【黒猫】カード評価:スザク3 配布精霊

今回敵は新キャラなしで、以前のボスがそろい踏みでしたね。
……まあウシュガはともかく(笑)
で、とりあえず個人的評価をしてみたいと思います。

●我が独道 ウシュガ&ウィアノーヴァ
g041.jpg
個人的評価:★★☆☆☆
AS1:4chで攻撃UP(300)
AS2:4chで攻撃UP(400)
SS1:味方攻撃力-750、HP+1000(上限2000)/5(2)T
SS2:5ターン継続回復(20)/8(5)T
ASは普通なのに、SSがアレです(ぉ
まあリジェネは使えますが……ステータスはやめましょう。
攻撃とHPが逆ならまだ使えたんですがねぇ。
ま、彼の最大の魅力(?)はその言動だと思いますけど(ぉ

●終の収穫者 タモン&アドヴェリタス
g043.jpg
個人的評価:★★★☆☆
AS1:味方のMAXHP10%消費で攻撃UP(250)
AS2:味方のMAXHP10%消費で攻撃UP(350)
SS1:MAXHP50%消費、水闇5連続ダメージ(200)/5(2)T
SS2:MAXHP50%消費、水闇5連続ダメージ(400)/8(5)T
能力的には、ぶっちゃけ属性が火⇒闇になってHP消費がついたアリエッタです(ぉぃ
ただしアリエッタより体力がある分攻撃力は劣りますが。
まあ……要するに無理に使う必要は(ry
初速はアリエッタを上回るので、トーナメントではある程度有用ですが、現状水推奨の最高段位は参式。
他にも安定性の高い戦力はたくさんいるかと。
イベントでは……超短期決戦用ですかね。

●虚無の収穫者 ヒミカ&アドミローラ
g044.jpg
個人的評価:★★☆☆☆
AS1:火雷回復(12)
AS2:火雷回復(14)
SS1:火雷パネル変換/4(1)T
SS2:火雷パネル変換+軽減(25)or攻撃UP(50)を付与/8(5)T
前のヒミカは種族特攻+見破りでしたが、今回はオーソドックスな回復変換に。
2色なので回復を発動できる機会は多い半面、無理に採用する必要性はない無難な能力に収まりました。
2色変換を初回1ターンで発動は序盤のパネル事故を防いでくれますが、最近初回魔力0が多いので初動の早い変換の需要は少ないと思います。
トーナメントはその限りではありませんが、AS回復ではトーナメントはそもそも参加しないでしょうし。
という感じにちょっと残念な感じになっちゃいました。
ガーディアンの能力考えたら、ASをむしろ回復なしで軽減のみ、SSをダメブロとかのが面白かった気がするんですが。

●復讐の収穫者 トキモリ&ネヴィアム
g045.jpg
個人的評価:★★☆☆☆
AS1:火属性特攻ダメージ(300)
AS2:火属性特攻ダメージ(400)
SS1:4ターン水属性攻撃UP(40)/9(5)T
SS2:4ターン水属性攻撃UP(60)/7(4)T
ある意味一昔前のスキル構成とも。
悪いとは言いませんし、ステータスは配布とは思えないほどに高いですが……。
でもこれではなぁ、という感じ。
まあ上級報酬ですしねぇ……。

●外敵殲滅戦術統御機 ケントゥリオ
g046.jpg
個人的評価:★★★☆☆
AS1:3chで単体5回攻撃(200)
AS2:3chで単体5回攻撃(300)
SS1:味方全体回復(50)/7(4)T
SS2:味方全体完全回復/9(6)T
ステータスは配布としては破格の高さだと思いますが……
ASの係数などはガチャ産よりやや劣ります。
まあ初心者向きですね。
ただ、逆に初心者は非常に強力なカードじゃないかと思います。

●参上! スザクロッド自警団!
g048.jpg
個人的評価:★★★☆☆
AS1:味方全体を回復(11)
AS2:味方全体を回復(13)
SS1:全属性パネル変換/4(1)T
SS2:全属性パネル変換+軽減効果付与(25)/6(3)T
攻撃は期待してはいけない能力ですが、耐久力はそれなり。
このカードの真価は、むしろ複属性デッキです。
実はAS回復で回復属性に縛りがないのは結構少ないんです。
これが複数色デッキを組みづらくしてる要因の1つですが、このカードは全属性回復可能なので、そこを意識しなくていいんです。
まあそれでも能力自体が微妙ってのはありますが、全色変換もあるから2~3色デッキ用のカードだと思います。

●星の彼方に吼える獣 アウデアムス
g047.jpg
個人的評価:★★★★☆
AS1:3chで雷特攻(375)
AS2:3chで雷特攻(475)
SS1:MAXHP50%使用し、スキル反射無視ダメージ(200)/7(4)T
SS2:MAXHP50%使用し、スキル反射無視ダメージ(350)/9(6)T
ASは実はルナリィと同じ倍率。
攻撃力がきわめて高いため、非常に強力な特攻カードです。
SSもHPを使うとはいえ、スキル反射無視でかなりのダメージをたたき出します。
配布としては破格のアタッカーかと思います……が。
このカードの真のセールスポイントはそんなところではなく、スキル名でしょう(マテ)
マジでなぜにこんな名前に(w

●想いの怪物 キワム・コピー
g042.jpg
個人的評価:★★★★☆
AS1:4chで水光特攻(450)
AS2:4ch+HP15%消費で水光特攻(750)
SS1:《ブースト》攻撃UP(150)-HP消費10%を4ターン継続/8(5)T
SS2:《ブースト》攻撃UP(150)-HP消費10%を4ターン継続/11(8)T
実質、劣化覇眼カノン。
ですが、十分な威力があると思います。
ブーストのHP消費が20%とかなりきついので、回復は必須でしょうが、かなり強いのは事実。
まあ逆に言えば覇眼カノンがあれば無理にはいらないともいいますが……。
ただ、ブーストは場面によってはピンざしでも使えるので、持ってない人にはとてもありがたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、他は今のところ課金せずにやってます。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
 

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるコロプラに属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク