【黒猫】魔道杯1日目結果とイベント絶級デッキ

魔道杯1日目の結果が昼ごろ到着。
b248.jpg
まあ予想通り。
ほとんど順位動いてませんね。
3万そこらしか積まなかったから当然か。

で、今回も私はイベント絶級中心でやってます。
一応安定7ターン(パネル事故や誤答がなければ)なんですが……。
2日目の夕方でもう7ターンゴーストが出てきてますね……(汗)
現状タイム勝負では絶対勝てません。
っていうかあのタイムどうやって出してるんだ……?
7ターン12秒とか、普通に4択だって難しいだろうに。
というわけで6ターンデッキも模索中ですが……。
条件がシビア過ぎて無理かも。
肆式や伍式の検討したほうがいいかなぁ。

さて、とりあえずイベント絶級7ターンデッキと立ち回りを少しだけ。
デッキはこちら。
b249.jpg
ミコト1&2とか正月キシャラ2枚にヤネットと限定だらけですがね(ぉ
ちなみにミコトをバレンタインシャーリーに変更しても7ターンまでは可能です。
とりあえず今回の場合で、立ち回り。

●第一戦
b244.jpg
全員左を攻撃。
単にダメージを受けないようにするためです。
ぶっちゃけノンタゲでもやネットが戦後回復あるから大丈夫かも。
シャーリーの場合ここを2ターン抜けが可能なんですが、ミコトの場合は3ターンかかります。

●第二戦
b246.jpg
キシャラのSSを1つ鉄壁に叩き込みます。
あとはキシャラを左に1つは配置しておけばOK。
1ターンで抜けられます。
ちなみにシャーリーバージョンでもここの立ち回りは同じです。

●第三戦~第四戦
画像省略。
第三戦はキシャラを二人とも中に、第四戦はLモードに入ったキシャラ(SS使ってない方)だけを中にターゲッティング。
後はそのまま攻撃で終わります。
シャーリー版の場合、乱数次第でここを1ターン抜けができないケースがあります。

●第五戦(ボス戦)
b246.jpg
ミコト1&2が共にLモードに入ってるので、両方のSSを使用。
ただしミコト1の連撃は中にのみ集中。
なので、ミコト2⇒ミコト1の順で使うとよいです。
そうするとボスの体力がここまで減るので……。
b247.jpg
あとは普通にパネルを踏めばボスが落ちます。
これで3-1-1-1-1の7ターン。
シャーリーの場合はミコト2がボス戦時点ではまだLモードではないので、威力が大幅にダウン。
そのため、総攻撃しても削りきれません。
厄介なことに、キシャラはLモードになってるのですが、うっかりSSを使ってしまうとチェインを消費してしまうので、ASの火力が大幅にダウンしてやはり削りきれないと云うジレンマ。
チェイン消費を選択させてほしいと心底思いました。

このデッキのキモは多分ヤネットです。
初速で6連続攻撃ができるため、最初の鉄壁相手に効果絶大。
というか、もし2人持ってたら多分6ターン余裕だったと思います。
(その2人だけで鉄壁落とせる上にその他のメンツの自由度が大きい)
同じような能力を探したのですが……いないんですよねぇ。
現状7ターン安定ですが、そろそろ7ターンゴーストが目立ち始めてて、1位が取れなくなってます。
それでも弐式よりは効率がいいのですが……。
一応肆式も7ターン安定ですが、こっちもタイム勝負ですよねぇ……。
理想は絶級6ターンですが、ちょっとどうやっても無理な気がしてる……。
それともなんかあるかなぁ、と四苦八苦してます。

できれば総合欲しいのですが(火の有能な状態異常防御は手持ちにいない)、イベント絶級2~3位で総合分ためるのは厳しい気がしてますし。
はてさて、どうしたものか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、FGOは福袋のみ、白猫FEHは無課金です。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
  

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるゲーム制作元に属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク