【黒猫】魔道杯3~4日目結果と伍式デッキ(5T+SS)

ちなみに、2日目の結果はこちらで……。
b809.jpg
3日目は結局あまり時間を割くことができなかったので、こんな感じでした。
b808.jpg
ちなみに、3日目終了直前のスクショがこちら。
b810.jpg
さすがにほとんどずれてないですね(w
で、実はこの時点での総合順位が、28000位のちょっと手前。
……あれ。
これってちょっとだけ頑張れば総合とれる?と思いまして……。
クリスタルでの回復を実施することをここで決意。
ちなみに4日目のチームは……。
b811.jpg
初日と同じ。
今回はループしましたね(w
(ローヴィ⇒元帥⇒クラリア⇒ローヴィ)
で、夜中に2個+LvUPによる回復、朝と昼休みにそれぞれ回復分+2個使いまして……。
b812.jpg
最終的にここまで積みました。
苦労した~。
結局50万以上になってましたねぇ。
いくらなんでもここから1500人近くに追い抜かれるとは思いたくないです(汗)
と、戦々恐々としてましたが、無事ゲットできてました。
b813.jpgb814.jpg
よかったよかった(安堵)
というか、こうなるんだったら3日目にもう少し……いや、無理だったな。
平日のが時間とれるってどういうことだ(笑)
まあ、今回初日に上位とるだけ積んであったのが大きかったかも。
使用したクリスタルも4つですから、まあいいかな、というところ。
とはいえ、次回に備えて経験値素材を大量に確保しておこうと思いました。
あと、副作用で4日目の順位が余裕で2000位を下回りました。
さすがに350位はちょっと無理でしたが……(笑)
とりあえず今回で伍式がド安定したので、今後魔道杯は、初日は伍式で稼いで、イベント覇級の情報出てから挑戦しようかと思いました。
多分その方が楽。

というわけで、一応(備忘録も兼ねて)伍式の攻略デッキと手順をご紹介。
欠点としては、エフェクトが多いのでやや時間がかかること(だいたい一周4分)
ただ、ほぼターゲットなしで行けるのが利点です。
b815.jpg
構築難易度はぶっちゃけ高いと思います。
特にGPミカエラが(汗)
まあUGアリエッタでもある程度代用が効きますが、多分7ターンにはなっちゃいます。

また、潜在結晶はかなり使ってまして……。
・ミカエラ:アドヴェリタス
・ギブン:多段結晶(弾数+3)
・マドロック:列眼の欠片
もっとも、ミカエラのアドヴェリタスと、ギブンの弾数追加さえあれば多分大丈夫かも。
列眼の欠片があればほぼ確実ですかね。
他は適当に攻撃追加とかパネブでOKです。

以下、手順……というほどのものはほとんどないんですがね(ぉぃ

●第1戦/2ターン
b816.jpg
ターゲッティングなしで1回殴ってから、マドロックの精霊強化使ってもっかい殴って終わり。
実はAS発動し損ねても、マドロックの強化があると1万程度のダメブロは貫通します(笑)

●第2~3戦/各1ターン
b817.jpg
ターゲット不要で一撃。

●第4戦/1ターン
b818.jpg
ここが重要。
トキオのSS1、ギブンのSS1を使用。
それから殴ります。
ターゲットは不要というか何もしちゃダメ(笑)
何もしなければ、必ず鉄壁から狙ってくれるので、残りは上手いこと攻撃してくれて、1ターンで終わります。

●ボス戦/1ターン(SSのみ)
b819.jpgb820.jpg
ここまできたらパネルすら不要。
中央にターゲッティング(これは必須)してから、キワムSS2⇒ミカエラSS2で終わります。
ミカエラもキワムもSP封印無効があるので、開幕SP封印を無視できるのが大きいです。
UGアリエッタにはSP封印無効がないので、そこが厳しいですね。
ターン数は見ての通り、5ターン+SS。
パネル事故が起きて1回くらい空踏みしても7ターンなので、1位が取れる可能性は高いです。
初っ端に誤答やパネル事故起きた程度ならそのまま走ってもOKというのがいいところ。
1位のポイントは4800ptですから、覇級には劣りますが、悪くはないですしね。
まあでも、そろそろ陸式が公開されそうですけどねぇ。
ノクトニアポリスのギルマスはすでにいるし。
となると、推奨属性はおそらく雷。
うわぁ……元帥2がいないときついパターンかなぁ……(汗)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、他は今のところ課金せずにやってます。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
 

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるコロプラに属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク