【黒猫】カード評価:幻魔特区RELOADED ガチャ精霊

閃の軌跡3を無事クリアしたので(笑)
アサギがいまだに引けていませんが(つд;)
なぜかそれ以外は引けてるという珍しい状況。
喰牙RIZE2、ドルキマス3と壊滅だったんですがねぇ(10連ずつしかしてないけど)

●救世の星 レグル&サルヴァトル
b0078.jpg
属性
種族戦士
コスト54
HP2525(2025)
攻撃7745
AS1チェイン攻撃:4chで単体ダメージ(250)+リーダー時さらにUP(250)
AS2チェイン攻撃:4chで単体ダメージ(350)+リーダー時さらにUP(250)
SS1大魔術:反射無視で敵全体に無属性ダメージ(750)/7-2T
SS2大魔術:反射無視で敵全体に無属性ダメージ(750)/7-2T
潜在パネブ4、Sファスト5、水攻HP+400(純水+400)、火軽減2、AS/SP封印無効、HP-500/ダメUP1
L化攻+1500、九死一生2
評価★★★★★★★★★☆
ドルキマス3版ディートリヒの水。
あるいはGAディートリヒの全体SS版とも。
無属性は使い方としては苦手属性を粉砕するために使うべきものですが、特筆すべきは回転速度。
トーナメントでは正直微妙でしょうが、クエストでの効果は絶大です。
反射無視もあるので、苦手属性相手にガンガン削る戦い方ができるのは無属性だけ。
最近はクエストでもミッションや達成ポイントでクリアターンが重要なこともありますから、使える場面は多いと思います。
あと、もう1つ突出してるのがリーダー時のAS火力。
4chでAS1でも効果値500は、攻撃力の高さもあってほとんど特攻並。
同属性相手でも、ダメブロの突破等も可能にしうるので、使える場面は多いと思います。
圧倒的利点はないですが、欠点がほぼ皆無という感じでしょうか。

●貫く想い テーラ&ユースティティア
b0079.jpg
属性雷光
種族戦士
コスト54
HP2575
攻撃4017
AS1属性特攻連撃:4chで水闇特攻4連撃(450)+解答速度でUP(70/4段階)
AS2属性特攻連撃:4chで水闇特攻4連撃(550)+解答速度でUP(70/4段階)
SS1詠唱多段大魔術:反射無視で雷光の順にクイズ正解数の回数だけダメージ(180/最大15回)/5-9T
SS2詠唱多段大魔術:反射無視で雷光の順にクイズ正解数の回数だけダメージ(220/最大15回)/8-12T
潜在パネブ4、ファスト4、雷攻HP+300(複光+300)、九死一生2、チェイン+1、毒/弱/死/封無効
L化攻+1500、全属性軽減2
評価★★★★★★★★★☆
SSの発動時にやや煩わしいのはありますが、その代わり効果は絶大。
SS1でも最大で2400、SS2なら最大3300の火力は破格です。
欠点はAS/SPとも連撃なので、ダメブロに弱いこと。
雷光属性のアタッカーは熾烈な争いですが、すみ分けは十分できてるとは思います。
まあ、新人王ミルドレッドが強力なライバルでしょうか。
ただ、あちらよりHPが多い分安定はするでしょうから、ホントにすみ分けですね。
また、最大15連撃のSSや、何気にちょっと多い8連撃のASは、対鉄壁には非常に強力だと思います。

●勇猛精進 タイシ&フォルティス
b0080.jpg
属性
種族戦士
コスト50
HP2875
攻撃6845
AS1全体攻撃:敵全体へ攻撃(50)+5chでさらにUP(50)
AS2全体攻撃:敵全体へ攻撃(80)+5chでさらにUP(50)
SS1反動大魔術・蝕:反射無視で敵全体へ火属性ダメージ(味方数×380)、発動後味方全体3ターン封印 /7-10T
SS2反動大魔術・蝕:反射無視で敵全体へ火属性ダメージ(味方数×440)、発動後味方全体3ターン封印/10-13T
潜在パネブ4、ファスト3、火攻HP+400(純火+400)、九死一生1、水軽減2、毒/弱/死/封無効
L化攻+1000、火攻+200
評価★★★★★★★★☆☆
ASは良くある全体攻撃なんですが、SSが特殊。
反動・蝕ですが効果値が高く、代償の封印が何と3ターン。
ところが、本人は封印無効があるので封印されないという。
まあ、2枚以上並べた場合、連発することができたり、あとはダブルスキルで連発とかもありますね。
ちなみに私はなぜか3枚あるので……変なことができそうな気も(ぉ
ただ、SP封印無効とかはないので、怒り⇒SP封印とか来る可能性を考えると、状態異常無効のがいいかとは思います。

●魔物全殺し ファルサ&リススレニス
b0081.jpg
属性水闇
種族戦士
コスト54
HP6425
攻撃1539
AS1回復・複属性攻撃強化:水回復(10)+攻撃UP(30)+複闇ならさらにUP(30)
AS2回復・複属性攻撃強化:水回復(13)+攻撃UP(30)+複闇ならさらにUP(30)
SS1ステータスアップ:攻HP+250、のろい状態ならさらに+1500(最大2000)しHP回復(25)/1-4T
SS2ステータスアップ:攻HP+500、のろい状態ならさらに+1500(最大2000)しHP回復(50)/4-7T
潜在パネブ4、ファスト3、水攻HP+300(複闇+300)、全軽減1、戦後回復1、SP封印無効
L化水攻+300、HP+500
評価★★★★★★★☆☆☆
特殊条件でのステータスUPが効果的、というよりは、のろいを受けることが確実なクエスト専用でしょう。
また、何気にASの複属性攻撃強化は効果値が最大60で、AS1で同じ火力が出るので、水闇でデッキをそろえた場合は意外に強力な支援を行うことになります。
欠点はAS回復の量は明らかに不足。
その分SPで回復するのかもですが。
のろいを受ける状況であれば、文句なしにステータスUP約として大活躍してくれるでしょう。
逆に言えば、のろいを受けないクエストでは、使う意味はあまりません。

●鋼鉄の純真 ミュール&レベリオー
b0082.jpgb0083.jpg
属性火闇
種族魔族
コスト56
HP6385
攻撃1685
AS1複属性攻撃強化:味方HP10%消費、火攻UP(90)+複闇ならさらにUP(50)
AS2複属性攻撃強化:味方HP10%消費、火攻UP(120)+複闇ならさらにUP(50)
SS1ブースト:チャージ1、1ターンHP20%消費で攻撃UP(200)+稀にクリティカル/0-1T
SS2弱体化大魔術:反射無視で敵全体へ火属性ダメージ(100)+15ターン弱体化(15)/1-4T
潜在パネブ4、ファスト3、火攻HP+300(複闇+300)、全軽減1、SP封印無効、九死一生2
L化火攻+100(複闇+300)
評価★★★★★★★★☆☆
使い勝手の難しい精霊だと思います。
ASでHPを削る上、SS1もHPを削るブースト。
ただし初速が極めて速く、トーナメントのように1ターンで抜けていく場合はブーストがボス戦まで継続、とか十分ありえるでしょう。
弱体化も回転が速いので、ガンガン使っていくことも可能でしょう。
欠点はとにかくHP消費。
特に、AS回復がデッキで26だとしたら、2ターン目にブーストを使うと、戦後回復を考えないと、全体のHPは14%減った状態に。
それはだいぶ厳しい話になるかと思います。
相性がいいのは無論火闇属性ですが……。
手持ちだと、火闇ミカエラも、AS2で自傷ですからねぇ……。
とはいえ、初速の高さはトーナメントでも使える場面があるかと思います。
あと、結構珍しく、進化段階で大幅にイラストが変わる精霊。
つか、すごく可愛い(w

●Ver.GardeniA アサギ&セルウス
b0084.jpg
属性
種族神族
コスト51
HP1775(1275)
攻撃7995
AS14chで単体3連撃(200)+デッキ単色精霊分ダメージUP(60)
AS24chで単体3連撃(300)+デッキ単色精霊分ダメージUP(60)
SS1特攻大魔術:敵全体へ光ダメージ(600)+闇相手にさらにUP(900)+倒した数だけチェインUP/0-3T
SS2特攻大魔術:敵全体へ光ダメージ(600)+闇相手にさらにUP(1400)+倒した数だけチェインUP/3-6T
潜在パネブ4、ファスト4、雷攻HP+400(純雷+400)、SP封印無効、九死一生1、HP-500&ダメUP1
L化攻+1500、九死一生2
評価★★★★★★★★★★
ついに出てしまった、GAクレティアの雷属性版。
トーナメント漆式では、確定でキーとなる精霊。
2枚そろえたら、多分5ターンは確実にだせるようになります。
ASは純属性でそろえた場合、効果値はAS1でも500にもおよび、特攻並。
SSは言わずもがな、という破壊力。
欠点はHPの低さ。
仮に純属性ボーナス+800を持った5体+1(助っ人)で固めたとしても、HPは6075が最大。
無論、純属性強化も重ねれば最大9000まで届きますが、昨今9000だとサクッと削られることもありまして……。
(その状態なら普通の精霊は10000超になっている)
ただ、実はLモードの場合、もう1つ、特筆すべき能力があります。
それは九死一生。
Lモードでは九死一生が3、つまり90%の確率で発動することになります。
無論連撃等ではどうしようもないですが、ぶっちゃけ、反射が防御貫通等の一撃死のダメージなら、反射上等、でSSをぶっ放す手が使えます。
まあ、他の精霊が落ちますが……もし2枚あれば、もう一発で終わり、とかは十分あるでしょう。
これだけ唯一まだ引けてない……ぜひぜひ引きたいのですがね……。

ステータス公開された時点で『アサギガチャ』などとも言われてましたし、私も正直それは否定できません。
それくらい、アサギは重要なキーカードだと思います。
ただ、それ以外にもレクトや、鉄壁に対してはかなり効果の高いテーラも悪くはないと思います。

あとそいえば、気付いてる方は多いかと思いますが……。
最近、ガチャ精霊ってHPの1の桁が5で統一されてますよね。
これ、要するに犠牲魔術とかでHP削る場合に、一番都合のいい数で、それにマナプラスを調整する人が多いから、いっそ、と運営側でそろえてくれてるのかなぁ、と思ってます。

参加中
スポンサーサイト

【黒猫】カード評価:ゴールデンアワード2017ガチャ精霊

●人類総ナース ガトリン・G・U
a658.jpg
属性火水
種族戦士
コスト57
HP2505
攻撃3741
AS1複属性攻撃強化:火攻UP(10)+複水ならさらにUP(90)
AS2複属性攻撃強化:火攻UP(40)+複水ならさらにUP(90)
SS1大魔術:反射無視で全体へ火水だエージ(120)/0-4T
SS2複属性ダメージ強化:4ターン、火攻UP(50)+複水ならさらにUP(100)/0-8T
潜在ファスト8、パネブ4、火攻HP+300(複水+300)、AS/SP封印無効、HP-500&ダメ×1.1、選抜の証
L化攻+1000、火水攻+200
評価★★★★★★★★★☆
潜在能力とわずかなステータスを除き、ほぼVtユッカの属性違い。
SS2を0ターン(つまり最初から)発動可能という破格の性能。
これがあったがゆえに、Vtユッカ以降、雷水は圧倒的な性能を誇ることになり、特に単色は立場をなくしてたわけですが……最近の単色特化の流れで補正されたからなのか、ついに登場した属性違い。
ただし、潜在能力は結構違いがあって、あっちは心眼と九死一生がある代わりに、こっちは自身のダメージを増加させるのと、今回初というか今回限りじゃないかという『選ばれし者の証(選別の証)』を保持。
これの確率がどうか、というところと、あとは属性が火水なので、雷水であるユッカに比べると、やや劣るのは否めません(自身の苦手属性に有効打を与えられるのは雷水)し、ステータスはかなり劣ります。
とはいえ、0ターンで効果値150のエンハンスに加え、ノーチェインで100の攻撃強化ですから、実質ノーチェインで250の攻撃強化は、実質自身のAS火力としても十分機能します。
その上、HPこそ低いですが、ダメージ増加潜在能力を持つため、実質の火力はほとんど同じでしょう。
火水の火力デッキでは必須と言える性能だと思います。
あれですね。
リヴェータ&ルドヴィカや、あとはヴェレフキナとかがパートナーとしては最適でしょう。
特に後者は、初手からすさまじい火力を出せるようになります(そのあとが大変ですが……)
ツクヨとかがいると、それもサポートできるので最適ですかね。

●星の聖女候補 クレティア・ブライユ
a659.jpg
属性
種族術士
コスト52
HP3015
攻撃7045
AS1連撃:4chで単体3回攻撃(200)+HP50%以上でさらにUP(200)
AS2連撃:4chで単体3回攻撃(300)+HP50%以上でさらにUP(200)
SS1特攻大魔術:敵全体へ光属性ダメージ(600)+対闇特攻(900)+倒した数だけチェイン追加/0-3T
SS2特攻大魔術:敵全体へ光属性ダメージ(600)+対闇特攻(1400)+倒した数だけチェイン追加/3-6T
潜在ファスト3、パネブ4、水攻HP+400(単水+400)、毒弱死封無効、九死一生、選抜の証、HP-500&ダメ×1.1
L化AS/SP封印無効、攻+1500
評価★★★★★★★★★☆
以前の魔道杯報酬であるワルツのほぼ上位互換。
ただし複属性に光がなく、ASはHP条件のある万能火力になってます。
弱点としては、光闇属性がないため、回復反転には無力で、その無効もありません。
また、AS/SP封印無効はL化潜在なので、うっかりするとそれらを受けることもあるので、火力型でどかどか攻撃したいとしても、立ち回りは結構考えないとならないです。
また、HP依存のAS火力は通常よりはるかに高い火力を出せますが、HPが非常に低いため、ちょっとした攻撃で効果を失う可能性があるので、そこも要注意でしょう……が。
とはいえ、極めて回転の速い高火力の大魔術と、いきなりチェイン追加できる能力は破格。
先だって登場したサタ女2版大ルルベルと同じで、初戦でSSで壊滅、以後AS火力で押しきるということが可能。
連撃ですから、無駄なく攻撃できる点も長所で、極めて攻撃寄りのステータスのため、下手なダメブロは貫通できるでしょう。
HPの低さは、純属性強化が使えればカバーできますし。
SSのダメージ属性が水ではなく光のため、場合によってはGPアリエッタ等より火力は下がりますが、雷にも等倍ダメージを出せると考えれば、基礎火力が600と高いため、十分。
いずれにせよ、優秀な精霊だと思います。

●謳は夢幻を紡ぐ ミコト・ウタヨミ
a660.jpg
属性
種族術士
コスト52
HP8305
攻撃1705
AS1回復:雷属性回復(14)
AS2回復:雷属性回復(17)
SS1精霊強化:4ターン味方回復(20)+状態異常攻撃無効化/2-5T
SS2精霊強化:4ターン味方回復(20)+攻撃UP(150)+状態異常攻撃無効化/5-8T
潜在ファスト3、パネブ2、雷攻HP+400(単雷+400)、戦後回復1、SP封印無効、心眼・絶、選抜の証
L化雷攻+300、九死一生1
評価★★★★★★★★★☆
コピシュ3、イレーナ3に続く精霊強化での状態異常無効持ち。
言うまでもなく非常に優秀で、ノクトニアポリスのシークレット報酬を装備すれば、回復効果+10と、発動ターンの減少ができ、結果、のろいを受けた直後出なければ、状態異常を全て無効化することができます。
天敵はスキルディスチャージ。
あと回復反転も食らうとヤバい。
自分で無効化できますが、攻撃力UPまで貯めようとするとかかることが(主に私<アホ)
AS封印がないですが、ぶっちゃけ飾りですし(ぉ
HPが極めて高く、非常に死ににくいのも特徴。
難点というかは……魔道杯報酬のエリカと競合するところ。
エリカはエリカで極めて優秀な精霊強化ですから、どっちを使うかはクエスト次第。
状態異常が痛いクエストではミコト、そうでなければエリカ、というところでしょうか。
そいえば、八百万4を受けての流れからで、いまだに種族が術士、つまり人間なんですよね(笑)

●黄昏を継ぐ者 サンセット=リフィル
a661.jpg
属性
種族術士
コスト52
HP2775
攻撃7245
AS1全体攻撃:敵全体へ攻撃(50)+デッキの単色精霊の数だけさらにUP(20)
AS2全体攻撃:敵全体へ攻撃(20)+デッキの単色精霊の数だけさらにUP(20)
SS1スキルチャージ:味方一人のスキルチャージ+1/0-5T
SS2スキルチャージ:味方一人のスキルチャージ+4/3-8T
潜在ファスト5、パネブ4、雷攻HP+400(単雷+400)、九死一生1、水軽減2、選抜の証、ディスチャージ無効
L化雷攻+200、攻+1000
評価★★★★★★★★☆☆
クロスディライブ2のウィジェッタの属性違い。
メアレス3のゼラードとも属性違いですが、彼は複属性でASが若干異なりますね。
単色が自分だけだと、AS火力はさすがに少なすぎますが、単色で固めた場合の火力は効果値120/150とかなりのもの。
なのでウィジェッタ同様、単色デッキ専用かと思います。
SSの使い勝手は高く、最短で3ターンでチャージ+4ということは、4ターン目にチャージ8が必要なスキルを使えることになり、戦略性を大きく高めます。
ディスチャージ無効があるのもいいですね。
私はゼラードを2枚持ってるので併用してますが、実は2枚あっても使い勝手はかなりいいです。
かなりテクニカルな運用が求められますが。
欠点は、最大能力を発揮するためにはデッキの構成に制限があるところでしょう、やはり。
とはいえ、最近は単色デッキでも十分強力なのが組めますので、腐ることはまずないと思います。

●遊べばそれ即魔道 リルム・ロロット
a662.jpg
属性
種族術士
コスト52
HP3315
攻撃6745
AS1連撃:単体8回攻撃(50)+デッキの単色精霊の数だけさらにUP(70)
AS2連撃:単体8回攻撃(150)+デッキの単色精霊の数だけさらにUP(70)
SS1連鎖解放大魔術:反射無視してターン終了時に火属性ダメージ(100)、全チェイン消費し消費数分さらにUP(最大30chで2500)/5-8T
SS2連鎖解放大魔術:反射無視してターン終了時に火属性ダメージ(200)、全チェイン消費し消費数分さらにUP(最大30chで3500)/8-11T
潜在ファスト3、パネブ4、火攻HP+400(単火+400)、九死一生1、経験値UP2、SP封印無効、選抜の証
L化攻+1000、火攻+200
評価★★★★★★★☆☆☆
新スキル『連鎖解放大魔術』の初実装例……ですが、このスキル、使い勝手どうなんだろう……?
最大火力は、反射無視の大魔術としては、多分歴代最大の3700。
攻略サイト等によると、上限を30chとして、割合的にいくつ消費できたかで二次関数に近い上昇値を持つようです。
10ch程度では雀の涙ほど。
まあ、チェインを必要としないAS持ちなので本人はあまり問題はありませんが、とはいえ単色の火デッキで簡単に30chなんて、それこそミュールかサユリ(クロマグゼロ)とかつれてこないと厳しい。
超長期戦向きと言えばそうですが……あとはあれか。
サタ女1の牛娘とかでしょうか。
いずれにせよ、相当にピーキーな運用になります。
使い勝手は正直……最悪に近いんじゃないかなぁ。
発動がターン後、というのも悪条件ですし。
ただまあ、逆にこの子の接待クエストはとても簡単。
チェイン+30パネルとか並べればいいし(笑)
まあ、ミュールとかも接待状態ですが……。
ただ、SSは無視してASだけ考えるなら、かなり強力です。
というか、それが一番現実的な運用かも……。

●黒の頂点 アルドベリク・ゴドー
a663.jpg
属性水火
種族魔族
コスト56
HP2905
攻撃4011
AS1連撃・複属性攻撃強化:3chで単体3回攻撃(250)+水攻UP(10)+複火ならさらにUP(30)
AS2連撃・複属性攻撃強化:3chで単体3回攻撃(350)+水攻UP(10)+複火ならさらにUP(30)
SS1多弾魔術:スキル反射無視で単体に火水5回ダメージ(450)/2-6T
SS2激化大魔術:単体へ火水2回ダメージ(2500)+発動都度効果値3倍(1段階)/12-16T
潜在ファスト4、パネブ4、水攻HP+300(複火+300)、心眼・破、全軽減1、九死一生1、選抜の証
L化攻+1000、水火攻+200
評価★★★★★★★★☆☆
激化大魔術の新たな形……ですが。
まあ、ほとんど使えないとは思います。
実質、SS1運用するしかないと思います……が。
その対策が、おそらくというか確実にダブルスキル付与。
最初に登場したセティエが完全に同一属性ですから、要するにセットで運用してね、ってことでしょうね。
これがある場合は、話は変わります。
セティエのダブルスキル付与の初回発動は実質13ターン(チャージ12分)ですから、ぴったり合うんですよね。
それこそ、2回目も。
なので完全にこの二人はペアで用いるべき精霊と言えるかも。
それなら、13ターン目にまず効果値2500で発動後、即座に効果値7500という破格の火力を出せるのですが……。
正直、7500もの効果値があれば、スキル反射の上から容赦なく全てたたきつぶせます。
ただ、2500でも十分破格なんですよ。
とはいえ、2500では最近のボスを反射の上からつぶすには火力不足。
となると、当然その前に撃っておく必要があります。
ダブルスキル付与は『スキルを撃ってもLモードが解除されない』というものですから、別に最初の発動自体はボス戦じゃなくてもかまいません。
なのでそれは問題ないんですが……最近、ボスにたどり着くまでに12ターン以上かかることって、あまりないんですよねぇ。
で、ボス戦で発動状態になった場合、当然反射を避けて発動したいところですが、ここで効果値2500というのがネックになる。
クレティアとかと違い、2回ダメージ(合計4回)ですから、余分な回数が少ないので、上手くバラけさせれば反射に当たらないで済みますが、もしたとえば左しか反射がないのがいなかったら、余分な一撃がスキル反射ありの敵に飛ぶ可能性がある。
そうすろと……という問題が出てしまう。
なので、このアルさんをまともに運用したければ、『安全に』一発目を、しかもダブルスキル付与ありで発動させなければならないんですよね。
まあ、それが上手くできれば、ボス戦は、多分100万以上だろうが結晶次第ではそれ以上でも一撃で吹き飛ばせるでしょう。
ま、使い勝手は相当に特殊。
ただ、開き直って多弾魔術(SS1)と連撃(AS)を使うキャラクターとして使っても十分優秀ですが……その場合、別にアルさんじゃなくてもいよね、になりますね(禁句)
セティエがない場合は、ボス前に一発撃ってて、あとは『選ばれし者の証』発動にかける、というのが現実的な運用かもしれません。

●不死身の戦神 ディートリヒ・ベルク
a664.jpg
属性
種族戦士
コスト54
HP2435
攻撃7845
AS1属性特攻連撃:4chで火単体に6回攻撃(450)+解答早いほどさらにUP(70/4段階)
AS2属性特攻連撃:4chで火単体に6回攻撃(550)+解答早いほどさらにUP(70/4段階)
SS1大魔術:スキル反射無視で単体に無属性ダメージ(1500)/7-2T
SS2大魔術:スキル反射無視で単体に無属性ダメージ(1500)/7-2T
潜在セカンドファスト5、パネブ4、水攻HP+400(単水+400)、火軽減2、AS/SP封印無効、HP-500&ダメ×1.1、選抜の証
L化攻+1500、ディスチャージ無効
評価★★★★★★★★★★
正直、戦力だけで考えるなら今回一番の当たりだと思います。
初回7ターンの単体大魔術は、ウィジェッタ2と組めば4ターン目に撃てます。
そして、以後はなんと2ターン。
無属性ということはどの属性にも同じダメージを出せるというわけで、しかもそれが反射無視。
火属性相手でも効果値750相当の火力で、これは単体相手の炸裂大魔術(S2)に匹敵します。
潜在結晶もありますしね。
しかもステータスが極めて攻撃寄りの上、L化潜在で攻+1500というのもあって、桁はずれの火力と言えるでしょう。
SSに反してASは属性特攻なので、こちらは火以外には火力が出せませんが、逆に言えば火相手ならASでも超火力。
火以外はSSで超火力を出せるわけで……色々環境ぶっ壊しませんかね、この人。
またかよ、という感じですが(ぉ
難点はHPの低さくらいでしょうか。
ただ、水単色なので早々に純属性強化が入れば、それもカバー。
いや、ホントにヤバいって。

●照れ笑い破顔戦線 アシュタル・ラド
a665.jpg
属性雷光
種族戦士
コスト56
HP6375
攻撃1746
AS1回復・複属性攻撃強化:雷回復(10)+雷攻UP(30)+複光ならさらにUP(30)
AS2回復・複属性攻撃強化:雷回復(13)+雷攻UP(30)+複光ならさらにUP(30)
SS1ステータスアップ:味方全体の攻HP+500(上限2000)+全体回復(25)/2-5T
SS2ステータスアップ:味方全体の攻HP+500(上限2000)+Lモードの数だけ効果UP(250)+全体回復(25)/5/8T
潜在ファスト3、パネブ4、雷攻HP+300(複光+300)、九死一生1、戦後回復1、経験値UP2、選抜の証
L化雷攻+200、HP+500、毒弱死無効
評価★★★★★★★★☆☆
ずいぶん丸くなったアシュタルです(笑)
回復要員として考えたらかなり微妙。
メインはクリスマスシャロンと同じ、使用時にデッキのLモード精霊の数で効果値の上がるSS2です。
ただ、まあ自身が必ず対象になりますが、最低でも+750は保証されてます。
デッキ全体がLモードの場合の効果値は+1750とかなり破格……ですが。
昨今、チャージによる+3000やら純属性強化+3000と出てきたので、そこまでありがたいか、というと……微妙。
弱くはないんですよ?
ただ、彼を入れるならデッキ全体がLモードになるタイミングなんかも計算したデッキじゃないと、というのがあり……結果、かなりデッキ構築に制限がありそうな感じ。
難しいですね。

以上8枚。
正直言えば、非常に特殊なアルドベリクとリルムは微妙ですが、それ以外はとても使えるカードばかり。
その2つにしたところで、使い辛い要素を外しても一線級です。
あと、人気キャラ大集合だけあって、非常にどれもいいデザインですしね。
それだけでも狙う価値があると思います(w

というわけで……さすがに10連はもうどうかなぁ、というところで、単発やったら……。
a666.jpg
なんか出たよ(・・)
ちなみに調子に乗ってもう一回やったら外れ……というか、ヤオが出たので、これはこれでありでしたが。
実は1枚しかないから、手抜きデッキのためにほしかったので(笑)

参加中

【黒猫】カード評価:クロスディライブ Act.2 限定精霊

ガチャ10連を1回だけやりましたが……。
まあとりあえずざっと検証してみました。
あと、今回から種族も記載するようにしています。

●With All My Heart エニィ
a583.jpg
属性
種族戦士
コスト54
HP3145(2645)
攻撃7100
AS1連撃:単体6連撃(150)+解答速度が4秒未満で1秒毎に火力UP(70)
AS2連撃:単体6連撃(250)+解答速度が4秒未満で1秒毎に火力UP(70)
SS1炸裂大魔術:単体に反射無視水ダメージ(650)+隣接対象に雷ダメージ(650)/1-4T
SS2炸裂大魔術:単体に反射無視水ダメージ(850)+隣接対象に雷ダメージ(850)/3-6T
潜在ファスト3、パネブ4、火攻HP+400(純火+400)、AS/SP封印無効、雷軽減2、HP-500/ダメ×1.1
L化攻+1500、九死一生2
評価★★★★★★★★★★
ステータスと潜在能力に若干の違いがありますが、ほぼエタクロ3のユッカの火属性版です。
大きな違いとしては、潜在能力で、ユッカはAS/SP封印無効以外に、毒、弱体化、死の秒針、封印も無効化しましたが、エニィはそれらは無効化できない代わりに、雷ダメージを20%軽減します。
これが全属性だったら……というのは贅沢ですかね。
純属性精霊の欠点は鉄壁や多層バリアですが、6連撃ならかなりそれに対処できます。
解答速度依存のASは安定性を欠きますが、それでも3秒台で効果値220、2秒台なら290ですから十分。
火の純属性デッキを組む場合は、ぜひ欲しい1枚だと思います。

●Ninja Arts ミスティハイド
a586.jpg
属性火水
種族戦士
コスト54(34)
HP2475
攻撃4097
AS1連撃:単体6連撃(150)+解答速度が4秒未満で1秒毎に火力UP(70)
AS2連撃:単体6連撃(250)+解答速度が4秒未満で1秒毎に火力UP(70)
SS1大魔術:スキル反射無視で火水ダメージ(120)/1-4T
SS2大魔術:スキル反射無視で火水ダメージ(120)/1-4T
潜在ファスト3、パネブ4、火攻HP+300(複水(+300)、水攻HP+200、SP封印無効、HP-500/ダメ×1.1
L化九死一生1、攻+1500
評価★★★★★★★★★☆
属性違いの八百万4ツバキという感じ。
ASの内容は実はエニィと全く同じなのですが、複属性の場合その意味が大きく異なります。
なんせ恐怖の12連撃。
また、ツバキらと違い、解答速度依存ではありますが、実質の火力はノーチェイン連撃としてはかなり高いといえるでしょう。
SSも回転が早い上に、そもそも初回1ターンなので初速は十分。
汎用性の高い精霊です。
まあ、多段カウンターは天敵ですが……。
あと、何気にコスト-20があるので、デッキ構築の幅を広くしてくれるのも長所ですね。

●Get a Kick アライナ&レリッシュ
a587.jpg
属性
種族戦士
コスト50
HP6875
攻撃2834
AS1攻撃強化・ガード:10chで水攻UP(110)+全属性軽減(15)
AS2攻撃強化・ガード:10chで水攻UP(140)+全属性軽減(15)
SS1特殊パネル変換:パネルALL属性化+軽減と回復(25/40)を付与/10-2T
SS2特殊パネル変換:パネルALL属性化+軽減と回復(25/40)を付与/10-2T
潜在セカンドファスト8、パネブ4、水攻HP+400(純水+400)、チェインブースト1、ディスチャージ無効
L化SP封印無効、水攻+300
評価★★★★★★★★☆☆
完全に長期戦仕様の精霊です。
スキルが一度貯まってしまえば、以後は変換に関して素晴らしく安定しますし、軽減と回復もあるというのが凄い。
バーニング形式の場合、回復なしでこの精霊だけに頼ってもOKなくらいです。
なんせパネル付与+ASで常に40%軽減+40%回復ですから(10ch未満でも25%軽減)
あるいは、ボスだけやたら手ごわくて、手前の2戦位が雑魚の場合とかは、頑張ってスキル貯めすればOK。
ただ、いずれにせよスキルが貯まる+10chないと役立たずなのは否めません。
とはいえ、特に怖いのはチェイン解除や誤答ですが、ぶっちゃけ、この精霊は本体がSPスキルなので、使えなくても多分あまり支障ないかと……。
使いどころを選ぶ精霊ですが、高難易度クエストでは非常に大きな力になってくれると思います。

●Carry the Ball ウィジェッタ
a588.jpg
属性
種族戦士
コスト51
HP2775
攻撃7011
AS1全体攻撃:敵全体へダメージ(20)+デッキの単色精霊数分ダメージUP(20)
AS2全体攻撃:敵全体へダメージ(50)+デッキの単色精霊数分ダメージUP(20)
SS1スキルチャージ:味方一人のスキルターンを1早める/0-5T
SS2スキルチャージ:味方一人のスキルターンを4早める/3-8T
潜在ファスト5、パネブ4、水攻HP+400(純水+400)、ディスチャージ無効、全属性軽減1、経験値UP2
L化純水攻+300、九死一生1
評価★★★★★★★★☆☆
純属性特化されたメアレス3のゼラード、という感じ。
ただ、この精霊を使うなら純属性でデッキを組むでしょうから、その場合のAS火力はゼラードの5ch時の数値を超えます。
あちらは複属性ですから、ダメージ総計は大差ないでしょうが……。
SSは単体スキルチャージですが、実のところ、これの使い勝手は全体チャージ以上だと思います。
チャージスキルなんて全体に必要なケースはそんなないんですよね。
ゼラード同様、4ターン目に7チャージ分たまるというのは攻略を大きく変えうるもの。
さらに言うと、2体積みすると、3ターン目に6チャージ分たまった状態ができます。
トーナメントでも強力な一手にになると思います。
欠点は耐久力の低さと、純属性特化なので、デッキ編成が縛られることですが……最近純属性が馬鹿みたいに強いからなぁ。

●Never-Say-Die Spirit クラン
a584.jpg
属性雷火
種族戦士
コスト54
HP5445
攻撃2145
AS1攻撃強化:4chで雷火属性攻撃UP(70)
AS2攻撃強化:4chで雷火属性攻撃UP(100)
SS13ターンチャージ、味方にSP使用回数+1を3ターン付与/9-12T
SS23ターンチャージ、味方にSP使用回数+1を6ターン付与/12-15T
潜在ファスト3、パネブ4、雷攻HP+300(複火+300)、火攻HP+200、チェインブースト1、全属性軽減1、SP封印無効
L化雷攻撃+200、HP+1000
評価★★★★★★★☆☆☆
エタクロ3のセティエの色違い版ですが、ASはかなり異なります。
というか……使い勝手落ちてるような。
ダブルスキル付与は現時点でもまだ未知数のスキルなので、評価やや保留気味ですが、ASだけ見ると……ちょっと弱いような?
新キャラなのにちょっと……。
ただ、ダブルスキル付与の有用性が輝くクエストでの利便性は計り知れないと思います。

●Call the Shots グリット
a585.jpg
属性雷水
種族戦士
コスト54
HP2615(2115)
攻撃4011
AS1連撃:味方MAXHP10%消費、単体3回攻撃(500)
AS2連撃:味方MAXHP10%消費、単体3回攻撃(500)
SS1凶暴化:5ターン、ランダム対象にクリティカル攻撃をする/0-1T
SS2多弾魔術:スキル反射無視で雷水属性の5回ダメージ(650)/5-6T
潜在ファスト1、パネブ4、雷攻+300(複水+300)、SP封印無効、九死一生1、HP-500/ダメ×1.1
L化攻+1500、九死一生1
評価★★★★★★★★☆☆
アイドルのガトリン、メアレス3のラギトの色違い。
対鉄壁最強の応手である『凶暴化』の雷版。
なんですが……。
正直、多層バリアが出てきたため、凶暴化の価値ってやや微妙になっちゃった気が。
強いのは確かなんですがね。
まあ、多弾魔術も十分強いので、鉄壁がいなくても極めて優秀な初速要員であるのは変わりません。
耐久力が低い上にASで味方のHPも削るので、短期決戦向き。
1回くらいなら九死一生で耐える可能性が高いです。
トーナメントでハマった場合は絶大だと思います。

そいえば、限定精霊、全員種族が戦士なんですよね。
この世界、戦士ばっかりだ……(笑)
正直に言えば、今回は(絵は別にして)性能的に無理する必要はないと思います。
エニィは別格で強力ですし、ミスティハイドとウィジェッタはまだ汎用性がありますが、残りは局地戦用という感じですね。
まあ、ハマった場合は非常に強い、というのはどれもそうですが。

参加中

【黒猫】カード評価:エターナルクロノス3

たまには早めにガチャ精霊評価など。
まあそれでも、GameWithとかのスピードには到底勝てませんが(ぉ

●太陽とサマー ユッカ・エンデ
a533.jpg
属性
コスト54
HP3205(2705)
攻撃7050
AS1連撃:単体6連撃(150)+解答速度が4秒未満で1秒毎に火力UP(70)
AS2連撃:単体6連撃(250)+解答速度が4秒未満で1秒毎に火力UP(70)
SS1炸裂大魔術:単体に反射無視水ダメージ(650)+隣接対象に雷ダメージ(650)/1-4T
SS2炸裂大魔術:単体に反射無視水ダメージ(850)+隣接対象に雷ダメージ(850)/3-6T
潜在ファスト3、パネブ4、水攻HP+400(単水+400)、AS/SP/毒/弱/死/封印無効、HP-500/ダメ×1.1
L化攻+1500、九死一生2
評価★★★★★★★★★★
メアレス3のリフィルの水属性版。
リーダースキルだったリフィルより使い勝手がいいASを持っており、炸裂大魔術の破壊力は抜群。
ASがノーチェインなので、トーナメントでも活躍できること請け合いの上、最大火力は難しくても、2秒台ならASは290の効果値ですから、並の3ch火力に相当。
連撃なので対鉄壁や多層バリアに対しても活躍できるので、きわめて強力な1枚かと思います。
イラストに関しては評価は★20でもいいかと(マテ)

●夏との邂逅 アリス・スチュアート
a534.jpg
属性
コスト52
HP6515
攻撃3545
AS1攻撃強化・ガード:全属性軽減10%+単色精霊分攻撃強化(15)
AS2攻撃強化・ガード:全属性軽減10%+単色精霊分攻撃強化(20)
SS1純属性強化:4ターン雷単色が多いほど攻撃強化(最大100)+攻HPUP(最大2000)/0-4T
SS2純属性強化:4ターン雷単色が多いほど攻撃強化(最大200)+攻HPUP(最大3000)/4-8T
潜在ファスト4、パネブ4、雷攻HP+400(雷単+400)、SP封印/回復反転無効、全属性軽減1
L化雷単攻+300、HP+500、九死一生1
評価★★★★★★★★★☆
ついに出た雷版純属性強化。
私は今回特にほしい精霊になります。
純属性大魔術のルリアゲハが2枚もあるので……実際、精霊交代で借りたんですが、すさまじいの一言でした。
当然、リフィル3との相性も◎。
あと、絵がとても可愛いです(w

●想いの太陽 カヌエ・デ・ヤック
a535.jpg
属性火光
コスト54
HP2145(1645)
攻撃4317
AS1連撃:単体3連撃(150)+解答速度が4秒未満で1秒毎に火力UP(70)
AS2連撃:単体3連撃(250)+解答速度が4秒未満で1秒毎に火力UP(70)
SS1特攻大魔術:単体へ火属性ダメージ(400)+雷闇属性にはさらにUP(400)/1-4T
SS2特攻大魔術:単体へ火属性ダメージ(400)+雷闇属性にはさらにUP(1000)/4-7T
潜在ファスト3、パネブ4、火攻HP+300(複光+300)、全属性軽減1、九死一生1、HP-500/ダメ×1.1
L化攻+1500、九死一生1
評価★★★★★★★★☆☆
ステータスが極めて攻撃的。
特に10個目の潜在能力を開けた場合の破壊力はすさまじいですが、HPが著しく低いのでそこに注意が必要。
回転の速い特攻大魔術とノーチェイン連撃なので、どちらかというとトーナメント向きでしょう。
1ターンを争うトーナメントでは非常に強力。
逆に言えば際立った特徴があるわけではなく、時間にとらわれない通常クエストでは、他の精霊で代用できるところもあるので、そこで評価はやや下げてます。
とはいえ、引けたらとても便利だと思います。

●守るべき時の輝き セティエ・レー
a536.jpg
属性水火
コスト54
HP6125
攻撃1704
AS1回復・複属性攻撃強化:水回復(10)+攻撃力UP(水:30、複火30)
AS2回復・複属性攻撃強化:水回復(13)+攻撃力UP(水:30、複火30)
SS1ダブルスキル付与:3ターンチャージ、味方にSP使用回数+1を3ターン付与/9-12T
SS2ダブルスキル付与:3ターンチャージ、味方にSP使用回数+1を6ターン付与/12-15T
潜在ファスト3、パネブ4、火攻HP+200、水攻HP+300(複火+300)、経験値UP3、戦後回復1、SP封印無効
L化水攻+200、HP+500、九死一生1
評価★★★★★★★☆☆☆
新スキル『ダブルスキル付与』を所持。
このスキルですが……要するに、スキルを使用しても1回だけそのその精霊のチャージが消費されない、ということだそうで。
使い方は色々考えられますが……。
例えば、ボス戦で回復スキル使いであれば回復スキルを2つ使うことで戦線崩壊を防いだり、あるいはのろいが来ることがわかってても先にステータスUP使って、のろい後に再度使って対策したり。
あとは攻撃スキル2連発。
特に、強力ですが2発目を撃つのに時間のかかる詠唱大魔術などは、このスキルがあればあっさり2連発可能。
ただ、とにかくスキル発動まで時間がかかりすぎ。
しかもチャージですから、普通にやったら最速でも(スキルチャージやるのを除くと)15ターンかかりますので……。
トーナメントでは使い物になりません。
イベントも、長期戦必至の高難易度のものだけでしょう。
さすがにちょっと使い勝手は悪い気がします。

●夏のひととき セリーヌ・エヴァンス
a537.jpg
属性
コスト50
HP4875
攻撃4875
AS1回復:水回復(9)+10chでさらに回復(10)
AS2回復:水回復(12)+10chでさらに回復(10)
SS1スキルコピー:直前に発動したSSを発動する/12-2T
SS2スキルコピー:直前に発動したSSを発動する/12-2T
潜在セカンドファスト10、パネブ4、水攻HP+400(水単+400)、戦後回復1、ディスチャージ無効
L化攻HP+1000
評価★★★★★★★★★☆
久しぶりに出た、魔轟三鉄傑のメイフウの水属性版。
その汎用性は今更語るまでもないでしょう。
使い方によっては、その可能性はいくらでも高まるタイプです。
また、メイフウと異なりディスチャージ無効があるのが大きい。
このため、一度スキルがたまれば、以後はSP封印受けない限り、2ターン毎にスキルを使うことができます。
まあSP封印は天敵ですが。
トーナメントでは使えませんが、長期戦になるクエスト、あるいはバーニング形式やレイドなどでは活躍するでしょう。
できればほしいなぁ……このスキル、絶対面白いですよねぇ。

●夏の行方 ステイシー・マーキュリー
a538.jpg
属性雷火
コスト54
HP2245
攻撃4254
AS1全体攻撃:HP80%以上で敵全体攻撃(100)
AS2全体攻撃:HP80%以上で敵全体攻撃(180)
SS1多弾魔術:反射無視の単体雷火5回ダメージ(250)/0-4T
SS2多弾魔術:反射無視の単体雷火5回ダメージ(450)/2-6T
潜在ファスト4、パネブ4、火攻HP+200、雷攻HP+300(複火+300)、経験値UP2、全属性軽減1、九死一生1
L化火雷攻+200、攻+1000
評価★★★★★★★★☆☆
ちょっと珍しい、快調全体攻撃。
それと、回転の速い多弾魔術で、使い勝手はいいです。
ただ、際立った特徴は特になく、他の精霊で代用が効くといえば効きます。
とはいえ、全体攻撃で敵を一度に倒しつつ、鉄壁などには他弾で対応できるため、対応能力は高いです。
HPが低いので、どちらかというとトーナメント向き。
とはいえ、イベントでも十分使っていけます。
もしこれで、雷水属性だった場合は、Vtユッカとの相性が抜群だったんですがねぇ。

●想い返す、夏 イレーナ・フリエル
a539.jpg
属性
コスト50
HP7895
攻撃1815
AS1回復:火回復(14)
AS2回復:火回復(17)
SS1精霊強化:4ターン回復(20)+状態異常無効/2-5T
SS2精霊強化:4ターン回復(20)+攻撃強化(150)+状態異常無効/5-8T
潜在ファスト3、パネブ4、火攻HP+400(火単+400)、SP封印無効、戦後回復1、全属性軽減1
L化火攻+200、HP+1000
評価★★★★★★★★☆☆
先に出たメアレス3のコピシュの火属性版。
ただ、コピシュとは結構違いがあります。
まず、あっちは水光の複属性でしたが、こちらは火の単属性。
なので、ステータスは大幅に上回りますが、回復反転に弱いという欠点があります。
ただ、属性反転が効かないというメリットもあり。
また、潜在能力は結構違って、こちらは戦後回復、軽減がありますが、コピシュの持っていた九死一生は1つもなし。
とはいえ、HPに大幅に偏ったステータスですから、これが九死発動するなら、他の精霊は壊滅してるでしょう。
使える場面が限られますが、その場面ではイベントを格段に楽にしてくれる精霊。
状態異常が連発されるクエストでは大活躍できるでしょう。

全体的に高レベルでまとまってます。
ただ、正直に言うなら、メアレス3の方が性能だけ見るなら、上でしょう。
というか、メアレス3の精霊は、なんと全精霊がその属性ではオンリーワンの能力の持ち主でしたから。
もっとも、こちらもカヌエとステイシー以外は、属性内では現状オンリーワンですが。
まあセティエは実験色強いですが……。
た・だ・し。
絵は素晴らしいです(w
それだけでも引く価値はあると思います(笑)

参加中

【黒猫】カード評価:黄昏メアレス3

久しぶりにガチャ精霊評価など。
正直今回、大当たりすぎます、全部。

●黄昏の旅路 サンセット=リフィル
a503.jpg
属性
コスト53
HP2905
攻撃7300
AS1チェイン攻撃:3ch単体攻撃(250)、リーダー時さらにUP(150)
AS2チェイン攻撃:3ch単体攻撃(350)、リーダー時さらにUP(150)
SS1炸裂大魔術:単体に反射無視雷ダメージ(650)+隣接対象に雷ダメージ(650)/1-4T
SS2炸裂大魔術:単体に反射無視雷ダメージ(850)+隣接対象に雷ダメージ(850)/3-6T
潜在ファスト3、パネブ4、雷攻HP+400(雷単+400)、AS/SP封印無効、九死一生2、HP-500/ダメ×1.1
L化攻+1500、弱体化/秒針/封印無効
評価★★★★★★★★★★
初の『炸裂大魔術』持ち。
メアレス3で初めて登場した、敵5体編成じゃない限りは、中央を狙えば実質全体攻撃魔術と同じ。
しかし反射無視と非常に高い火力に加え、恐ろしいほどに早い発動ターンを誇ります。
攻撃に振り切ったステータスと、さらにL化時のすさまじい攻撃ボーナスのため、おそらく単体で11000以上の攻撃力を持つでしょう。
そこから撃たれる炸裂大魔術の破壊力は凄まじいものがあります。
正直……魔道杯の環境を変えうると思う……。
デザイン含めてすごくほしいです。

●夢咎人 ダイトメア=ラギト
a505.jpg
属性火雷
コスト54
HP2875
攻撃3841
AS1連撃:味方のMAXHP10%消費、単体3連撃(500)
AS2連撃:味方のMAXHP10%消費、単体3連撃(600)
SS1狂暴化:5ターンクリティカル攻撃、ターゲットはでたらめ/0-1T
SS2多弾魔術:反射無視単体火雷5連続ダメージ(650)/5-6T
潜在ファスト1、パネブ4、火攻HP+300(複雷+300)、九死一生1、AS/SP封印無効
L化火雷攻+200、攻+1000
評価★★★★★★★★★☆
先だって出たアイドルガトリンの火属性版。
対鉄壁においては最強ともいえる『狂暴化』が最大の特徴です。
実施、いるいないで攻略の難易度は激変します。
まあ、魔道杯じゃなければ精霊交代で呼べばいいですが(マテ)
狂暴化を除いても、とびぬけた初速を誇るので、使える場面は非常に多いでしょう。

●双蝶ノ夢 ガンダウナー=ルリアゲハ
a504.jpg
属性
コスト52
HP3345
攻撃6655
AS1属性特攻:水単体へ特攻(200)+デッキの単色精霊数分UP(60)
AS2属性特攻:水単体へ特攻(300)+デッキの単色精霊数分UP(60)
SS1純属性大魔術:スキル反射無視で敵全体へ雷属性ダメージ、雷単色が多いほどダメージUP(最大1500)/4-7T
SS2純属性大魔術:スキル反射無視で敵全体へ雷属性ダメージ、雷単色が多いほどダメージUP(最大1800)/7-10T
潜在ファスト3、パネブ4、雷攻HP+400(雷単+400)、AS封印無効、回復反転無効、全属性軽減1
L化攻+1500、九死一生2
評価★★★★★★★★★☆
GWアリエッタの属性違い。
純属性大魔術は同一属性の単色精霊の数だけダメージが上がるのですが、ロノさんの検証によると、どうやら実質4体と5体の間に大きな乖離があるそうで、実質雷単色デッキ専用といえます。
ただ、その分その能力は破格。
アリエッタはリーダースキルでしたが、ルリアゲハは雷単色5体で組むとしたら、ASの火力も極めて高いです。
その点でも使い勝手はいいでしょう。
これも欲しいよぅ。

●飛鳥放吟 ウォーブリンガー=ミリィ
a506.jpg
属性火光
コスト34
HP2775
攻撃3904
AS1属性特攻連撃+複属性攻撃強化:雷闇へ特攻3連撃(200)+火攻UP(10)+複光ならさらにUP(30)
AS2属性特攻連撃+複属性攻撃強化:雷闇へ特攻3連撃(300)+火攻UP(10)+複光ならさらにUP(30)
SS1大魔術:反射無視で敵全体で火光ダメージ(120)/1-4T
SS2大魔術:反射無視で敵全体で火光ダメージ(150)+HP20%以下ならダメージUP(1500)+味方HP全快/3-6T
潜在コストダウン20、ファスト3、パネブ4、火攻HP+300(複光+300)、九死一生2、HP-500/ダメ×1.1
L化攻+1500、火攻+100
評価★★★★★★★★★☆
ついに出た火属性版の新人王ミルドレッド。
ただ、大きく異なる点として、コストダウン潜在能力の存在があります。
実際、大魔術+200の潜在結晶とか使うと、この辺りの精霊は単体でコストが90にも達するため、多少デッキ構成に制限が出てしまうのですが……。
この精霊はその問題を解消。
これは大きなアドバンテージです。
つか、心底ほしい。
ミルドレッド、エクセリアと持ってるので、ぜひ3属性揃えたいです……。

●願いの刃 ディアライダー=コピシュ
a507.jpg
属性水光
コスト54
HP6545
攻撃1445
AS1回復:水回復(14)
AS2回復:水回復(17)
SS1精霊強化:4ターン回復(20)+状態異常無効/2-5T
SS2精霊強化:4ターン回復(20)+攻撃強化(150)+状態異常無効/5-8T
潜在ファスト3、パネブ4、水攻HP+300(複光+300)、SP封印無効、経験値UP2、九死一生1
L化水攻+100(複光+200)、九死一生1
評価★★★★★★★★☆☆
初の『状態異常無効』の精霊強化持ち。
その分、他の効果は小さめになってますが、状態異常無効の精霊強化は攻略において絶大です。
使える場面はやや限られるので、評価自体は抑えてますが、攻略においてはこの有無によって難易度が変化するのはざらでしょう。
精霊強化は発動ターンは実質潜在結晶で-1できるので、実質切れ目なく発動が可能というのも便利です。
まあ、のろいを受けたターンは無効化できませんが……。

●嵐めく刃 エッジワース=ゼラード
a508.jpg
属性火闇
コスト54
HP2475
攻撃4097
AS1全体攻撃:敵全体へダメージ(50)+5chでさらにUP(50)
AS2全体攻撃:敵全体へダメージ(80)+5chでさらにUP(50)
SS1スキルチャージ:味方単体のチャージ+1/0-5T
SS2スキルチャージ:味方単体のチャージ+4/3-8T
潜在ファスト5、パネブ4、火攻HP+300(複闇+300)、SP封印無効、ディスチャージ無効、全属性軽減1
L化HP+500、火攻+300
評価★★★★★★★★★☆
全体攻撃は特に今回のメアレス3のような5体敵が出るイベントでは効果絶大。
今後増えたら便利ですし、全体バリアフィールドなどにはやはり効果絶大です。
で、それより注目すべきは、初の単体スキルチャージ。
0ターンで1チャージできるのもすごいですが、3ターンで+4というのは破格。
なんと4ターン目にチャージ7を単体だけとはいえ溜められます。
色々使い方が広がりそうですし、魔道杯に対する影響も軽視できませんね。
ちょっと残念なのは、L化時の潜在能力。
攻撃+1500とかだったらすごかったのになぁ。

●戦輪疾走 ウィールライト=レッジ
a509.jpg
属性
コスト50
HP7125
攻撃2611
AS1攻撃強化・ガード:全属性軽減10%+単色精霊分攻撃強化(15)
AS2攻撃強化・ガード:全属性軽減10%+単色精霊分攻撃強化(20)
SS1純属性強化:4ターン水単色が多いほど攻撃強化(最大100)+攻HPUP(最大2000)/0-4T
SS2純属性強化:4ターン水単色が多いほど攻撃強化(最大200)+攻HPUP(最大3000)/4-8T
潜在ファスト4、パネブ4、水攻HP+400(水単+400)、AS封印無効、回復反転無効
L化水単攻+300、HP+500
評価★★★★★★★★★☆
先だっての八百万で出た、純属性強化の水版。
実質、単属性として用いると、きわめて強力といえます。
しかも水の場合、ノーチェイン10連撃を可能とするレイド版リュコスなどもいるので、本来単属性デッキの天敵である鉄壁すら対応可能という属性であり、その汎用性は絶大です。
何気にASも非常に強力で、単属性でそろえればノーチェインで効果値75というのは、下手な5chの攻撃強化に匹敵します。

正直、今回どれが当たっても大当たりと言い切れると思います。
突出してるのはリフィルでしょうかね。
なので、とりあえずハード終わってまた引くのは……確実かなぁ(笑)

参加中

【黒猫】カード評価:リヴェータ、ジルの評価

今回新たにLtoL及びL進化したカードの評価です。
まあ、リヴェータ持ってない人はもうあまりいないでしょうが……。
ジルは排出停止されてからかなり経つし、そもそも全A以上化してから、排出される期間ほとんどなかったんじゃないかなぁ……。
少なくとも私はかなり昔に引いたっきり、一度も見てない。
実はかなりレアですよね、これ。
まあ進化したってことは、近々復活するとは思いますが。

なお、また少し表記を変えました。
攻撃とHPの値は、フル覚醒+フルマナの場合の値を記載してますが、属性UPの効果は記載していません(要するにステータスに表示される値です)
●煌眼覇軍の女帝 リヴェータ・イレ
a206.jpg
HP3933
攻撃5232
AS1属性特攻:雷属性へ単体特攻攻撃(300)
AS2属性特攻:雷属性へ単体特攻攻撃(400)
SS1遅延:敵全体に対して遅延(3)/10(7)T
SS2遅延大魔術:敵全体に対して遅延(3)+火属性ダメージ(600)/15(12)T
潜在ファスト3、パネブ4、火攻HP+300、戦士攻+200、火水軽減1、九死一生1
L化HP+500、攻+800
評価★★★★★★★★☆☆
スキルに大きな……というよりほとんど変化なし。
ただし、ステータスが大幅に向上し、現在の最前線で十分戦えるようになりました。
また、遅延大魔術が遅いのは相変わらずですが、火力は大幅に向上。
攻撃力UPもありますし、遅延大魔術結晶込なら、単純にダメージソースとしても使えるようになりました。
遅延が使えて、かつ雷属性の敵が多い場合には使えると思います。
HPがやや低いですが、火水属性は軽減してくれることから、見た目よりは耐久力もありますね。

●覇眼の水平線 リヴェータ・イレ
a207.jpg
HP3742
攻撃5632
AS1チェイン攻撃:3chでダメージUP(250)+リーダー時さらにUP(150)
AS2チェイン攻撃:3chでダメージUP(350)+リーダー時さらにUP(150)
SS1遅延:敵全体に対して遅延(2)/8(5)T
SS2遅延:敵全体に対して遅延(3)/10(7)T
潜在ファスト3、パネブ4、火攻HP+400、戦士攻HP+300、全属性軽減1、AS封印無効、心眼2
L化攻+500、火攻+200、煌眼
評価★★★★★★★★★☆
リヴェータ&ルドヴィカと同様にリーダースキルが付与され、ステータスが大幅に強化されました。
潜在能力が強烈で、通常でも実質は+700、Lモード時には攻撃はさらに+700されます。
特に属性のみで+400するのは初じゃないかと。
AS火力が非常に高いため、単色とはいえ苦手なところでもいけますが、欠点としてはリーダースキルの都合上、相性が抜群にいいリヴェータ&ルドヴィカとは併用が難しいのが残念。
遅延はダメージがない分、発動は普通より早いので、十分使えますし、Lモードになれば煌眼が発動するため、回復役としても多少は期待できます。
遅延が使える場面があるなら、十分一線級になりました。

●魔道真姫装 ジル・メヴィウス
a205.jpg
HP1843
攻撃3612
AS1連撃:単体に6連撃(150)
AS2連撃:単体に6連撃(250)
SS1大魔術:反射無視で雷火属性ダメージ(120)/4(1)T
SS2大魔術:反射無視で雷火属性ダメージ(150)/6(3)T
潜在ファスト3、パネブ4、火雷攻HP+200、物質攻+200、雷軽減1、火軽減2
L化攻HP+2000
評価★★★★★★★★★☆
特筆すべきは、ノーチェインで12連撃という破格の連撃でしょう。
最初にHP10の鉄壁がいても、なんと一人で処理できます。
というか、他のメンバーを複属性で固めてあれば、HP20の鉄壁を1ターンで処理できます。
あまりいないとは思いますが、5枚並べると、初手で60連撃という意味不明のことが起きます……終わらなさそうだ(笑)
アリエッタ並に極端にHPが低く、用途からしてもトーナメント用という感じですが、初戦で鉄壁が厄介な場合などを考えると、十分イベントでも候補に入ります。
これまでの最強の鉄壁処理担当だったエレクトラが3ch10連撃でしたが、これをあっさりと凌駕しました。
まあエレクトラはSSも多段なので、そこが多少異なりますね。
そしてもう一つ驚異的なのは、Lモード時の覚醒。
なんとHP攻撃+2000という破格の数字。
……心竜天翔ガチャのドラゴンモードって一体……(禁句)
しかもLモードに入るのも非常に速いので、SS使わなければ実際にはHPの低さは問題になりません。
攻撃力もトップクラス。
まあ当然ですが、連撃アタッカーの宿命として多段カウンターとダメブロには弱いですが、ここまで用途がはっきりしてると、使いどころさえ間違えなければ極めて強力なアタッカーだと思います。

参加中

【黒猫】カード評価:聖夜のエステレラガチャ

全然引けてはいないんですけどね。
とりあえず、ざっくり評価。
なお、今回はイラストは最高ですが、性能的には微妙、というのが多い感じです。
あと、クエストはやっと開始しましたが……まあその記事は後日に。

●星彩の祝福 クレティア・ブライユ
g147.jpg
AS1:水属性回復(14)
AS2:水属性回復(17)
SS1:精霊強化:全体チャージ1:回復(20)+軽減(20)+攻撃UP(200)/5(4)T
SS2:精霊強化:全体チャージ1:回復(20)+軽減(20)+攻撃UP(200)/5(4)T
潜在:ファスト1、パネブ4、水攻+200、水HP+200(複光+200)、九死一生2、戦後回復1、経験値UP1、AS/SP封印無効
L化:水攻+100、HP+500
評価:★★★★★★★★☆☆
今のところ唯一引けたカードですが、ぶっちゃけ個人的には一番欲しかったです。
今回のガチャでは完全ワンオフ(代用が効かない)唯一の精霊なので。
まあ……初回0ターンとかだったら神がかったカードだっただろうなぁ、というのが残念ですね。
その場合、魔道杯での運用すら視野に入りますから。
全体チャージは非常に重いですが、隙をみて発動さえできれば、むしろ圧倒的な戦力となります。
精霊強化のターン数も戦闘を跨げば継続してくれますから、この火力増ならば実際には一度発動したらほぼボスまで継続できるでしょう。
たとえば残滅大魔術と合わせれば、チャージの間に戦闘終了、という戦術も取れるでしょう。
あとは遅延が使えれば、遅延でチャージ時間を捻出する、とかもいけます。
いつでもどこでも、というわけではないですが、特にイベント攻略においてはキーカードになってくれる可能性があると思います。
何気に九死一生が2つあるので、かなり死ににくいのもいいですね。

●拳に秘めた情熱 リアラ・ローム
g148.jpg
AS1:5ch水雷攻撃UP(60)+全属性軽減(10)
AS2:5ch水雷攻撃UP(90)+全属性軽減(10)
SS1:ステータスUP:攻撃-1000、HP+2000/5(0)T
SS2:ガード:6ターン全属性軽減(35)+味方全体回復(50)/10(5)T
潜在:ファスト5、パネブ4、水雷HP+100、水HP+200(複雷+200)、九死一生1、戦後回復1、ディスチャージ無効
L化:水雷攻+100、HP+500
評価:★★★★★★★☆☆☆
某サイトでは一番評価高いようですが……。
確かに序盤にあまり攻撃しないでチェインを貯めて、というやり方には適したSSですが、一度下がった攻撃力は今度は別の手で上げないとならない。
ということは別にステータスUPスキルが必要になります。
リフィルで最初から攻撃+1000を実現する手もありますが、そのためにスキル枠2つ使うのは、厳しい攻撃が来るクエストだと……どうだろう、という感じ。
まあ、SS2は軽減で、継続ターンはそれなりだし、ASの軽減と合わせると十分な数字を出します。
なのでまあ……そっちも含めて、ですかねぇ。
つまるところ、使い方がテクニカルなカードってことですね。

●揺蕩う星海の光 ソラナ・カルナ
g149.jpg
AS1:火水回復(13)+火水攻撃UP(30)
AS2:火水回復(16)+火水攻撃UP(30)
SS1:パネル付与:攻撃UP(60)/2(0)T
SS2:パネル付与:攻撃UP(100)/4(1)T
潜在:ファスト3、パネブ4、火水攻+100、火水HP+200、火HP+200(複水+200)、戦後回復1、秒針無効、チェインブースト1
L化:火水HP+200、九死一生1
評価:★★★★★★★★☆☆
ルシエラ2や心竜ミネバと同じ、非常に回転の速い攻撃UPパネル付与と回復の組み合わせ。
火属性では1年以上前の限定のエアリルしかなかったので、実質初登場に近いとは思います。
スキル回転が非常に早く、使い勝手はいい上に、ルシエラ2同様チェインブーストもあり、サポートとしては非常に優秀。
スキル枠に余裕が1つある場合には入れておくと、非常に便利だと思います。

●絶対☆恋ANGEL マーガレット・リル
g150.jpg
AS1:雷闇単体特攻(250)+解答時間でさらにUP(50/4段階)
AS2:雷闇単体特攻(350)+解答時間でさらにUP(50/4段階)
SS1:多弾大魔術:チャージ1で反射無視の火光7連撃(350)/3(0)T
SS2:多弾大魔術:チャージ1で反射無視の火光7連撃(650)/5(2)T
潜在:ファスト3、パネブ4、火攻撃+200(複光+200)、九死一生1、ディスチャージ無効、AS/SP封印無効、経験値UP1
L化:攻+500、火攻+200
評価:★★★★★★★★★☆
SSはかつての魔道杯報酬ウェリサマ&ハノメに近い能力を持ちますが、弾数が増加してますね。
大当たりの結晶とかつけると、威力900の20連撃とかいう意味不明の存在に。
ASは高火力型で、現実的な解答時間を考えると、効果値は350/450というところでしょうが、ノーチェイン特攻としては破格。
封印、パニックシャウト以外ではスキル発動を阻害される要因もなく、非常に優秀だと思います。
多分今回のガチャでは一番の当たりかな、とは。
特に、最初の戦闘でいきなり2ターン目に14(20)連撃SSを撃てるのは凄いですね。

●星々を見渡す大賢 ノイン・ケーラ
g151.jpg
AS1:水単体特攻(250)+解答時間でさらにUP(50/4段階)
AS2:水単体特攻(350)+解答時間でさらにUP(50/4段階)
SS1:時限大魔術:反射無視3ターン後雷属性ダメージ(1000)/2(1)T
SS2:時限大魔術:反射無視3ターン後雷属性ダメージ(2000)/3(2)T
潜在:ファスト1、パネブ5、雷攻+100、雷軽減1、九死一生1、SP封印無効、反射見破り
L化:雷攻+200
評価:★★★★★★★★☆☆
ASはマーガレットの色違い。
SSはおなじみ時限大魔術。
ただ、単属性の割にはステータスがバランス型で、つまり攻撃力に特化されてない分、ややSSの火力が低い感じです。
最前線で戦うに十分な能力ですが、逆にいえば替えが効かない戦力、というわけではないでしょう。
まあ時限大魔術はそれ自体が非常にテクニカルな使い方が求められますしね。

●聖なる夜空を渡る ヒカリ・スフィア
g152.jpg
AS1:雷属性回復(13)+雷属性攻撃UP(30)
AS2:雷属性回復(16)+雷属性攻撃UP(30)
SS1:継続回復:5ターン回復(20)/8(4)T
SS2:継続回復:6ターン回復(25)/10(6)T
潜在:ファスト4、パネブ3、雷攻+200、雷HP+400、九死一生1、戦後回復、心眼
L化:雷攻+100、HP+500、AS/SP封印無効
評価:★★★★★★★☆☆☆
正直に言うなら、純粋な回復役としてはそこそこですが、しかしこの程度なら他にもいるかと。
あるいは、継続回復を延々とまわせるのなら優秀でしたが、それも無理。
というわけで正直微妙。
回復役は複属性のほうが基本的に有利なのですが、単属性なのでそこもマイナス。
せめて、SS1の初回発動が0~1だったら、序盤耐えないと厳しいクエストでいい働きをしてくれたでしょうが……。
なんか、何故こんな中途半端な性能になったんでしょうか。
た・だ・し。
イラストは最高です(マテ)

以上ですね。
記載の通り、『このカードがないと』というのはほぼありません。
強いて言えばクレティアだけでしょう。
ペナルティがあるとはいえ、あの膨大な支援能力は現状唯一無二。
正直にいえば、スキル的には引くことを推奨できるものではないでしょう……が。
イラスト的には唯一無二がそろってると思います(笑)
ガチャ全体を評価するなら、こうなります。

性能優先:
 ★★★★★☆☆☆☆☆(マーガレット、クレティアがありかな?)
イラスト優先:
 ★★★★★★★★★★(ほぼ全員文句なし)

イラストはどれも非常に秀逸だと思います。
なので、好きなキャラで欲しいと思ったら、迷わなくていいかと(マテ)

参加中

【黒猫】カード評価:3500万DL記念カードLtoL

すごい待ち遠しかった3500万DLのLtoLがついに解放。
というわけで、所持してるカード(配布のサーシャ&シンシア含む)の評価です。

●虹色の姉妹 サーシャ&シンシア
g142.jpg
AS1:水雷回復(11)
AS2:水雷回復(13)
SS1:大魔術:反射無視水雷ダメージ(120)/4(1)T
SS2:大魔術:反射無視水雷ダメージ(150)/6(3)T
潜在:ファスト3、パネブ3、水攻+400(複雷+200)、術士攻HP+300、経験値UP1、心眼
L化:攻HP+500
評価:★★★★★★★☆☆☆
配布なので性能が抑え気味なのは仕方ないところですが……。
とはいえ、きわめて高回転の反射無視大魔術は悪くありません。
回復量がちょっと少ない……というか、Sランク精霊並なのが一番残念。
攻撃力も低いですから、火力もさほどではないですので、まあ初心者向けは否めないところ。
とはいえ、初心者にはすごくありがたい……でしょうが、再配布まだしてないよね。
まあするという話ですから、ゲーム始めたばかりの人は必ず確保しましょう。
あと、何気に心眼が便利。
また、今回のソラナ&ヒカリとは好相性でしょう。

●双星、芽生えたココロ アイ&アイ
g143.jpg
AS1:雷属性攻撃UP(30)+5chで単体攻撃UP(250)
AS2:雷属性攻撃UP(30)+5chMAXHP15%消費で単体攻撃UP(500)
SS1:特殊パネル変換:チェイン+2付与/5(1)T
SS2:特殊パネル変換:チェイン+2付与/8(4)T
潜在:ファスト4、パネブ4、火雷攻HP+200、物質攻HP+400、毒/弱体化/秒針無効、AS/SP無効
L化:HP+500、火雷攻+100
評価:★★★★★★★★★☆
ステータスがかなり攻撃に偏りましたね。
さらに潜在能力が物質の大幅上昇ですが……物質で無理に固めなくていいとは思います。
ミク(想い)とは良い相性ですが。
特筆すべきは1ターンでチェイン+2が付与可能な点。
つまり、2ターン目にチェイン4、3ターン目にチェイン7が発動可能。
また、攻撃は覇眼2リヴェータやキワム3同様、初速で味方のエンハンスもやってくれて、5chから高い火力を発揮。
LモードはHPを削りますが、その分火力は折り紙付きです。
適切な雷属性デッキを組めば、非常に強力なアタッカーになるでしょう。
また、大半の状態異常を無効化する潜在能力も強力。
どうせなら、潜在能力にチェインブーストがあればなぁ、とちょっと思わなくはないです(ぉ

●私たち、超無敵の ソフィ&リルム
g144.jpg
AS1:4ch単体攻撃(300)+術士戦士ならさらにUP(200)
AS2:4ch単体攻撃(400)+術士戦士ならさらにUP(200)
SS1:大魔術:反射無視火水ダメージ(150)+5ch消費でさらにUP(150)/4(1)T
SS2:大魔術:反射無視火水ダメージ(250)+5ch消費でさらにUP(250)/10(7)T
潜在:ファスト3、パネブ4、水攻HP+200(複火+200)、術士攻HP+300、九死一生1
L化:攻HP+500
評価:★★★★★★★★☆☆
敵が術士または戦士、つまり人間である場合、ASの火力が大幅に跳ね上がります。
が、別にそれ以外に対しても十分な火力が出ます。
攻撃力も十分ですが、HPがやや低い……と見えて、潜在能力でさくっと+700されるのでそれほど問題にならないでしょう。
大魔術はチェイン消費型ですが、SS2がなんと消費の火力上昇も大幅UP。
ただ、その分ターン数は嵩みますが……。
効果値500の複属性大魔術って、あんまりない気がします。
汎用性が高い感じですね。
ぶっちゃけ、SS1でも十分高い火力があります。
むしろSS1はチェイン消費なしで、回転重視のがよかったかなぁ。

●心繋がる星の夜に ソラナ&ヒカリ
g145.jpg
AS1:6ch水属性攻撃UP(70)+複雷ならにUP(50)
AS2:6ch水属性攻撃UP(100)+複雷ならにUP(50)
SS1:カウンター:3ターン(100)/7(4)T
SS2:カウンター:3ターン(100)/10(7)T
潜在:ファスト3、パネブ4、水攻HP+200(複雷+200)、術士攻HP+300、戦後回復1、ディスチャージ無効、チェインブースト1
L化:水雷攻+100、HP+500、AS封印無効
評価:★★★★★★★★★☆
欲を言えばカウンターの威力が200とは言わないけど150くらいになってくれたらうれしかったんですが……。
SSは従来と実質変化なし。
ただ、ASが従来は水雷攻撃UPだったのが、複属性専用型に変わりました。
その代わりその付与分は大幅UP。
さらに潜在能力もそちらに特化され、属性を合わせた場合の支援能力は相当です。
また、チェインブーストがあるので若干初速を補えますね。
水の早いターンでのカウンター役としての地位は揺らがないでしょう。
ただ、手持ちの水カウンターって結構いるんですよねぇ……ルーシュも三女神もいるので……。
まあ状況によって使い分けですね。

●覇眼戦線 リヴェータ&ルドヴィカ
g146.jpg
AS1:3ch単体攻撃(250)+リーダー時さらにUP(150)
AS2:3ch単体攻撃(350)+リーダー時さらにUP(150)
SS1:多弾魔術:反射無視火水5連撃(350)/5(2)T
SS2:多弾魔術:反射無視火水5連撃(650)/8(5)T
潜在:ファスト3、パネブ2、火攻HP+200(複水+200)、戦士攻HP+300、九死一生1
L化:煌眼、凛眼(味方攻撃+200、HP50%回復、5ターン400ダメブロ)
評価:★★★★★★★★★★
きわめて強力なアタッカーです。
リーダーに据えるだけで、従来の4~5chクラスの火力を3chで叩き出せます。
最新精霊である覚醒アデレードですら4chで効果値400ですから、それと互角。
さらに複属性なのに、ステータスはどちらも4000前後という高さの上、潜在能力による底上げも非常に高い。
特筆すべきはL化した際に、なんと覇眼が2つ発動するという。
これまでできないようになってたんですが、ここでついに解禁。
多弾魔術の威力も非常に高く、万能アタッカーだと思います。
非常にシンプルに強くなりましたね。

今回、全員種族+300が付きましたので、実質ステータスはさらに高いことになります。
持ってませんが、イザヴェリ&ヴィヴィも同じようです。
無理に種族をそろえる必要はないですが、合わせられたら合わせる、くらいで十分でしょう。
うまくかみ合えば非常に強力な精霊に進化した印象です。
前は使えないといわれてたイザヴィヴィも、ASが大幅に強化されたようで……いいなぁ。

参加中

【黒猫】カード評価:心竜天翔ガチャ

久しぶりの、ガチャ評価です。
珍しく16回(あの後は外れ続け……)で限定3枚と好調なのに気を良くしたとも(ぉぃ

今回の印象として、どの精霊もかなりクセがあるのが特徴です。
一番クセがないのは……リティカじゃないかなぁ。
なお、画像はイケルとアマイヤは取得できなかったので、あきらめてお知らせから。
誰もリーダーにしてくれてない(ぉ

●心竜天翔 アデレード・シラー
b991.jpg
AS1:4ch単体攻撃(300)+龍族特攻(400)
AS2:4ch単体攻撃(400)+龍族特攻(400)
SS1:残滅大魔術:チャージ4、反射無視、火属性ダメージ(500)、継続10ターン/7(4)T
SS2:残滅大魔術:チャージ4、反射無視、火属性ダメージ(600)、継続10ターン/9(6)T
潜在:ファスト3、パネブ4、火攻+200、火HP+100、龍族戦士攻+500、九死一生1
L化:攻+2000、被ダメ1.5倍、回復無効
評価:★★★★★★★★☆☆
今回のイベントのタイトルが称号にもなってるので、実質主役ですかね。
極めて攻撃的な能力です。
対龍族であれば、ASは4chで効果値700という意味不明の数値。
これは並の8~10chクラスの火力に相当します。
龍族以外に対しても標準的な4chスキルの火力はあるので、十分でしょう。
SSは初のチャージ型残滅。
発動さえすればぶっちゃけ鉄壁等で時間稼ぎしてれば勝手に相手が倒れるレベルの火力。
潜在能力に龍族戦士の攻撃+500があるので、龍族はともかく戦士なら組めるでしょうから、これも非常に強力。
なんですが……。
使い方には相当クセがあると思います。
というのも、長期戦になりやすいイベントでは、Lモード時の潜在能力がかなりの足枷になります。
ノーデスがある場合、むしろ使ってはいけない精霊でしょう。
そしてLモードを解除するためにSSを使うと、チャージに入ってしまうので4ターンその高い火力が活かせない。
回復を考えないトーナメントでは、今度はSSが実質無駄になる。
かなり難しい立ち回りを求められる精霊だと思いますが、逆にいえば上手く使えば非常に高い火力を存分にふるってくれるでしょう。

●炎の絆 アデレード・シラー
b992.jpg
AS1:雷単体特攻(250)、解答速度でさらにUP(4秒未満、+50~+200)
AS2:雷単体特攻(350)、解答速度でさらにUP(4秒未満、+50~+200)
SS1:時限大魔術:反射無視、3ターン後に単体に火属性ダメージ(1000)/2(1)T
SS2:時限大魔術:反射無視、3ターン後に単体に火属性ダメージ(2000)/3(2)T
潜在:ファスト1、パネブ3、火攻+100、九死一生1、火属性軽減1、SP封印無効、スキルディスチャージ無効
L化:火攻+200
評価:★★★★★★★★☆☆
火属性版のメアレス2のラギト。
非常に回転の速い時限大魔術とで、主にイベントのボス戦で活躍してくれるでしょう。
時限大魔術の特性上、道中で使う可能性は正直低いですが。
ASは解答速度でUPする特攻。
現実的なラインは2~3秒台でしょうが、まあ標準的。
無効系が2つあって、そのおかげでSSが使えないことはおそらくほぼありません。
その点も非常に優れてますね。
難点は、潜在能力の味方への支援能力が著しく低いことでしょうか。

●誓いの翼 リティカ・パス
b995.jpg
AS1:味方全体回復(14)
AS2:味方全体回復(17)
SS1:特殊パネル付与:チャージ1/3(0)T
SS2:特殊パネル付与:チャージ1+軽減25/6(3)T
潜在:ファスト3、パネブ4、水攻HP+300、龍族HP+500、戦後回復1
L化:水攻HP+100
評価:★★★★★★★★★☆
初の2種類のパネル付与を行いますが、それ以外は特筆したものはありません。
ただ、その分汎用性は極めて高く、連れて行って使えない状況はまずないでしょう。
また、チャージパネルを0ターンで提供するのは初で、実はチェイン+2のパネル持ちと合わせると、2ターン目に4chを達成可能です。
これだけなら0ターンch+1と同じですが、3ターン目には7ch、4ターン目には10chが達成可能になります(パネル次第ですが)
SS枠を2つ使ってはしまいますが、初速が必要な場面では非常に有効でしょう。
まあ、レディアント版銀アイや、メアレス2のミリィがいれば10chは同じ4ターン目に達成可能ですので、デッキ次第というところでしょうか。
あっちは戦闘跨げますしね。
チャージパネルは一度使うとSSを使うまでは置物となりますが、リティカの場合は軽減もあるので十分意味があるのも大きいところ。
使い方によっては、トーナメントでも活躍が見込めるかもしれません。

●逆撃の屠竜者 イケル・ロートレック
b996.jpg
HP:6202(マナ+200、潜在能力フル覚醒時)
攻撃:3704(マナ+200、潜在能力フル覚醒時)
AS1:10ch単体攻撃(700)
AS2:10ch単体攻撃(800)
SS1:チャージ4、30ターン挑発、軽減50/3(0)T
SS2:鉄壁・極:3ターン/7(4)T
潜在:ファスト3、パネブ4、水攻+400、水HP+300、九死一生1、AS封印無効、ゴールドUP1
L化:水攻+300
評価:★★★★★★☆☆☆☆
水にも鉄壁・極が登場……したのですが、従来と異なり、SS1が挑発。
……挑発なのはいいけど、なんとチャージスキル。
挑発は単体攻撃であれば絶大な効果を持ちますが、複数体攻撃だと結局あまり意味がないという悲しいスキルでして……。
それをチャージって何……。
いや、まあ単体攻撃ばかりやってくるクエストが来るかもですがね。
で、その特性上か、ASが攻撃系なのに、ステータスは大きくHPより。
というか、10chとはいえ、実質の火力は攻撃力6000のカードの5~6ch相当でしかありません。
せめてASが回復だったらなぁ……というところ。
あるいはせめて軽減がついてるか。
従来の挑発スキルだと、SS2で75%軽減があったのですが、それもない点も微妙。
いずれにせよ、使いどころが難しいカードです。
素直にアタッカー寄りのステータスで、鉄壁だけにしてもよかったんじゃないかなぁ……。

●黎明の皇竜魔 ミネバ・クロード
b993.jpg
AS1:敵全体攻撃(50)、5chでさらにUP(50)
AS2:敵全体攻撃(80)、5chでさらにUP(50)
SS1:特攻大魔術:光属性ダメージ(800)、闇相手にさらにUP(900)/3(0)T
SS2:特攻大魔術:光属性ダメージ(800)、闇相手にさらにUP(1400)/6(3)T
潜在:ファスト3、パネブ3、雷攻HP+200、闇軽減2、九死一生1、封印・SP/AS封印・死の秒針・毒・属性弱体化無効
L化:攻+2000、被ダメ1.5倍、回復無効
評価:★★★★★★★★★☆
何が強烈って、潜在能力の無効系でしょう。
実質、現状存在するほとんどの状態異常を無効化します。
双翼2のルシエラがLモード時のみ持っていた封印無効すら通常で持つため、クロマグ0のエマがSSぶっ放してもミネバは平然としています。
さらに、SSは魔道杯総合報酬のワルツと同じSSを、しかし基礎威力が段違いに高いものを持ってます。
ここまで火力があれば、正直特攻対象出なくても十分な威力が出ます。
覚醒アデレード同様、Lモード時の潜在能力のペナルティも強烈ですが、アデレードとは違い、スキルはすぐ発動するので、一気に大火力で押し切ることも可能。
スキル反射が天敵ですが、反射内容が封印とかなら無視してもいいという恐ろしさです。
本当の天敵はパニックシャウト。
これだけは無効化できないので。
とはいえ、トーナメント、イベントともに活躍可能な精霊だと思います。

●竜の誇りを継ぐ者 ミネバ・クロード
b994.jpg
AS1:4ch単体攻撃(300)+闇特攻(200)
AS2:4ch単体攻撃(400)+闇特攻(200)
SS1:特殊パネル付与:攻撃UP(60)/2(0)T
SS2:特殊パネル付与:攻撃UP(100)/4(1)T
潜在:ファスト3、パネブ4、雷攻HP+400(複光+200)、経験値UP1、SP/AS封印無効
L化:攻+1000
評価:★★★★★★★★★☆
エアリル、双翼2ルシエラに続いて、雷属性の攻撃UPパネル付与です。
ただ、本人の能力もかなり強力。
というか雷光属性、激戦地すぎるぞ……。
覚醒ミネバほどではないですが、AS/SP封印は無効化する上に、こちらは味方への支援能力が強烈。
ぶっちゃけ、覚醒ミネバとの相性も極めていいです。
トーナメントからイベントまで、使い勝手のいいカードだと思います。

●深謀百出のアマイヤ
b997.jpg
HP:5597(マナ+200、潜在能力フル覚醒時)
攻撃:3633(マナ+200、潜在能力フル覚醒時)
AS1:6ch雷属性攻撃UP(70)、全属性軽減(10)
AS2:6ch雷属性攻撃UP(90)、全属性軽減(10)
SS1:効果解除:属性吸収解除/4(1)T
SS2:効果解除大魔術:属性吸収解除+雷属性ダメージ(300)/7(4)T
潜在:ファスト3、パネブ3、雷HP+200、経験値UP1、戦後回復1、チェインブースト1、SP封印無効
L化:雷攻+100、HP+500
評価:★★★★★★★☆☆☆
雷版属性解除ですが、まあこのスキルは欲しい場面は現状少なく、なくても何とかなるため……正直微妙。
ASも特筆するほどではないですし。
せめて単属性ならさらにUP、とかあれば違ったのになぁ。
ただ、実は双翼2ルシエラ、ネブラフィスに続くチェインブースト持ちです。
雷属性では初。
属性吸収は使える場面ではとてもありがたいので、出番はいつか必ず来る、とも言えます。
普段使いできないとはいえ、持っていて損はない。
そんな役回りですかねぇ。
使いどころは、基本的にはイベントでしょう。
もし今後トーナメントで属性吸収が出てきたら、また評価が変わるかもしれません。

参加中

【黒猫】カード評価:双翼2ルシエラ、双翼1LtoL精霊

なぜか3枚も来てしまったルシエラ……じゃあ一体どういうカードなんだ、というのは攻略サイトでもみれば終わる話ですが。
実際の使い勝手を、3枚も同時に使ってやるのは多分あまり例がないと思うので、そのあたりも記載してみようかと(苦しい言い訳)

●慈愛と自由の華 ルシエラ・フオル
g122.jpg
AS1:水回復(13)+水攻UP(30)
AS2:水回復(16)+水攻UP(30)
SS1:パネル付与:攻UP(60)/2(0)T
SS2:パネル付与:攻UP(100)/4(1)T
潜在:ファスト3、パネブ4、水攻+100、水HP+200、水HP+200(複光+200)、戦後回復1、死の秒針無効、チェインブースト1
L化:封印無効、水HP+200、九死一生1
ASは癖のない水属性専用の回復+エンハンス。
SSはこれまでエアリルしかもっていなかった、攻撃UP付与。
ランダムではいましたが、これを確実に付与するのはルシエラで2枚目です。
非常に回転速度が速く、L化は初回1ターン。
そして何より特殊なのは新潜在能力『チェインブースト』
これ、クエスト開始時にいきなりチェインが1増えた状態になります。
そして……複数いる場合、そのすべてが効果があるため、3枚組み込んだ場合、最初の回答で4chスキルがいきなり発動します。
さらに本人のエンハンスが3つあるため、+90%が確定。
もちろん当人は思いっきり回復よりのステータスなので、そこまでではないですが、光属性の複属性があることもあり、思った以上に火力が出ます。
しかもまあ2枚も積めば、ほぼ常に攻撃力UPのパネルを付与した状態で攻撃が可能。
まあ3枚はやりすぎとしても、2枚も積んだこんなデッキだと……。
g123.jpg
初手でアリエッタとウェリサマのAS発動(効果値310)。
2ターン目からルドヴィカのASも発動+パネル付与可能のため、アリエッタとウェリサマはなんと効果値510の連撃という意味不明の火力になります。
しかもルドヴィカが攻撃力を底上げするという……。
ま、普通に考えたら1枚で十分なんですがね(自爆)
あと、本人封印無効という極めてレアなもの持ってるので、たとえば《反動大魔術・蝕》とかのペナルティも無効化できます。
今のところ水属性にはローヴィしかいませんが、たとえばぶっ放しても回復は維持したい場合などは非常に効果的でしょう。
g124.jpg
しかもこれ、最初からAS発動します。
状態異常には弱いですけど、使ってみたら多少ならごり押しできました(ぉ

あとは双翼1のLtoLで所持してるやつだけ、とりあえずご紹介。

●協調の神世界 ミカエラ・セラフィム
g115.jpg
AS1:4chダメージUP(300)+魔族天使特攻(150)
AS2:4chダメージUP(400)+魔族天使特攻(150)
SS1:状態異常回復:味方全体回復(50)/7(3)T
SS2:状態異常回復&蘇生:味方全体回復(50)+火属性蘇生(50)/10(6)T
潜在:ファスト4、パネブ4、火HP+100、火攻HP+200(複光+200)、天使魔族攻+200
L化:攻+500、火攻+100
まあぶっちゃけ、ステータスが上がっただけとも。
ただ、その上がり幅は非常に大きく、普通に組んでも攻撃が5000を超えます。
潜在結晶とか潜在能力とかかみ合えば、6000超もあります。
複属性とは思えない高水準です。
元々十分活躍できる精霊だっただけに、さらに強くなった感じですね。

●或る魔王 ミカエラ・セラフィム
g116.jpg
AS1:5chダメージUP(350)
AS2:5ch+HP20%消費でダメージUP(700)
SS1:効果解除:敵全体カウンター/4(0)T
SS2:効果解除大魔術:反射無視で敵全体カウンター解除+火属性(300)、HP20%でスキル反射解除+ダメUP(600)/7(3)T
潜在:ファスト4、パネブ4、火HP+200、火攻HP+200(複闇+200)、天使魔族攻+200、九死一生1
L化:攻+500、火攻+100
こちらはスキル内容が大幅に変更。
単純な火力もAS2は+100され、20%の代償があるとはいえ5chでは破格の破壊力。
加えて、SSの速度が大幅に増加したうえ、SS2には反射無視。
これでカウンターに関してはいつでも解除可能になりましたので、カウンター解除役としては最高峰の一人に。
スキル反射解除の条件は今までと同じですが、その際のダメージもまた破格。
かなり使えるようになったと思います。
まあ、光のほうが使い勝手はいいですがね。

●闇に響く哄笑 イザーク・セラフィム
g117.jpg
AS1:3chで雷特攻(425)
AS2:3chで雷特攻(525)
SS1:特攻大魔術:火属性(300)+雷特攻(300)/6(2)T
SS2:特攻大魔術:火属性(300)+雷特攻(700)/9(5)T
潜在:ファスト4、パネブ4、火HP+200、火攻+300、天使攻+200、九死一生1
L化:攻+700、HP+300
ステータスが大幅に伸びて、潜在能力が少し変わっただけですが、SSの初回が1ターン縮んでます。
相変わらず対雷特化ですが、その分雷相手には絶大。
攻撃力がちょっとぶっ飛んでます。
姉であるミカエラと非常に好相性。
姉弟デッキとかでもある程度いけますが……回復がいないんだよねぇ(笑)

●無限を解き放ち ルシエラ・フオル
g118.jpg
AS1:味方全体回復(14)
AS2:味方全体回復(17)
SS1:チェインガード:3ターンチェイン保護/5(2)T
SS2:チェインガード:6ターンチェイン保護/8(5)T
潜在:ファスト3、パネブ4、雷HP+100、雷攻HP+200(複光+200)、天使魔族HP+200、九死一生1、チェインガード1
L化:HP+500、雷攻+100
ほぼ雷版ドルキマス2ルヴァル。
ルヴァルと異なり、複属性が光のため、回復反転に強いです。
ルヴァル同様、潜在能力にチェイン保護があるので、1度だけはスキルが間に合わない解除や封印にも対応可能。
ピンポイントな役割ではありますが、雷推奨でチェイン保護が欲しい場合は、最優秀の精霊だと思います。
レイドでも重宝すると思います。

●無限の黒天使 ルシエラ・フオル
g119.jpg
AS1:5chで雷攻撃UP(60)+複闇ならさらにUP(30)+2色以上ならさらにUP(40)
AS2:5chで雷攻撃UP(90)+複闇ならさらにUP(30)+2色以上ならさらにUP(40)
SS1:パネル変換:雷闇変換/3(0)T
SS2:特殊パネル変換:雷闇変換+軽減効果付与(35)/7(4)T
潜在:ファスト3、パネブ3、雷HP+100、雷攻HP+200(複闇+200)、天使魔族HP+200、九死一生1、SP封印無効
L化:HP+500、雷攻+100
こちらはエンハンス。
起動が遅いですが、自分自身で2色変換があるので、最大で160もの支援が可能。
難点は雷は闇より光のが強い精霊が多いことですね。
とはいえ、GPラギトとかいますが……あれは強すぎてエンハンス必要としないとも(ぁ
光に比べると明確な役割がないため、いまいち使い勝手が……な感じ。
私も普段ルシエラは(1枚しかないので)光で運用してます。

あと……ついに、エアリルがLtoL解放。
さっそく……。
g120.jpg
実施っ。
というわけで以下評価を続けて……。

●神戦に導く使徒 エアリル・セレ
g121.jpg
AS1:3chで単体2連撃(250)
AS2:3chで単体2連撃(350)
SS1:パネル付与:攻UP(60)/2(0)T
SS2:パネル付与:攻UP(100)/4(1)T
潜在:ファスト3、パネブ4、火水攻HP+100、火攻HP+200(複水+200)、天使HP+200、水軽減1、SP封印無効
L化:HP+500、火水攻+100
ステータスが順当に伸びて、さらにSSは今回のルシエラと全く同じに。
回転が速いので非常に使い勝手がいいです。
2連撃でも実質4連撃で、鉄壁に対処できつつ、さらに一発あたりの火力が高いので、ダメブロもある程度突破可能。
潜在能力的には火水精霊と相性がいいですが、天使にはいないからなぁ。
3500万DL記念のリヴェータ&ルドヴィカがLtoL解放されたら、非常に好相性かもです。
まあ……欲を言うなら、火光の相互が入ってくれたらうれしかったかなぁ。

あとそれから……。
なんかこれ、未回収だった(w
b855.jpg
さて、また時間をおいて狙うかね……ミカエラほしいよぅ。
プロフィール

ライン

Author:ライン
いらっしゃいませ。
ここでは、コロプラのゲームアプリ『黒猫のウィズ』と『白猫プロジェクト』のプレイ記録を連ねて行くと思います。
2017年から『ファイアーエムブレムヒーローズ』『Fate Grand Order』が仲間入りしました。
黒猫は若干課金、FGOは福袋のみ、白猫FEHは無課金です。

下記参加中。よろしければクリックしてください。
  

本サイトの画像はゲームのキャプチャ画像になりますが、その権利は製造元であるゲーム制作元に属します。

アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク