずしも欠点とはいえません。
能力的には、むしろかつてのレディアント魔道杯の総合報酬だったワルツが近いですね。
ただ、こちらはワルツほどの最大火力はないし、あちらはASも対闇属性特化でしたが。
エリャほどではありませんが、こちらも極端な攻撃力偏重型。
複属性でこれなので、HPは実質、エリャを大きく下回ります。
ASの条件がHPですから、下手すると一撃受けるだけで発動条件を満たせないことがあるのも難点ですね。
光属性の敵がたくさん出る場所では強力な性能を持ちますから、クエスト次第では大活躍できると思います。

●総合報酬:聖夜もイタズラ リタ・バニスター
b0274.jpg
属性水闇
種族神族
コスト56(36)
HP2815
攻撃4045
AS1属性特攻連撃:4chで火光に特攻4連撃(500)
AS2属性特攻連撃:4chで火光に特攻4連撃(600)
SS1ダブルスキル付与:2ターン貯め後、味方単体に8ターンの間SPスキル使用数+1効果付与/3-8T
SS2ダブルスキル付与:2ターン貯め後、味方単体に8ターンの間SPスキル使用数+1効果付与/3-8T
潜在ファスト5、パネブ4、コスト-20、水攻HP+300(複闇+300)、全軽減2、SP封印無効、心眼・絶
L化水攻+300、AS封印無効
評価★★★★★★★★★☆
久しぶりに登場したイタズラ女神・リタ。
総合報酬として引っさげてきたのは、やや評判の悪いダブルスキル付与ですが……。
これ、結構ヤバイ性能です。
というのは、まず、結晶使えばチャージターンは1に出来ます。
さらに、初回発動はかなり早い。
実質、4ターン目には単体ならダブルスキルを付与できます。
で、もう1つが、その持続時間。
なんと8ターン。
つまり、セカンドファスト型激化大魔術持ちにかけた場合、効果中に最大4回ダブルスキルの効果を得られます。
あとはセカンドファスト型無属性大魔術を持つ精霊。
今後ダブルスキルの効果がこちら方面になるとしたら、使い方が大幅に変わってきます。
クエストによってはホントにキーカードになりえます。
また、ASの攻撃力もきわめて高い。
デイリーがどちらも極端に攻撃偏重に対して、こちらはやや攻撃偏重のバランス型ですから、十分主戦力として戦えます。
総合報酬にふさわしい、強力な、しかし使い方を考えさせられるカードだと思います。

参加中

【黒猫】カード評価:X'mas in エステレラ

ガチャはいったん撤退モードですが、とり急ぎいつものを。
イラスト指数は文句なしに最高のガチャですが(笑)

●聖夜に祝福を クレティア・ブライユ
b0242.jpg
属性火水
種族術士
コスト56
HP5105
攻撃2547
AS1攻撃強化:火属性攻撃UP(60)+解答が早いほどさらにUP(20/4段階)
AS2攻撃強化:火属性攻撃UP(90)+解答が早いほどさらにUP(20/4段階)
SS1融合強化:デッキの属性が多いほど火属性のHP/攻撃を強化(最大2500,2000)/0-4T
SS2融合強化:デッキの属性が多いほど火属性のHP/攻撃を強化(最大3500,3000)/4-8T
潜在ファスト4、パネブ4、全攻HP+300(火水+200)、九死一生1、SP封印無効、心眼
L化全攻+300、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
純属性強化に続く、今度は融合強化。
デッキ内の属性の数が多ければ多いほど強化されるステータスUPスキルをひっさげてのクレティアさん登場。
ただ、純属性強化はSS1でも攻撃強化(100)、SS2なら攻撃強化(200)を持ちますが、こちらはそれがないので、その点は劣ります。
とはいえ、これまで大きく水をあけられていた純属性に対して、同じ速度でステータスを引き上げられる意味は大きいです。
また、HP増加量に関してはこれまでの最大である3000(単体強化除く)を凌駕する数値を出せます。
何より、複属性は実質はその総ダメージは単属性の1.25~1.75倍に相当するわけで、ステータスUPの恩恵の比率は非常に大きい。
加えて、複属性構成は純属性デッキと比べても、その汎用性は大幅に上回るわけで、きわめて強力なデッキになること請け合い。
それをステータス面で凌駕してたのが純属性でしたが、それに追いすがることになります。
無論、元々のステータスが純属性と複属性では違うので、単純な比較は難しいですが……。
ヤバイのは融合大魔術。
アレの破壊力は純属性大魔術の2倍。
これまで、ステータスが大きく開いていたから問題にならなかったですが、それが……うっひゃあ。
といっても、私はアデレード&ミネバを取得し損ねてますからね……痛い。
なお、ASは癖のない攻撃強化。
解答速度で効果が上がるため、ノーチェインでも非常に強力といえます。
文句なしに大当たりだと思います。

●聖と邪 プリフィカ・ランクスター
b0243.jpg
属性水闇
種族神族
コスト56
HP6185
攻撃1876
AS1回復・複属性攻撃強化:水回復(10)+水攻撃UP(30)+複闇ならさらにUP(30)
AS2回復・複属性攻撃強化:水回復(13)+水攻撃UP(30)+複闇ならさらにUP(30)
SS1撃破強化:30ターンの間、味方攻撃UP(25)+効果中に味方が敵にトドメを刺す都度、攻撃UP(20,最大700)/0-4T
SS2撃破強化:30ターンの間、味方攻撃UP(25)+効果中に味方が敵にトドメを刺す都度、攻撃UP(20,最大700)/0-4T
潜在ファスト4、パネブ4、水攻HP+300(複闇+300)、戦後回復1、AS封印無効、全軽減1
L化水攻+300(複闇+100)
評価★★★★★★★★☆☆
双翼3のルシエラに引き続きの撃破強化。
この間の『時間内に敵を出来るだけ撃破する』といったクエストでは、文句なしに最強の支援ですが、正直通常ではあまりに微妙な性能なのは否めません。
狙うとしたら、分裂するやつらですかねぇ。
その場合、ボスに超火力叩き込むことも出来るし。
ただ、そういう特殊なクエスト以外では、宝の持ち腐れかとは思います。

●慧眼無双の大賢者 ノイン・ケーラ
b0244.jpg
属性
種族術士
コスト51
HP2545
攻撃7215
AS1属性特攻連撃:4chで水単体へ特攻6連撃(450)+解答が早いほどさらにUP(70,4段階)
AS2属性特攻連撃:4chで水単体へ特攻6連撃(550)+解答が早いほどさらにUP(70,4段階)
SS1大魔術:スキル反射無視で単体に無属性ダメージ(1500)/7-2T
SS2大魔術:スキル反射無視で単体に無属性ダメージ(1500)/7-2T
潜在セカンドファスト5、パネブ4、雷攻HP+400(純雷+400)、SP封印無効、HP-500&ダメ1.1倍、九死一生2
L化攻+1500、ディスチャージ無効
評価★★★★★★★★★☆
単体無属性大魔術もち。
セカンドファストにより、一度発動するようになれば、2ターン毎に撃つことができるタイプです。
スキルの回転が非常に速く、無属性なのでほぼどんな敵にも安定したダメージが出せるのが強み。
また、Lモードになればディスチャージが無効になりますが……たいてい即撃ちするから、あまりそれは活かせないかな、と。
ただ、ASは属性特攻ですから、基本は水相手でしょう。
属性吸収を貫通出来るメリットが大きいです。

●聖夜に聖女の歌声を ソラナ&ヒカリ
b0245.jpg
属性雷光
種族術士
コスト54
HP2865
攻撃3855
AS1属性特攻連撃・複属性攻撃強化:水闇単体特攻3連撃(200)+雷攻撃UP(10)+複光でさらにUP(30)
AS2属性特攻連撃・複属性攻撃強化:水闇単体特攻3連撃(300)+雷攻撃UP(10)+複光でさらにUP(30)
SS1行動感知:5ターンの間自身のみカウンター待機+行動不可(550)/7-10T
SS2行動感知:5ターンの間自身のみカウンター待機+行動不可(850)/10-13T
潜在ファスト3、パネブ4、雷攻HP+300(複光+300)、心眼・絶、全軽減2、SP封印無効
L化雷攻+100(複光+200)、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
先日実装されたばかりの行動感知。
起動後、敵のあらゆる行動に対してカウンター攻撃を発動させるという強烈なスキルで、特に分裂する敵などに効果絶大。
最初に出たのは、確かAbyssCode07のガチャですね(スルーしたけど)
ハマれば非常に強力な上、撃破強化と異なり、ハマる場面の非常に多いのが特徴。
うまく使えれば、攻略が非常に楽になります。
ASは残念ながらやや火力が低く、攻撃のメインは行動感知になるでしょうが……それが際立って強力。
クエストの周回とかでは非常に便利な場合がありそうですよね。


●武闘派熱血系 マーガレット&リアラ
b0246.jpg
属性火雷
種族天使
コスト54
HP2932
攻撃3814
AS1連撃:敵単体3連撃(200)+20chでさらにUP(1300)
AS2連撃:敵単体3連撃(300)+20chでさらにUP(1300)
SS1詠唱多段大魔術:反射無視で火雷の順にクイズ正解数の回数だけダメージ(180/最大15回)/5-9T
SS2詠唱多段大魔術:反射無視で火雷の順にクイズ正解数の回数だけダメージ(220/最大15回)/8-12T
潜在ファスト4、パネブ4、火攻HP+300(複雷+300)、雷攻HP+200、毒弱死封無効、AS封印無効、チェイン+1
L化攻+2000
評価★★★★★★★★★☆
オリジナリティあふれた今回の中では、ともすると控えめ、ともいえるスキルセット。
といっても、単に過去に持ってるのがいた、というだけで、アタッカーとしては非常に強力です。
特に、ASの20ch後の破壊力はすさまじいものがあり、単純なゆえに、たいていの場所に出すことが出来るでしょう。
また、封印等を無効化する能力はとても便利。Lモード時の攻撃力は単体でも7000を超えるもので、複属性とは思えない火力を持ちます。
一方、HPもそこそこの値があるため、非常に汎用性の高いアタッカーでしょう。
欠点は詠唱多段大魔術の面倒さでしょうかねぇ(笑)

●あなたへ クレティア&プリフィカ
b0247.jpg
属性水火
種族術士
コスト57
HP2755
攻撃4221
AS1全体攻撃:敵全体へ攻撃(50)+5chでダメージUP(50)
AS2全体攻撃:敵全体へ攻撃(80)+5chでダメージUP(50)
SS1融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で水属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3000)/4-7T
SS2融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で水属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3600)/7-10T
潜在ファスト3、パネブ4、全攻HP+300(火水+200)、九死一生1、SP封印無効、HP-500&ダメ1.1倍
L化攻+1500、全軽減1
評価★★★★★★★★★☆
やはり出てきた、水属性の融合大魔術。
つまりこの後、おそらく正月に水属性の融合強化が来るのはほぼ確定的。
破壊力はいまさら言うまでもありませんね。
ASがアデレード&ミネバ同様に全体攻撃なのが残念ですが、とはいえ破壊力は折り紙つき。
なお、ステータスはわずかに攻撃力はこちらの方が上で、あとは潜在能力をほぼ同じですね。
まして、水火、ということは、ガトリンによる複属性攻撃強化を受けられるので、十分な火力が得られます。
(同じ属性は1つまでなら入れても全属性入れられる)

ガチャ全体として、イラストの水準は極めて高く、また、やや特殊なものが多いとはいえ、強力な能力を持ったカードが多いです。
正直、すごくねらい目だと思います……が。
正月がすぐ来ますから、怖いですよねぇ(笑)

参加中

【黒猫】カード評価:4000万DL記念

ぜんぜん引けてない上に早々にあきらめた4000万DL記念ではありますが、おなじみの記事は作ろうかな、と。
先に行っちゃうと全体的に『強いけど必須じゃない』という感じではあります。
まあ、記念だし1枚くらいは欲しかったんですがねー。

●Like Sisters エニィ&クラン
b0182.jpg
属性
種族戦士
コスト54
HP2545(2045)
攻撃7750
AS1分散攻撃:敵全体へ分散攻撃(50)+デッキ単色精霊数分さらにUP(70)
AS2分散攻撃:敵全体へ分散攻撃(150)+デッキ単色精霊数分さらにUP(70)
SS1炸裂大魔術:敵単体にスキル反射無視の水属性ダメージ(950)+両隣に水属性ダメージ(950)/4-7T
SS2炸裂大魔術:敵単体にスキル反射無視の水属性ダメージ(1250)+両隣に水属性ダメージ(1250)/7-10T
潜在パネブ4、ファスト3、水攻HP+400(水単+400)、九死一生1、AS/SP封印無効、HP-500/ダメ×1.1
L化攻+2000
評価★★★★★★★★☆☆
高火力型の炸裂大魔術と分散攻撃。
ただし、水単色で運用するのが前提で、その場合の火力はノーチェインで400--500と破格。
敵が一体の場合は最高クラスの火力でしょう。
また、Lモード時に攻撃力が2000も上がるため、きわめて攻撃能力に優れますが、その分耐久力は最下級レベル。
水単色で固めても、6000程度。
まあ、これに純属性強化が入れば8000~9000には届きますが、天敵はのろい(特にHPダウン系)でしょう。
炸裂大魔術にしても、火力は高いですが、初回はともかく2回目以降は7ターン(SS2なら10ターン)と水着ユッカのような連射性能はないので、使い分けでしょうか。
分散攻撃という特性上、敵が5体出るクエストは不向きなので、炸裂大魔術の範囲の狭さという欠点はないと考えてもいいですが、できればのろいがこないような単体ボスだと理想。
その場合はきわめて強力なアタッカーとなってくれるでしょう。

●双竜天翔 アデレード&ミネバ
b0183.jpg
属性火光
種族
コスト56
HP2845
攻撃4035
AS1全体攻撃:敵全体へ攻撃(50)+5chでダメージUP(50)
AS2全体攻撃:敵全体へ攻撃(80)+5chでダメージUP(50)
SS1融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で火属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3000)/4-7T
SS2融合大魔術:敵全体にスキル反射無視で火属性ダメージ、デッキ内の属性数でダメージUP(最大5属性で3600)/7-10T
潜在パネブ4、ファスト3、全攻HP+300、火攻HP+200、九死一生1、SP封印無効、HP-500/ダメ×1.1
L化攻撃+3000、被ダメ×1.5、回復不可、全軽減1
評価★★★★★★★★★☆
新スキル『融合大魔術』を初実装した精霊。
デッキ内の属性の数が多いほどダメージが上がる、『純属性大魔術』の逆ですが、昨今、複属性もそろえたほうが大幅にパラメータが上がる潜在能力が多いため、その恩恵を十分にもらえない、という点においてはデメリットともいえるスキルです……が。
その代わり、なんと破壊力は純属性大魔術の2倍。
まあ、これは本人も複属性を持つため、パラメータが単色精霊より抑え気味、というのも理由の1つでしょう……が。
性能だけ見れば、個人的には一番欲しい精霊(絵も好み)
Lモード時は攻撃力が実に+3000もされるため、実質単色精霊並の攻撃力になります。
SSの破壊力は、最近でた3ターン封印型の反動大魔術・蝕をも凌ぎ、全体攻撃としては現状最強。
これを凌ぐのは最大強化状態の激化大魔術のみですので、反射無視がある攻撃魔術としては文句なしに最強です。
つか、強すぎないか……。
ASが全体攻撃、SSも全体攻撃の上に、実質多様な属性が入る都合上、混成属性の敵に対応しやすいデッキとなるため、デッキの対応力という点では優れたデッキになるでしょう。
この能力の都合上なのか、おそらく初となる(4周年トリエテリスが持ってました)全属性の攻撃HPをUPさせる潜在能力を持ってますが、複属性で全属性そろえればいいと思われるので、あまり問題にはならないでしょう。
本人が光を持ってますから、あとの4精霊で闇、雷、水をそろえればいいので、構築難易度はある程度カードがそろってる人なら、それほどではないでしょうし。
正直に言うなら、これでASが単体攻撃で、デッキの属性の数だけダメージUP、とかなら文句なしに★10つけてました。
というか全体攻撃は……悪くはないんですが、やはり火力が落ちるのは否めませんからねぇ。
別属性の融合大魔術に期待したい(w

●勝利に突撃!アルル&ヴィクトリア
b0184.jpg
属性雷火
種族戦士
コスト56
HP3665
攻撃3503
AS1連撃:敵単体を4回攻撃(100)+10chでさらにUP(700)
AS2連撃:敵単体を4回攻撃(200)+10chでさらにUP(700)
SS通常連結パネル生成:3ターンの間、同属性パネル2つを連結、パネル1つ辺りのダメージダウン(30)/0-4T
SS特殊特殊パネル変換:パネルにチャージ1の効果を付与/0-4T
潜在ファスト4、パネブ4、雷火攻HP+200、雷攻HP+100(複火+300)、SP封印無効、全軽減1、九死一生1
L化攻+1000、雷火攻+200
評価★★★★★★★★★☆
UHGアリエッタの雷版……というより、ステータス以外、属性違いの完全コピーです。
ただ、そのステータスがアリエッタは攻撃偏重だったのに対し、こちらはバランス型。
そのため、耐久に優れますが攻撃力はかなり落ちます。
どちらがいいかは人それぞれ……でしょうが、この精霊の真骨頂はいうまでもなく連結パネル生成。
うまく使えばクエストの攻略に大きく寄与すること間違いなし。
デッキを使う際に頭を悩まされるのは確実ですね。
攻撃力こそ劣りますが、連結パネルをうまく使えば10ch達成は難しくないし、そうなれば火力は十分でしょう。
必須ではないですが、攻略の幅を大きく広げてくれるのは間違いないかと。

●誘う幻想顕界 シエオラ&プラーミャ
b0184.jpg
属性火光
種族術士
コスト56
HP2845
攻撃4053
AS1連撃:味方MaxHP10%を使い、敵単体を3回攻撃(500)
AS2連撃:味方MaxHP10%を使い、敵単体を3回攻撃(600)
SS1複属性回復:火属性の味方回復(40)+複属性が光ならさらに回復(40)/0-3T
SS2複属性回復:チェイン+2、火属性の味方回復(40)+複属性が光ならさらに回復(40)/3-6T
潜在パネブ4、ファスト3、火攻HP+300(複光+300)、SP封印無効、戦後回復1、九死一生1
L化攻HP+1000
評価★★★★★★★★★☆
火属性では初実装の『複属性回復』ですが、発動ターンが非常に短いため、単純に3ターン毎に火属性を40%回復できる、と考えて使うのもありです。
(初実装だと思ったら、ドルキマス3で水属性は出てました。失礼しました)
また、HPを削るASと回復の組み合わせは……多分初か、かなり珍しいかと思います。
回復の回転が極めて速いので、非常に使い勝手は良好。
初速アタッカーとして優秀で、長期戦でも耐久力にも寄与できる点は非常に便利。
1ターンに大きなダメージを受けるようなクエストでない限りは、いろんな場面で使えるかと思います。
あと、絵が秀逸(マテ)

●想いは、はるか天高く ヤエ&ヒサメ
b0186.jpg
属性水光
種族戦士
コスト56
HP2855
攻撃4025
AS1複属性攻撃強化:味方MaxHPの10%を使い、水攻撃UP(90)+複光ならさらにUP(50)
AS2複属性攻撃強化:味方MaxHPの10%を使い、水攻撃UP(120)+複光ならさらにUP(50)
SS1ブースト:1チャージ後、味方MaxHPの20%を使い、味方攻撃UP(200)、稀にクリティカル/0-1T
SS2弱体化大魔術:反射無視で敵全体へ水属性ダメージ(100)、15ターン弱体化(15)/1-4T
潜在パネブ4、ファスト3、水攻HP+300(複光+300)、九死一生1、全軽減1、SP封印無効
L化水攻+100(複光+300)
評価★★★★★★★★☆☆
幻魔特区RELOADEDのミュールの色違い。
こちらも属性以外のスキル、潜在能力はまったく同じですが、こちらはアルル&ヴィクトリア以上に、ステータスがミュールとは異なります。
ミュールは複属性にもかかわらず、HPが6000超という完全HP特化のステータスでしたが、こちらはむしろ攻撃偏重。
ASは全体強化ですから、自身の火力はさほど期待できるわけでもないのですが。
SSは瞬間ブーストと長期戦向きの弱体化。
実はミュールはまだまともに使ったことがないのですが……瞬間的な爆発力は非常に高いといえるでしょう。
1ターン持続とはいえ、トーナメントなら実質最後まで持ちますしね。
消費もシャレにならないですが、逆に言えばHP20%以下を容易に作れるともいえますし。
まあ、ほぼトーナメント用だとは思います。

●若き日の聖剣王と覇眼王《邂逅》
b0187.jpg
属性
種族戦士
コスト59
HP3785
攻撃7265
AS1チェイン攻撃:4chで単体にダメージ(200)+HP50%以上でさらにUP(200)
AS2チェイン攻撃:4chで単体にダメージ(300)+HP50%以上でさらにUP(200)
SS1一閃斬撃大魔術:反射無視で全体へ水属性ダメージ(650)+攻撃対象数に応じてチェイン増加(最大31)/5-8T
SS2一閃斬撃大魔術:反射無視で全体へ水属性ダメージ(950)+攻撃対象数に応じてチェイン増加(最大31)/8-11T
潜在ファスト3、パネブ4、雷攻HP+400(純雷+400)、九死一生1、経験値UP2、SP封印無効
L化攻+1500、剣聖眼
評価★★★★★★★★☆☆
これで一閃斬撃大魔術も三属性そろいましたかね。
というわけで、喰牙RIZEのラディウス、またはUHGリルムと潜在能力はまったく同じ。
ただし、さすがにキャラ的に、L化潜在には覇眼が入ってます。
一閃斬撃大魔術共通ですが、特に相性がいいのは連鎖解放大魔術。
なんですが、現状雷属性はまだ不在なので……おそらく次あたりですかね。
ただ、単純にチェイン稼ぎ+大火力、と考えても十分なのがこのスキルの長所。
敵が5体いるところで、20chASを持つ精霊と一緒に用いれば、十分活躍してくれると思います。

先の記事でも書きましたが、正直に言うなら性能的に突出したものがあるのはなく、個人的には特に好きなキャラがいる精霊もないので……20連爆死したこともあり、今回は完全撤退とします。
(実は双翼IIIは単発ちまちまやってて、結局合計で28回くらいはまわした)
融合大魔術が面白そうだし、あそこだけ唯一それなりに好きなキャラだから欲しいといえば欲しいのですが……まああきらめます。
それよりは、X'masや新年に回そう。
前回の3500万はキャラ的にもお気に入りばかりで、性能も(当時としては)強烈なのが多かっただけに、ちょっと残念。

ところで……。
魔道杯総合報酬の、2015年のはまだLtoL来ないんですかね……。
すごく待ってるんですが……。

参加中

【黒猫】カード評価:双翼のロストエデンIII

あまり引けてはいませんが……とりあえずいつもの記事です。

●王は悪を叫ぶ アルドベリク・ゴドー
b0139.jpg
属性
種族魔族
コスト54
HP2585
攻撃7701
AS1チェイン攻撃:4ch単体攻撃(250)+リーダー時さらにUP(250)
AS2チェイン攻撃:4ch単体攻撃(350)+リーダー時さらにUP(250)
SS1大魔術:反射無視で敵全体へ無属性ダメージ(750)/7-2T
SS2大魔術:反射無視で敵全体へ無属性ダメージ(750)/7-2T
潜在パネブ4、セカンドファスト5、雷攻HP+400(純雷+400)、水軽減2、AS/SP封印無効、HP-500&ダメ×1.1
L化攻+1500、九死一生2
評価★★★★★★★★★☆
属性違いの元帥。
AS/SPともに全く同じで、潜在能力も非常に似通ってますが、こちらは水軽減があり、さらにAS封印無効もあるので、より耐久力に優れてます。
また、ステータスも若干上回ります。
とにかく強力なのは、一度たまったらあとは2ターン毎に撃てる無属性大魔術でしょう。
今回のガチャでは、間違いなく当たり。
無属性はほしいんですがね……。

●記憶の深淵が嗤う ルシエラ・フオル
b0140.jpg
属性火光
種族天使
コスト56
HP6105
攻撃1907
AS1回復・複属性攻撃強化:火属性回復(10)+火属性攻撃UP(30)+複光ならさらにUP(30)
AS2回復・複属性攻撃強化:火属性回復(10)+火属性攻撃UP(30)+複光ならさらにUP(60)
SS1撃破強化:30ターンの間、味方攻撃UP(25)、効果中、味方が敵にトドメを刺す都度、攻撃UP(20、最大700)/0-4T
SS2撃破強化:30ターンの間、味方攻撃UP(25)、効果中、味方が敵にトドメを刺す都度、攻撃UP(20、最大700)/0-4T
潜在パネブ4、ファスト4、火攻HP+300(複光+300)、戦後回復1、全属性軽減1、心眼
L化火攻+300、AS封印無効
評価★★★★★★★★☆☆
新スキル『撃破強化』の持ち主。
単純に考えると、クエスト開始からこのスキルを使うとして、4戦あって敵が3体なら、ボス戦では効果値200くらいの攻撃強化がかかってる計算。
5体クエストなら、300くらい。
ただ、おそらくですが分裂とかでも増えるんじゃないですかね。
そうなると、すごい効果になる可能性がありますし、今回の撃破数稼ぎなどは相性抜群でしょう。
天敵は言うまでもなく効果解除系。
また、正直にいうなら、効果値的にはバレンタインユッカとかのタイプのが容易でしょう。
ASはそれ目的で採用するほどじゃないし。
ハマれば従来とは比較にならないほど強力だとは思いますが。
正直、撃破による効果UPは40~50くらいでよかった気はしますが。

●双翼の系譜 リュディガー・シグラー
b0141.jpg
属性
種族戦士
コスト51
HP2895
攻撃6875
AS1連撃:単体8回攻撃(50)+単色精霊数分ダメージUP(70)
AS2連撃:単体8回攻撃(150)+単色精霊数分ダメージUP(70)
SS1連鎖解放大魔術:反射無視してターン終了時に火属性ダメージ(100)、全チェイン消費し消費数分さらにUP(最大30chで2500)/5-8T
SS2連鎖解放大魔術:反射無視してターン終了時に火属性ダメージ(200)、全チェイン消費し消費数分さらにUP(最大30chで3500)/8-11T
潜在パネブ4、ファスト3、水攻HP+400(純水+400)、九死一生1、経験値UP2、SP封印無効、HP-500&ダメ×1.1
L化攻+1000、水攻+200
評価★★★★★★★☆☆☆
扱いにくさでいえば、おそらくトップクラスのSSである『連鎖解放大魔術』ですが……。
実は、相性が抜群にいいスキルが『一閃斬撃大魔術』、つまり水属性の場合は、UHGのリルム。
というわけで、私はほしいんですよね……。
この『連鎖解放大魔術』は実質、30chないと使い物にならないレベルなんですが、その代わり最大火力は他の追随を許さないレベルの破壊力があります。
勝てるのは現状では、激化大魔術だけじゃないかと。
なので、ボス戦で『一閃斬撃大魔術』からの『連鎖解放大魔術』は圧倒的。
これの利点としては、超火力である『連鎖解放大魔術』は攻撃後の発動なので、例えば一定ダメージとかで怒りに突入することがあるボスが、ディスチャージとかやってくる場合でも、先に『連鎖解放大魔術』を撃って、それから『一閃斬撃大魔術』とすれば問題がない。
まあ、ピンポイントではありますが、それいったら汎用的なのを除けば、たいてい『この場面で』というやつが多いですしね。
それにしても、この外見であの性格ですか……あははははー(笑)

●双翼の寵姫 リザ・ロットレンダー
b0142.jpg
属性火水
種族術士
コスト54
HP6605
攻撃1415
AS1回復:火水回復(12)+パネルが2色以上でさらに回復(6)/3-3T
AS2回復:火水回復(15)+パネルが2色以上でさらに回復(6)/5-5T
SS1特殊パネル変換:チェインとチャージをパネル付与(1/1)、パネル色数増加で効果UP(上限3/2)
SS2特殊パネル変換:チェインとチャージをパネル付与(1/1)、パネル色数増加で効果UP(上限5/3)
潜在パネブ4、火水攻HP+200(火複水+400)、全軽減1、戦後回復1、AS/SP封印無効、心眼
L化火攻+100(複水+200)、HP+500
評価★★★★★★★★☆☆
地味に初登場、パネル付与の効果がパネルの色数で変わります。
ただ、その効果はかなりのもので、3色パネルでSS2ならそれを踏むだけで、チェイン+6、チャージ+4という破格っぷり。
ただ、最近では非常に珍しく、ファストスキルもセカンドファストもありませんので、スキルの回転は自分自身のチャージ増加も必要とします。
また、確実に3色踏む抜く必要はあるでしょう。
ASも2色以上で効果が上がるので、特にエクストラのクエストとは相性抜群でしょう。
ただ、その分潜在能力はやや強力。
また、高回転の3色変換と組ませると、非常に強力。
うまくすれば、20chなどの超高チェインのサポートすら務まります。
なぜか私は2枚引きましたが……まあ2枚は……あまりいらないかなぁ(汗)

●に魂いち ヴェレフキナ&シミラル
b0143.jpg
属性雷闇
種族魔族
コスト54(34)
HP1345
攻撃4831
AS1連撃:単体3回攻撃(150)+解答が早いほどUP(70/上限4段階))
AS2連撃:単体3回攻撃(250)+解答が早いほどUP(70/上限4段階)
SS1ブースト:1ターン、MAXHP35%を消費し攻撃UP(1200)、さらに極稀にクリティカル/0-10T
SS2ブースト:1ターン、MAXHP35%を消費し攻撃UP(1200)、さらに極稀にクリティカル/0-10T
潜在パネブ4、ファスト10、コスト-20、雷攻HP+300(複闇+300)、AS封印無効
L化雷攻+100(複闇+200)、全軽減1
評価★★★★★★★☆☆☆
きわめてピーキーな性能です。
ASは普通なんですが、SSが強烈。
というか、こういっては何ですが、おそらくよほどの場合を除いて、通常クエストでは使い物になりません。
初回は開幕から使える単体ブーストは確かに強力ですが、2回目からは必要ターンはなんと10ターン。
ASは連撃なので、その高火力を無駄なく発揮できますが、2ターン目には効果が切れますし、1ターンで突破した場合、次のターンでは残りHPはわずか30%まで低下。
トーナメントでも初戦から使うと、3戦目では回復がなければ倒れてしまうという問題を抱えますが、SSが切れたらさほど火力に期待できないというジレンマ。
あるいは、高難易度の序盤を高火力で薙ぎ払ってもらって、早々に退散してもらう、とかでしょうか。
ただ、これだけピーキーだと、ハマってくれれば攻略のキーカードになることもあるのが侮れないところですが。
ただ、結構カードが揃ってる人向けなのは確かだと思います。

●けんか魔帝 クィントゥス・ジルヴァ
b0144.jpg
属性
種族魔族
コスト50
HP1745
攻撃8002
AS1全体攻撃:敵全体へ攻撃(50)+5chでさらにUP(50)
AS2全体攻撃:敵全体へ攻撃(50)+5chでさらにUP(50)
SS1反動大魔術・蝕:反射無視で敵全体へ水属性ダメージ(味方数×380)、発動後味方全体3ターン封印 /7-10T
SS2反動大魔術・蝕:反射無視で敵全体へ水属性ダメージ(味方数×440)、発動後味方全体3ターン封印/10-13T
潜在パネブ4、ファスト3、水攻HP+400(純水+400)、火軽減2、九死一生1、毒弱死封無効
L化攻+1000、水攻+200
評価★★★★★★★★☆☆
幻魔特区Rのタイシの水属性版。
なんと、潜在能力まで含めて、属性以外全部同じという驚きの色違い版。
ただ、大きく違うのは、ステータス。
HPが1000以上低い代わりに、攻撃力は1000以上上回ってます。
性格反映してますねぇ(笑)
SSの火力は極めて高い反面、状態異常防御必須といえる代物ですが、その破壊力は凄まじいものがあります。
彼自身は水単じゃないとダメ、ということはないですが、まあそれで用いる方が効率的でしょう。

正直に言うなら。
アルティメットハロウィンガールズのが、当たりガチャと言えました。
まあ、仕方ない。
ただ、アルドベリクは間違いなく最高ランクのカードですし、撃破強化は特に今回のようなイベントでは素晴らしいかみ合わせを誇ります。
デザイン的には……やはりルシエラとリザですね。
ルシエラほしいよぅ(笑)

参加中

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』『Fate/Grand Order』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年だけ『ファイアーエムブレムヒーローズ』がありましたが、今は記事はないです。
黒猫は若干課金、FGOは福袋のみ、白猫FEHは無課金です。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
  

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるゲーム制作元に属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク