【黒猫】魔道杯……終了(汗)

すみません、今回ブログ更新する余裕すらなかったです。
というのも、土曜日は夕方から出かけて帰宅が22時くらい。
午前中に魔道杯のイベント絶級回してましたが、あまりポイント稼げず、結果は……上位すら逃しました。
とかく眠かったのもあります(汗)
で、3日目は疲れからかうっかり昼まで寝てしまい、その後出かけてやはり帰宅は22時近く。
60万ポイントの報酬がかなり強力な潜在結晶であると知り、大慌てで回してて、ブログ更新の余裕すらありませんでした。
ここまでの結果がこの通り。
b347.jpg
で、この時点の累計ポイントが 423,790ptで……頑張って4日目にポイント積みまくって、終了前に……。
ギリギリ届きましたー。
ついでに本来低ポイントのはずの4日目に積みまくったため、順位がこんな感じ。
b345.jpg
しかし、まさかこの数字で2000位切れないとは思わなかった(汗)
ちょっと驚きました。
2000位報酬ちょっと狙ってたんですが、甘かったかー。

んで……4日目開始頃にはイベント絶級では正直7ターンだとタイム勝負状態。
ただ、どうシミュレートしても6ターンは不可能でした。
先日のバレンタインエリアナがいれば余裕だったんですが。
で、意外に覇級も行けるのでは?ということで試行錯誤した結果……。
このデッキで6~7ターンが出せるように。
b346.jpg
まあ潜在結晶まで使う必要があるメンバーですがね。
ただ、パネル事故や誤答がない限りは7ターンは確定。
問題はそのパネル事故の確率がやや高いことですが(汗)
初戦を1ターン抜け(乱数にやや恵まれる必要あり)の場合は6ターンという高速クリアも。
いや、初戦が2ターンでも多分6ターンで抜ける手もあるんですが……ターゲッティングが面倒だったので。
ちなみにもう終わっちゃってますが、立ち回りは以下の通り。
1戦目:1~2ターン
 マーガレット(火)を左、(光)を右であとは攻撃。運次第でターン数が変わる。
 潜在結晶見直せば1ターン確定も夢ではない……かなぁ?
2戦目:1ターン
 1戦目のターン数関係なし。
3戦目:2ターン
 中央にターゲットして総攻撃。鉄壁が1つ残るけどこれに攻撃されることがむしろ重要。
4戦目:1ターン
 キュウマのSS使用して、中央にターゲットして総攻撃。
5戦目:1ターン
 ここまで5ターンならダリオSS1⇒マーガレットSS2を中央⇒ウラガーンの毒⇒アリエッタSS2
 6ターンならダリオのSS1は不要であとは同じ。
 ただし対象は属性はどっちでもいいので中右にそれぞれ分散させる。
 その後中を総攻撃⇒毒で終了。
というわけで2-1-2-1-1か1-1-2-1-1で7ターンまたは6ターンでした。
ちなみにこのデッキの後に全く同じデッキ構成で違う手順の攻略を見つけましたが……。
多分こっちのがターゲッティングは楽でした。
最大の難点はパネル事故で、水が2つも入ってるのでたまに事故ること。
あと、ダリオの戦後回復があるので、普通にやったらキュウマは4戦目の後AS発動条件が満たせなくなるのですが……。
3戦目で1回攻撃されてるので、その後の回復でも微妙にHPが削れた状態になります。
そのため、4戦目の戦後回復が入ってもAS発動条件をクリアできます。
ちなみに見つけた方の攻略だと、キュウマのHPが偶数(マナが奇数)の必要があるとなってました。
潜在結晶を調整して初戦を確実に1ターン抜けでいければ6ターン安定だったんですがねぇ。

ちなみに最後は間違えて、封魔級に絶級用デッキで行っちゃったんですが……ラクラク1位。
ただ、今思えばここで妥協せずに覇級やっとけば2000位以内だったのかも(汗)
さすがに今回の60万Ptマラソンは疲れましたが……まあ副作用で多分総合もゲットしたと思います。
もっとも使い勝手はかなり微妙というか相当テクニカルですがねぇ。
これが全回復以外に状態異常回復や蘇生があれば、ものすごい違ったんですが。
封印されても発動するとかだと、話が変わる。
2ターン後に確実に壊滅的攻撃が来るとなったらそこで発動しておけば、一発で立て直せるわけで。
なんですが……これはどうだろうなぁ。
ただの回復はさすがに即発動に対するアドバンテージがなさすぎる気がします。
まあカード評価はのちほどに。
とりあえず放置しまくってた白猫を進めよう……(笑)

ああ、大量にもらった投票券は……
b348.jpg
全部セティエに突っ込みました(w
でも無駄だろうなぁ……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、他は今のところ課金せずにやってます。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
  

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるゲーム制作元に属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク