【黒猫】ネタ考察:リリー姉妹の父親

某場所でリリー姉妹の父親=プレイヤー、という説を見ました。
根拠をさっくり書くとこうです。
b192.jpg
○霊見草は主人公が持っていた。
 ⇒クエス・アリアスの植物であることは確定的
○空間制御の力を持つ父親譲りの同じ力を持つファム。
 ⇒クエス・アリアスの魔道士はそもそもそういう力を持つらしい(サイオーンラスト)
○ウィズにはフロリアが見えず、主人公にだけ見えるシーンがある。
○父親は天上岬に行きたがってた。
 ⇒かつてのことを覚えてて、そこなら帰れるかもと思ったか?

一応筋は通りますが……。
元々ウィズの世界観では、並行世界が多数ある上に、時間の流れも一様ではないのは、たとえばスザクイベントなどで明らかになってます。
可能性として、かつていった世界の過去に飛ぶこともあるかもしれません。
そういう意味では、この考察は一考の余地はありますが……。

まあ、確かにリリー姉妹の父親がクエス・アリアス人の魔道士である可能性は高いと思います。
クエス・アリアスの魔道士はカードを通じて空間を超えてアバター(?)を召喚して戦う術士ですし。
(おそらくクエス・アリアス特有種であろう)霊見草の存在もそれを補強します。
ただ……それがイコール主人公かはさすがにこじつけ感があるかとは。
フロリアが主人公だけに見えたのは霊見草を所持していたから、で説明がついてしまいます。
霊見草を持っていた主人公をフロリアが導いた、と。
あと同じ世界の人間だからかも。
ただ、それが未来の主人公とするには……。
まず、天上岬に何があるのかを主人公は知ってます。
また、フロリアに話を聞けばフロリアがリリー姉妹の母親であることも分かるでしょう。
忘れてたという可能性もないわけじゃないですが……だとしてもちょっと無理が。
子供二人も設ける程度には回復してたわけですから、そこまで耄碌してたとも思いにくいし。
主人公の年齢がゲーム時点で15〜20歳として、あの回想の父親の年齢はせいぜい40歳くらいでしょうから忘れてるとは思いにくい。
あの父親の描写から察するに、八方手を尽くして元の世界に帰ろうとして、一縷の望みを託したのが天上岬という地名だったと思います。
そこが神秘の、あるいは奇跡を可能にする場所と考えたのか。
とすると、詳細を知る主人公がそう考えるのはちょっと違和感が。
さらに言えば、主人公の場合はリリー姉妹の父親がとうに死んでることは知ってるでしょう。
フロリアがリリー姉妹の母親であると気付かない可能性はいくらなんでもないですし。
あるいは、異世界移動の衝撃で記憶が吹き飛んで、『帰らなきゃ』という想いだけが残り、色々調べて記憶にひっかかった『天上岬』というキーワードだけで行きたがってた、という説明は可能ですが、そんなこじつけやったらなんだって正解になるでしょう。
というわけで……。

リリー姉妹の父親がクエス・アリアスの魔道士である可能性は高いと思いますが、主人公である可能性は低いと思います。
そもそも、主人公自身も、零世界から放浪者?という回収されてない伏線もありますしね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、FGOは福袋のみ、白猫FEHは無課金です。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
  

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるゲーム制作元に属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク