【黒猫】エヴァイベント終盤と黒猫の今後

やっと終わりが見えてきました……。クリアしてないクエストありますがねっ(ぇ
b667.jpg
いや、このあたりの難易度、もう面倒くさすぎて。
たぶん手持ちで頑張ればできるとは思いますよ。
こう言っては何ですが、そこそこ手持ちは揃ってる方だと思うので、私がクリア不可能だったら、たぶん誰もできない、と思えますし。
ただ。
それと面倒くささは別なので。
なので……。
b671.jpg
あとはボスドロップ系ミッション以外は終わったので、もういいかな、と。
逆にいえばまだボスドロップ頑張らないとですが……ノーマルならやれるしね(ハードは心折れた)
いいかげんクイズ大会を進めたいとも。
ま、ガチャは全然引いてませんけどね(ぉ
さくさくやっておかないと、また次のイベントが来そうですし(汗)
あ、ちなみにギルドフェスタのミッションはちゃんと毎日こなしてます(w

そして何やら……新しいウィズセレクション開始と……八百万3のウワサが。
b668.jpg

b669.jpg
なんですとー!?
八百万3が来るなら全力です。
ミコトが欲しい。
これまで本編ミコトは1、2ともゲットしてるので、ぜひ3も。
ちなみに番外編は全敗してるという徹底ぶりですがね(涙)<グリコ、白猫コラボ、GP
幸いにも、エヴァ5回、GQW2回しかガチャしてないで、あとはひたすらひたすらため続けてるので……。
いくら配布が減ったとはいえ、たぶん20連やるくらいは余裕であります(w
b670.jpg
……20連で出てくるかどうかは別ですがねっ(汗)
まあ、まだノクトニアポリスも全然攻略してないから、そこのクリスタルはまだ在庫としてあるし(ぉ
あと期待すべきは八百万1のLtoLですかね。
さすがにほんとに八百万3がきたら、1は再進化すると思います。
2はまだまだ現役なので再進化は不要ですが、1はさすがにパラメータ的につらいですしねぇ。
初代多弾魔術のミコトがどうなるか……(w
進化しなかったら泣けますが(ぉ
なんせ八百万1はマトイ以外全員持ってるからなぁ……よく当たったもんです、この時。

んで、記事後半は。
USGまではたぶんそれなりに盛り上がってただろうに、突然失速した黒猫さん。
原因の1つはぶっちゃけエヴァイベントがつまらなかった(私もそれゆえにモチベーション落ちた)からだとは思います。
対策の1つは当然面白いイベントをやること、ですが……。
あえてここは運営側の立場としても、『課金をいかに増やすか』という視点も含みでネタを考えてみました。

●限定確定チケットの導入
500円で10連ガチャ時限定1枚確定権利チケットを1枚購入可能。
ただし、一度もらったら次もらえるのは30日たたないとダメで、かつ使用期限が30日。
つまり、月1回だけ確実に限定が手に入る権利を500円で買えるということです。
この場合の限定、というのはガチャ画面でくるくる回ってるカードと言い換えても可。
(全部出てないことがありますが、その場合当然対象は全部)
これだけで現状無課金がかなりの数課金する気がします。
少なくとも私は買う。
課金可能な上限が500円と限られていることから、確実に上限額が決まっているというのが精神的には大きいかと。
絶対に月500円までなら、と課金してくれる人はいると思います。
なお、ガチャやるときにチケットを使うか選択する画面が出る形とします。
使用期限の仕様上、絶対に2枚保有もできません。
あくまで限定が出るだけですから、その中でもあたりが出るかどうかは運次第とはいえ、少なくとも新ガチャ一発目で使えば100%未所持カードが出る、というのはそれだけで相当な魅力じゃないでしょうか。
これの一番面倒なのは、たぶん新しいアイテムの申請をAppleやGoogleに出さないとならない点でしょうねぇ(笑)
ただ、クリスタル5個、とかしたら無課金は無課金のままなので、そこはちゃんとこれはお金で買ってもらう、としないと。

●投稿クイズシステム
クイズのレベルが問題視されてることに対する解決策と、クイズそれ自体の改善。
金を集める手段ではなく、ユーザー活性化案です。
また、本案は正しくはゲーム外システムです。
専用サイト(またはアプリ)を使って、4択、線結び、多答、穴埋め、スライドクイズを投稿できる。
ただし、投稿後、そのクイズ内容(と投稿者の名前)は公開され、ユーザに評価を受ける。
名前はサイト登録時に設定するもので、ウィズアプリ内で使われるものとは別に設定が可能。
ただし、サイト登録時にウィズの個別コードを必要とします(非公開)
要するに1アカウントで1投稿アカウントのみ。
で、クイズの内容などをいわゆる『いいね!』システム的なもので評価され、一定以上の数がたまったクイズは定期的に本編に投入される(むろん最後には運営のチェックを行ったうえで、となる)
予めクイズの内容や回答がさらされて検証されることにはなりますが、少なくとも投稿者も1万人は数えるでしょうから、全部チェックなんて無理でしょう。
一定期間(月?)に投稿できる回数には限度があるようにして、かつクイズの評価期間も上限を設定。
また、内容的に問題があるクイズについては報告する機能があり、一定以上のそういう報告があった場合、場合によっては一定期間の投稿アカウント停止措置等もあり。
ユーザーがクイズを作る、という形式はクイズ好きには結構受けると思うんですが、どうでしょうかね。
似たようなクイズが投稿される可能性は否定できませんが、どーせ似たような問題なんてよくあるしね(ぉ
この施策は運営側にお金はもたらしませんが、ユーザーの活性化と、クイズ制作そのものの費用を抑える効果はあると思います。
採用数に応じて、若干のクリスタル配布などがあれば、やる人はやるんじゃないかしら。
ゲーム中で自分のクイズができたりすると、結構うれしいと思うでしょうし。

●タウン機能
前にやるかも、というような話もあったと思うんですが……。
白猫や、あるいは『ほしの島のにゃんこ』的なあれです。
ただし。
施設それ自体の購入はその大半はクリスタルを必要とする、とします。
効果は潜在結晶と同じような感じですが、大体以下のような感じ。
・デッキ内の○属性のHP or 攻撃+???
・デッキ内の○属性のASの回復効果+?
・デッキ内の○属性のSSの回復効果に状態異常回復を付与
・クエスト開始時、起死回生(10ターン)を付与
・クエスト開始時、SSターンがnターン分たまった状態で開始
……などなど。
うざったいんで、周回して建物のレベル上げるとかはぜひなしで。
クリスタル突っ込めば強くなれる、でいいです。
白猫と違って、配布施設等は一切なし(効果のない季節モノのデコレーションはあり)
こうするとガチャ引くか、確実なタウン効果の増加を目指すか。
クリスタルの使用用途が新しく増えることになります。
現状、カード枠無意味ですからね……。
場所は……魔道士の家でいいかと(笑)
なお、トーナメントではタウン効果は無効。
理由は言わずもがな、でしょう。
あと、タウン支援効果、として今回のエヴァの追加スキルみたいなのを1つ持っていける、とかも面白そうですね。

●ドロップ率100%チケット
書いてある通りです。
ドロップ率が100%になるチケットをクリスタルで購入可能とする、ということです。
ボスドロップとかで周回をせざるを得ないことは往々にしてありますが(私も今まさにエヴァでやってますが)、ぶっちゃけ時間のない人にはこれ、ほんとに苦行です。
そこで、クリスタルでこれを購入すれば、クエストn回(5回くらいかな)クリアするまでの間、ドロップ率が100%になる、というもの。
つまりボスを確実に集められます。
なお、一度使ったら効果は指定回数クリアするか、または1週間(168時間)で切れるものとします。
どんなクエストでも有効なので、魔道書を100%ドロップさせるのに……使う人がいるとは思えませんが(笑)
ただし、アユ・タラの15-4のように、複数種類のドロップ可能性がある場合は、どれが落ちるかは分からないですが。
中がいまだに落ちない……(つд;)
それほど使われるかは……微妙ですが、でも使う人はいると思う。
クリスタルの新しい使い道としてはありじゃないですかねぇ。

また思いついたら記載しますが、現状このくらいかなぁ。
新たに課金促進させる要素は1つだけですがね……。
もっとあればいいんですが、すぐ思いつかないです。
ただ、現状規模縮小してる中……。
・課金者増大=アクティブ率増
 ↓
・開発にかけられる費用の増加による運営の活性化
 ↓
・クイズゲームとしてユーザー増加
という好循環を生めないかなぁ、と思うわけでして。
ネットで散々言われてますが、配布絞ったところで、お金を出さないユーザは絶対出さないですし、出さなくなった人もほぼ出さない。
ならば、出したくなるような改善をしていくべきだと思うですよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、FGOは福袋のみ、白猫FEHは無課金です。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
  

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるゲーム制作元に属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク