【黒猫】《黄昏メアレス》はゆっくり進めてます

ミッションやらと並行させてるのと、私はイベントはゆっくり音声聞きたい派なので、音声が聞きづらい状況とかでは周回処理やってます。
というわけでとりあえずノーマルはクリア。
ただ、隠しであろう覇級は未出現。
グリコで隠しが出たパターンから察するに各属性のロストメアを狩りまくればいいんでしょうね。
b316.jpg
あと、ガチャ、単発4回ほどやりましたが、タイミング誤って全部外れ。
メイトでミニエーテル×2とかメイトオリジナルキャラ×2とか出てるから、乱数自体は非常にいいのがあったんですが……見誤りました(泣)
うーむ、カンが鈍ったなぁ。

さて、イベント感想。
《メアレス》の設定で『夢を持たない者』の設定が特に人格的に何か欠落してるわけではないのがアレですが……。
あのくらいでいいのなら、明確な夢がなければ誰でも平気という気がしますし。
とはいえ、話は面白いというか、キャラがどれもいい感じに魅力的だと思いました。
またラストに向けての演出や主人公が『切り札』になった流れとかも面白かったです。
続編で外側の話とかもできそうですし、クロム・マグナ(完結したけど)、スザク、八百万に続く続きモノとしての舞台設定は十分ありな感じですね。

まあ実際、黒猫は『108の異界』があるので、どんな世界でも設定し放題ですし。
あと、108ってのを象徴的な数字と意味づけてしまえば(要するにたくさんある、という意味にする)108個超えても行けるし(マテ)
まあでも実際、これまでに登場した異界って……要するにイベントの数と同じはずで。
……全部記載するととんでもないことになるのでやめよう(笑)
ただ、30~40くらいはすでに存在してますねぇ。
あと、世界間で微妙につながりがありそうなのもあるし。
ミカエラの世界はクエス・アリアスに史書が残ってたことから、おそらく時間軸が違うだけと推測が可能。
で、その同じ世界にヴィヴィが存在してる(イザヴェリのイベントの固有名詞から推測)
で、ヴィヴィとハロウィンナイトのセリナは姉妹であることが分かってるので、そうするとハロウィンナイトの世界とクエス・アリアスの世界は時間軸はともかく同じ世界である可能性が高いことに。
もっとも、天界やら魔界やらがそもそも異界という気もしますけどね(笑)
ただ、だとしても零世界と関係なしに移動や観測が可能な世界ということになります。
(主人公があちこちの世界に行って平気かつコミュニケーションに困らないのは零世界に接触したからということだと思ってる)
こうやって考えると意外に面白いんですよね(w
こういうのは私は大好きですし(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、他は今のところ課金せずにやってます。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
 

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるコロプラに属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク