【白猫】ネタバレ注意:ゼロ・クロニクル全クリア後の考察

今回は思いっきりネタバレ含みます。
11島攻略の分も含みかねないので、そこまでクリアしてない人はご注意ください。
追記部分に書くので、PCで普通に見る分には展開されないはずですが。
あ、その前に、今日の1日1回ガチャの結果ですが……。
z267.jpg
うーん。
★4はいいんですが、なぜ被るかなぁ(つД`)
《1日1回ガチャの現状》
★2:9個
★3:8個
★4:3個

確率論から考えると、もう★4は無理かなぁ。
残念……。

参加中。
白猫あんてな参加中。
以下ネタバレなのでご注意を














というわけで……ゼロ・クロニクルのノーマル、クロニクル両方終わった時点での考察になります。
11島のハードまでの情報も含みますので、終わってない方はホントにご注意ください。
警告はしてるので、ネタバレに関する文句は受け付けません。

今更ですが、ゼロ・クロニクルの内容は(プレイヤー側の参加キャラが現代なのは置いといて)ストーリーとしては完全に白と黒の王国の崩壊を、白猫のオープニングのあのシーンも含めた形でなぞった話です。
前にも記載しましたが、11島で部分的、あるいはある程度記憶を取り戻した主人公とアイリスが、実際に何を思い出したのか、ということをユーザに見せた、とも言います。
……それなら、期間限定にすべきじゃない気はするんですがね、このイベント。
11島のノーマルクリアしたら開示されるようにすべきではないかという気はすする。
それはともかく。
このイベントで明らかになったことは大まかには以下。
●闇の王が『均衡』を無視して闇でのみ世界を覆おうとしてたこと
●主人公が闇の後継者の一人だったこと(他にもいたこと)
●主人公とアイリスの出会い
●バール封印の経緯
●白の王国壊滅の経緯
●アイリスがまだ即位してからそれほど経ってない王だった
●白の王国でソウルに還らなかった者は、アイリスを(多分)除いて3人のみ(ファイオス、シーマ、テオ)
●ファイオスは永い時間の中で狂って、エピタフと化した
また、シーマについても心にわずかな『闇』を埋め込まれ、時間をかけてそれが膨れ上がっていったことが示唆されてます。
あるいは闇の使途の誰か……とも考えましたが、違う気はする。
これから出てくるんでしょうかね。
テオは不明。
今のところ、才能がある子ということしか提示されてません。
こちらもまだ未登場だと思います。
ちょっとだけ、スキエンティアで仲間になったリュートが生まれ変わりかも、とも考えましたが、それにしては伏線なさすぎなので、多分ないでしょう。
また、今回もう1つはっきりしたのが、これに先立って実施されたクラウンイベントの王冠の出所。
当時、白の王国の決戦兵器として作られたものだったようで。
……ただ、適合者に授与する余裕、なかったよね、これ……。
数万年を経てようやく、というところか。
話の通りだと、アイリスが授けないとダメっぽいし、てことは白の王国崩壊からこれまで、誰一人授与されなかったんだろうし。
というかむしろ、アイリスが眠ってる間は同じく休眠状態だったんだろうしなぁ。

他にも残された謎はいくつかありますが。
●謎の語り手
端々に出てくる謎の語り手。
『均衡』を維持することを至上目的とするアイリスに対して警鐘を鳴らすようなコメントをしている人物。
●キャトラのこと
物語の中で一度だけ出てきた白猫はアイリスが化けたものだったので、これは違う。
となると、キャトラは……となるのですが。
多分ですが、キャトラってアイリスの一代前の白の王じゃないですかね。
あ、謎の語り手も同じくで。
確定じゃないですが、可能性は高いと思います。
●バロンはナニモノ
アイリスのことを最初から知ってた彼。
しかし、ゼロ・クロニクル内に彼に該当する人物は出ていなかったです。
また、さすがにウン万年生きてるともちょっと思いづらい。
そして11島ハードで、彼は自分のことを『見守る者』と言ってます。
飛行島のことを知ってたことなどを考えると、当時からの生存者か、または転生体という可能性が一番高いと思うんですが……。
可能性があるとすると、智の賢者であるフムニールの関係者か。
いずれにせよ、彼に関しては全く不明です。
●エピタフの思惑
永い時間かけて狂ったファイオスのなれの果てがエピタフのようですが……。
となると、彼は本質的には白の民。
つまり、闇の王とは別の思惑で活動する者となります。
まあ、実際協力こそすれど、部下って感じじゃなかったですがね。
ただ、こうなると『シャッテンシュピール』は黒の民の末裔を仲間にしつつも、その目的は闇の王のそれとは違うということ。
むしろ、純粋な黒の民で狂ってたわけではないグローザが外れたのは必然だったかも。
おそらくエピタフの目的は、アイリス個人じゃないかと思います。
もう狂ってしまって元の自分のことなんて忘れてるでしょうが……。
いつかその正体が明かされて、アイリスが揺さぶられる、ということもあるのかな、と。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、FGOは福袋のみ、白猫FEHは無課金です。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
  

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるゲーム制作元に属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク