【黒猫】メアレス2終了と新スキル妄想

まあ残ってたのがボス作成(しかも中~封)とイベントポイント4万程ですからね。
さすがに……。
b965.jpgb966.jpg
どちらも終わりました。
ボスの潜在結晶は無理に作る必要もないのでイベントとしては完了。
とはいえ、メアレス2はメアレス1同様非常に面白かったです。
3への期待値も高まりますね(w

で、それは置いておいて……。
今回から新たに『時限大魔術』というものが誕生。
要するに遅延発動魔術ですが、その代わりその破壊力は絶大なようで。
遅延発動というと『無に帰す瞳』が代表例でしたが、それのダメージ版。
その代わりボスにも効果がある点や、複数設置可能な点が異なります。
最大設置数5ということで、まあ時限大魔術持ち5枚並べるってのはまずないと思いますが、発動させた場合、すさまじいダメージをたたきこむこと請け合い。
最大で10000%、つまり100倍ダメージ(有利属性なら実質150倍)となりますから、100万以上でも一瞬で吹き飛ぶでしょう。
まあ5つ設置と行かなくても、1つでも30万程度は吹っ飛ばせるわけで、ダメージで怒りに突入するタイプとかでも、ターン調整すれば、怒り前から一気につぶすことも可能。
また、斬撃大魔術同様、おそらくすべて『反射無視』がつくと思われるので、この点でも無に帰す瞳を上回ります。
ただその一方、所詮属性ダメージなので苦手属性に対するダメージはどうしても減る。
また、鉄壁相手にはほぼ無力です。
この点は属性も鉄壁も関係ない『無に帰す瞳』のほうが優れてますね。
なので使わけでしょう。
これでダメージが普通と同じだったら何の役にも立ちませんが、おそらく1000~2000程度の倍率は常に付与されるでしょうし、そのうち特攻時限大魔術とかも出てくるかもですね。
これ、同時に敵が使ってくる可能性も……あるのかなぁ。
敵の場合は『無に帰す瞳』で十分という説もありますが……状態異常無効が実は効かない、とかだと逆に問題ですし。

さて。
それでふと、新スキルを新たに考えてみました。
単に妄想です(ぉぃ

●スキル阻害
 nターンの間1回だけ、敵のスキル発動を阻害する。
 複数設置不可。

みての通り、敵のスキル発動をすべて1回だけ阻害します。
状態異常無効化でもいいんじゃね?という話がありますが……。
先制で来る斬滅はもちろん、鉄壁やスキル反射すら阻害する、という代物です。
場合によっては、あるとないでは攻略難易度が劇的に変わりえるかもです。
特に鉄壁や反射、吸収の阻害は戦闘難易度を激変させますし。
欠点は1回しか阻害しないので、鉄壁、反射、鉄壁と使う敵の場合、最初の鉄壁しか防げません。
2つ設置などもできない(意味がない)ので、そこを防ぐ手段はないです。
また、開幕の鉄壁などは予め張ってないとダメですし。
あと、これででかいのは『のろい』の阻害。
現状『のろい』は対抗策皆無ですからねぇ。
だから、このスキルを『こちらにかかるスキルの阻害』と限定しても、効果はあります。
斬滅、のろい等は現状防げないですが、これなら防げますし。
そのうち実装されないかなぁ。

参加中
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、他は今のところ課金せずにやってます。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
 

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるコロプラに属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク