【黒猫】大魔道バーニングタワー 6~10F攻略

早速始まりました。
b562.jpg
高難易度イベント『超魔道バーニングタワー』
前回は5Fまででしたが、今回は10Fまで。
で、また1Fからやらないとなのかな、と思ったら、前回のクリア記録も保持されているのですね。
なので、前に攻略してたら、今回は6FからでOKでした。
というわけで……攻略に使ったデッキと手順を、参考程度に。
ただまあ、このイベントは超高難易度と銘打ってるだけあって、正直ある程度以上はカードがそろってない限り、まずクリアできないと思います。
あ、ちなみに全部サブクエスト3つまでクリア済みです。

●6F:極
b563.jpg
使ったデッキはこちら。
実は最大の敵はパネルの問題難易度かも、とは(2色以上が常に、全部3色もざら)
ただ、線結びなのでクイズ自体の難易度はやや低めですが。
ダメブロでしのぎつつ、ひたすら攻撃。
元帥の火力が際立っていますが、確か結局カウンターは使わなかった気が。
最初だけあって、まだそれほど厳しくはないです。

●7F:炎
b564.jpg
ここからは、正直どーやるんだ、と思わせるレベルでした。
手順としては、初手で反射上等でヤチヨ&アッカの遅延を使用。
左が鉄壁防御、中が残滅大魔術(2500)で反射してきますが、我慢。
鉄壁は4ターンで切れるので放置です。
で、ミリエルの変換を使って、ひたすら中を攻撃。
遅延が切れるタイミングで軽減とダメブロも使用。
中を倒せる頃には左の鉄壁が切れてるので、左を攻撃。
最後に右を攻撃しますが、ある程度減ったらルーシュのカウンターを使用して、怒り(多分HP60%くらい)のパニックシャウトを跳ね返して終わりです。
というかパニックシャウトが凶悪すぎて、これ以外の方法がなかったです。
状態異常無効がいればいいんですが、私はSSランクのミクしかないので、他の攻撃に耐えきれませんし。
ミリエルが常に3色パネルを供給できるため、回復自体は全く問題ないんですけどね。
ダメブロが切れる頃には左は倒せるので多分誤答がなければ安定だと思います。
ただ、正直ホントに『無に帰す瞳』(イーディス)が欲しかったですね……あればすごい楽だったと思います。
ああ、あとゴリラ……もとい、GWテスタメントがいると楽なようですね。

●8F:貫
b565.jpg
初手にアリエッタの斬撃大魔術でチェイン数を稼ぎます(対象は左右)
あとはまず左を殲滅。
あとはダメブロと回復を上手く回せば倒せるはずです。

●9F:塔
b566.jpg
なお、解除魔術(ミカエラ)と遅延大魔術(リヴェータ)の潜在結晶を使ってます。
手順自体は完璧ですが、これそろえられる人は……多分そんないないよねぇ。
初手で『無に帰す瞳』を右に使用。
これで全体削りが行われるので、闇ミカエラで反射を解除。
そのあとにリヴェータの遅延を使用。
あとは中を殴りますが、うっかり倒す前にさくっとキワムのSSで右も潰します。
多分同時に『無に帰す瞳』で左も落ちる。
で、属性変わりますが……キュウマの高火力でなんとか押しきれます。
誤答さえなければ、ここもクリアは安定です。

●10F
b567.jpg
最初SSだけで終わらせたら、そのあとにボスが復活したですよ(汗)
ここは先制攻撃でいきなり割合削りが来るので、ミルドレッドとグリコのSSを使用します。
さらに『無に帰す瞳』を左右どっちでもいいので使用。
あとはひたすらそれ以外を殴ります。
中へスキルは厳禁です(のろい-5000というすさまじさ)
なお、全パネルにチェイン+3があるので、チェインアタッカーも非常に強いです。
ブーストは適当なタイミングで使用すればOKです。
また、復活後のボスはAS封印やってくることもあるので、保険でミク入れてたんですが……。
なぜかクリア時はしてこず。
多段カウンターもあってなんとかクリアできました。

やっぱりというか、こういう条件だと『無に帰す瞳』が絶大です。
やっぱイーディス欲しかったなあ……。

あと、今日おせにゃん公開されたそうで。
私はまだ見ていないのですが……。
b568.jpg
とりあえずこの子は絶対欲しいっ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、他は今のところ課金せずにやってます。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
  

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるゲーム制作元に属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク