【黒猫】四周年魔道杯 終了

今回風邪ひき状態だったのもあって、魔道杯関連の記事が2本だけですね(ぉ
というわけで魔道杯終わりました。
私の最終順位はこうでした。
a339.jpg
積んだポイントは結局60万は完走したので、61万弱です。
しかし今回、何が凄いって、総合報酬のボーダーが100万超ということでしょう。
100万で総合もらえないとか、異次元すぎます。
今回、私は3日目に40万近く積みましたが、もし今回総合が欲しかったら、同じことを2日目にもやって、さらにそれ以外で30万以上積まないとダメだったということに。
いや、意味分からないから(汗)
今回は覇級でポイント1.2倍が設定されたのもあったことで、周回効率は高かったようですが……。
ちなみに私は覇級は何回か挑戦しましたが、面倒になって結局伍式でした。
まったりやるにはここが一番なので……(笑)
覇級はピピアやアライアを持ってるから、多分ちゃんとやれば周回できたんでしょうけどね。
実際、無事60万貯めてから攻略サイトとか参考にして試しましたが、多分6ターン出せるデッキは行けたと思います。
ともあれ、4日間お疲れ様でした。

しかし……マジでこの方式はそろそろ限界っぽい気がします。
100万超とか、さすがに異様過ぎる。
じゃあどうすればいいのか、ということに関してはあまり答えがないのも事実ですが……。
いっそ、総合報酬を累計報酬の最後に、とも考えますが、それじゃあ総合はどうするんだ、という話にもなりますしねぇ。
そうなったら、みんな60万で止まる……のはあまり問題はない気がしますが(ぁ
実際、60万だって楽なものではないですし。
後は総合枠の拡大か。
去年は実際、3周年だからか、30000位まで解放されてましたが、今回は通常通りの25000位まで。
これもボーダーが高騰した要因でしょう。
これの回答が中止された『魔道杯・乱舞』だったんでしょうが……。
調整が難しかったんだろうなぁ、とは。
ユーザーが競い合いつつ、無茶ではない設定、が難しいのは仕方ないんですがね。
時間使えば使っただけ有利になるのはある種仕方ないでしょうし。
ただ、限度越えてる感じですが。
魔道杯というか、トーナメント戦のこの形式は悪くないとは思うんですが。
あるいは、FEHの闘技場のように、1日で挑める回数に制限かけるかして、1日および期間中に稼げたポイントの累計の報酬だけとか。
難しいですかねぇ……でもほんとにちょっとヤバイと思う。

さて、無事魔道杯も終わったし、ということでクエストというか、まずはミッションを片づけてたのですが……。
a340.jpg
しくしく……これはひどい(笑)
ちなみに最後は2つのクエストの二者択一で負けました(つД`)

参加中
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、他は今のところ課金せずにやってます。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
 

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるコロプラに属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク